2010年7月13日 (火)

W杯終わって、タコにも金杯

37C82961-B956-4DCF-B4F2-E1C8BE6F5545

昨日の早朝、スペインの初勝利でついに幕を閉じたサッカーFIFAワールドカップ・南アフリカ大会。。長く楽しい日々でしたね!日本代表が16強まで進んで夢のような毎日・・。ドイツ大会以来のモヤモヤがすべて解消でき、日本にとって思い出に残る大会になりました。

そして今大会の陰のMVPといえば、途中から試合の勝敗と並んで世界の耳目を集めた、あの占い蛸のパウル君。

どう考えても占ってないだろうと。パウルくん的には、ただ貝を食べてるだけでしょう、と思うのですが、ドイツ戦7戦と決勝戦の勝利チーム8試合分すべて的中したということで、このたびご褒美に、W杯の優勝チームがもらえるトロフィーのレプリカをもらった・・というニュースが流れていました〜。

でもパウル君にとって、これってご褒美になるんでしょうか??タコ壷代わりになって嬉しい、とかいうプラスの意味、あるのかな??水槽の中で邪魔になるだけじゃ。。

もう占いを頼まれても動く気がしなくなるくらい、アサリをいっぱい食べさせてあげる方が喜ぶんじゃ・・と思われますが。とにかくこれで南アフリカ大会も、一切終了してしまったようで名残惜しいです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

日本代表に海外クラブからオファー

さっき宮根屋・・じゃないけど宮根さん司会の夜のニュース番組に、サッカー日本代表の松井が単独インタビューで出ていて、かなりいいクラブからのオファーを実際に戴いている、って話をしてました。松井はあれだけ才能がありながら、代表では何となくジョーカー的で、呼ばれても上手く使ってもらえなかった時期が長かったですが、ちょうど現在所属するグルノーブルが来季から2部落ちで元々移籍を控えていたので、すごい良いタイミングでしたよね。この時期にW杯で大ブレークできて。次の移籍先がどこになるのか、本当に楽しみです!^_^

本田の大ブレークはもっと目立ってますが、今日のニュースで現在所属中のCSKAモスクワがACミランからの本田獲得のオファーを断ったと報じられてました。提示額がモスクワが去年獲得した額と大差なかったのが敗因みたいです。しかしそれで終わりではなく、ヴェンゲル監督が本田を気にいって、アースナルもオファーするという噂が出ていて。これは中田以来久し振りに欧州のビッグクラブへの日本人選手移籍が現実になりそうな気配、大ですね。

遠藤も、もう30歳だけどなんとリバプールが検討してるとかいう話が出てるし、長友へのACローマからのオファーもどうやら本当らしいです。また噂は見ていないけど、阿部ちゃんも海外指向が強かったはず。この秋はかなりの数、Jから旅立ちそう・・。

前回のW杯は日本代表史上あれだけのタレントが揃いながら不甲斐ない結果だったため、その後の欧州移籍が非常に地味〜なクラブに限られてきていましたが、やっぱりW杯のショーケース的役割って、大きいんですね〜〜。と、改めて感じました。。闘莉王も引退とか言ってる場合じゃないかも。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

アルゼンチン、悲惨な惨敗。。

1DE360A6-60BC-4844-A376-AF5F23F4991C


昨日のブラジルに続きアルゼンチンまでがベスト8で姿を消すとは・・!それも4-0。手も足も出ずに敗れ去ったという、見ている方も茫然とするような大敗でしたね。。

確かに今大会の新生ドイツには若さの勢いとパワーがあるけど、アルゼンチンがここまでボロ負けするとは思いもよりませんでした〜。相変わらず、メッシ、テベス、イグアインが攻撃を仕掛けた時の連動性は華麗の一言だったんですが、ドイツの守りをこじ開けられずで。。

南米予選では個人技頼みの組織力の弱さがネックになって、ギリギリの4位で通過しましたよね。。でも今大会が始まると、華麗な攻撃が次々決まって、完全に調子を上げたと思っていました。それがこの、手も足も出ない大敗。。。

W杯を少しでも組織力に難を抱えながら勝ち上がるなんて、やっぱり無理だったんですね。。メッシが1点も取らずに去るのも信じられないけど。マラドーナ監督じゃなかったら、もう少し何とかなってたかな。これだけのタレントを抱えてこんな大敗じゃ、、人材が勿体な過ぎる。。

ブラジルは逆に、華麗なタレント性より鉄の組織をいつになく重視して、逆境を打開する個人技が最後で不足してしまった感じがあるし。。W杯で準決勝以上に勝ち上がるのは、あのブラジルにもアルゼンチンにも難しいってことだけは、よく分かりました〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさかの・・! ブラジル敗退

9F035629-3F86-4B7D-813A-251AA58AAE43

日本時間金曜23時から行われた、W杯準々決勝・ブラジル対オランダ。前半は圧倒的にブラジルが良くて、選手の平均身長さえオランダよりブラジルが高いし、守備は鉄壁。たった1本の縦パスで前半開始早々の8分にあっさり先制〜。
こんなブラジルを前にすると、さすがのオランダも完全に見劣りしてて、「あぁ、これじゃオランダ、ダメだ・・・今回も。。」って思っていたのに。

その後、金曜はなぜか疲労し過ぎていて、TV前のソファで突然意識を失い〜〜。。

ハッと気付いたら後半で、1-1の同点!!

その後すぐまた失神状態に陥り(← ただの爆睡でつ。。)、二度目にハッと目覚めたら午前1時半過ぎで、なんとオランダが1-2でブラジルを退け準決勝進出を決めてました〜〜!!前半はあんなに不気味なほど強いブラジルだったのに・・・!なぜ??!

再放送見るしかなさそうです。
ドゥンガのブラジル、8強で姿を消してしまうとは。。あとはスペインとアルゼンチンの決勝が希望だけど、勝負強くて若手の勢いがあるドイツも、例によって決勝まで勝ち残りそうな気配します〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月30日 (水)

PKによる敗戦

734FE5FE-C9FD-4698-B85A-C5FED47BFD79

あ〜あ、PK戦なんて、一番嫌い。これで試合を決めるのって、理不尽すぎる。。

日本対パラグアイの決勝リーグ1回戦。0-0のスコアレス・ドローのまま延長30分でも両チーム無得点。最後は理不尽なPK戦になり、日本が一人外して敗戦という結果になりました、、。

ただ試合全体を見ると、よくやり切っていたけれど、パラグアイよりも日本の方が進め方がややいっぱいいっぱいだったような感じがしました。というか、ベスト8に出たとしたらちょっと足りないものがあったかな・・・というような。

今回はアウェイでの初の16強だものね。でも16強はこれで2度目。もう次からは、予選を勝ち抜いても慌てたりしないですよね。。ブラジル大会では日本代表の更なる躍進を、本気で期待することができますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

イングランド対ドイツ

16強でいきなり当たった、イングランドとドイツ。いつも因縁の試合を繰り広げる両国、今回もあり得ないようなゴール取り消しで、また黒歴史をひとつ刻んでしまいましたね〜。なんでつねにこういうことが起きるんでしょうね。この対戦は。。

でも、それも驚いたけど、イングランドの守備が始めっから崩壊していたことの方がもっとはるかに驚きでした〜。あれじゃ疑惑のノーゴールがなくても勝てなかったよね。。ファーディナンド不在のせい?でもテリーもアシュリー・コールも出ていたのにね。。

翌日の英紙の記事には、ノーゴール判定で大騒ぎかと思ったら、少なくとも普通の新聞は冷静な批判だったみたいなのはさすがです(大衆紙「ザ・サン」ではなくて・・)。ある記事によると、フランス大会で彗星のようにオーウェンが現れ、ベッカムが退場した、あのドラマチックな試合から始まった英国版“「黄金世代」が完全に終った”と評されていて、なるほどなぁ~と、ちょっとしみじみしてしまいました。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

バーチャル・ブブゼラ入手しました

8A2EF766-58E4-4AE1-9906-2C0370505510

噂の、iPhone用アプリ「バーチャル・ブブゼラ」入手しました。^_^; 写真は「日本バージョン」の画面です〜。

同様のアプリは何種類かあるみたいですが、とりあえず一番上に出てきた無料アプリをダウンロードしまちた。

で、演奏?してみてどうかというと・・・。ただ無意味にうるさいです〜。ブブゼラだから、当たり前か。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

1-0、あまりに惜しい敗戦。。

なにあの岡崎のヘタクソなシュート!がら空きのゴールに、唯一最大の同点になるチャンスをミスして・・。ああいう一回しかないチャンスをちゃんと決められないと、FWとしてW杯じゃやっぱり通用しないのではないかと。。生意気言ってスミマセン。

でも充分引き分けられる内容だったので、あそこを外して敗戦になったのは、本当に悔しいですね~。

最小失点だったのが、唯一の救いでした、そして最後までまず同点目指して集中力が途切れなかったのも・・。

いまTwitterを見たら、スカパーの番組でオシム前監督が「日本代表がリスペクトしすぎる(必要がある)相手はこのワールドカップにはいないことが分かりました。自分自身をリスペクトしてください」と発言したんですって。

選手のみなさん、お疲れさまでした。次戦、勝って16強に言ってください!
デンマークも堅守で、もしかしたら似たタイプ??の潰しあいになるかもしれないけど・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本対オランダ戦、開始!

4612A176-F5D2-45A4-A7F9-FD419C51A5E2

335A147A-B64A-4FEA-A4AF-710DBB111D9E

いよいよ始まってしまいました。。

昨日のアメリカ対スロベニア戦のように、0-2から最後に同点!ってこともあるので、最後まで頑張ってほしい! ・・・でも、わたし的には、負けても1点差までなら、相手がオランダだし、許す。せめて前半同点以上であってほしい。。

開始早々4分でさっそく敵のコーナーキック。。オランダ、立ち上がり押してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

アルゼンチンvs韓国

ED81BC35-A8A4-40F6-9B1F-7FFC50A2141D

見れたのが後半途中からなので、試合全体のことは分かりませんが、場面はちょうど2-1で韓国が追加点を狙って押し上げてるさなか。あのアルゼンチンを相手に、一歩も引くどころか同点にしそうな凄い勢いで、「これはひょっとして...」と韓国の戦いぶりに一時は圧倒されました〜。

メッシのドリブル突破を起点にイグアインが入れた3点目で、さすがに韓国もモチベーションが保てなくなったのか、、、。その後は圧倒的なアルゼンチンの力を見せつけられて4-1と残念な結果に終わったけれど、でも韓国強くなったよね〜。アルゼンチンは、南米予選がボロボロだったので、選手の個の力と伝統の水準の高さだけでしのいでいるのでは・・・?って思ってたけど、もしそうだとしても本当に強い人たち。。最後は実力を見せつけました。

試合後ツイッターで2010ワールド・カップの話題のコメント(?)を読んでみたら、「土曜日の日本vsオランダ戦の不吉な前触れの予感...。」なんていう縁起の悪いコメント見ちゃいました。。ヤメテ〜!

※ 昨日のスペイン対スイス、まさかのスペイン黒星スタートの件は、残業で見る余力がなかったので書けず、です。次戦こそ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)