2010年3月 1日 (月)

アイスホッケー男子カナダ優勝!

Hockey バンクーバー五輪も最終日。今朝最後の試合、アイスホッケー男子決勝戦が行われBSでライブ中継してたのですが、出社時間の7時20分、カナダ2−1アメリカで決着と思いきや、終了間際の同点ゴールで延長戦に突入してしまいました。

気になってYahoo!その他のウェブ・ニュースをチェックしていたら、カナダが追加点をあげ、3−2で男女アベック優勝を決めたそうです。最後にこの試合で負けたら、せっかくの大会で地元民の印象が悪くなったところ。良かったね、カナダ。(カナダは、カナダ産メイプル・シロップを1ヵ月1本ベースで愛用していて、という薄弱な理由により、なんとなく好感持っています。。)

今大会も日本チームは出れないため、日本のメディアでは扱いがあまりなかったアイスホッケー。最後の決勝戦はさすがに放送するだろうと思ってたけど、まさか延長とは・・。結局ニュース配信で見届けただけでした。でも僅かな時間でも、やっとライブを見れて、久々過ぎてパックの動きに目もすぐ慣れず・・。追えるようになったらおしまい!・・少しだったけど楽しかったです。といっても、私もあまりマメにチェックしなかったので、深夜などにちゃんと放送してたのかもですが。

これで開催国も大ハッピーで、無事閉幕ですねー。やっぱりさすがのスポーツの祭典、2週間ばっちり楽しめました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月28日 (日)

同窓会、東京マラソン、家の周りのネコたち

昨日の土曜日、同窓会が、なぜか巣鴨で行われて行ってきました。お婆ちゃんの団体じゃないんですが。念のため。去年は仲間が一人亡くなった時集まったので、久しぶりの人は少なかったけど、昔の友達と会うのはやっぱり楽しかったです。

解散後6人でお茶に入ったお店は、昭和17年創業とかいう甘味所だったのですが(混んでたので、とにかく入れる所に偶然入っただけですが。)、すごい古風な「茶店」ぽい雰囲気と、いまどきクドいほど甘すぎる白玉ぜんざいの味が超レトロ。「ここがあの有名な巣鴨銀座商店街かぁ~」と感慨深い感じ、しました。

帰りには新宿駅の地下道を歩いていたら、「東京マラソン」て書かれた袋をキャリーに乗せて歩いている人々を目撃!

おぉ、明日のマラソンにエントリーして各地から来られた方かぁ~!と、さっそく写メしたけど写真は失敗でした。。昨日会った子でも、ご主人が明日のマラソンに参加するって子が一人いました。そんなこんなもあって、今日日テレでちょっと見てたんですが、スタートからの3時間は、すごい霧雨みたいな雨が・・かなり可哀相でしたね~。10kmなら私も参加してみたいなーー、と思ってたけど、雨なら即決でリタイアしてしまいそう。毎回すごい倍率なんですよね?5kmコースとか、ないのかな?(←あくまで考えが甘い・・)

さらに昨日の帰り道、家がある団地の入り口の所に来たら、外周の市道に面したツツジの植え込みの中から、はっきりした「ニャン!」っていう声が・・・。

夜8時頃誰かがご飯を持ってきてくれてるみたい。餌やりさんと間違ったようでした。見るとキジ白の成猫さん一匹が、茂みの中でちゃんとお座りして待機して、分かってて人間に合図をしてた。私は何も持ってなかったので、ただ近づいて挨拶で声をかけたら、何も食べ物を出す気配がないのを確認して、サッと走って立ち去ってしまいましたが。。

団地内にノラ猫がいて、最近子供も生んでいるという噂は聞いてたけど、なぜかいままでほとんど会えなかったのです。2~3週前に白黒パンダ柄の子が、植え込みから植え込みへ敷地内の小路を横切るのを初めて見たくらいでした。地元でこんなに身近に見たの、昨日が初めてかも。

母に聞いてみたら、団地に隣接するアパートの軒下と向かいの小さい空き地付近を棲み家にしている猫が5~6匹いるらしく、アパートの前で餌をもらう姿が時々見られるとか。でも妊娠しながら走ってるのを最近見たとかで、避妊はされていないって事ですよね、つまり。うちの市でもノラ猫の避妊手術の助成金制度があって、保健所と連携して「地域猫」活動を推進しているグループがちゃんとあるのを、毎週日曜に駅前のペデストリアン・デッキの広場で譲渡会をしている方たちに、この間教えてもらったので知ってるんですが・・。

うちの団地は敷地が広くて緑地も多いから、団地外のご近所からも犬の散歩コースに利用されてたり、子供の砂場が猫のトイレ化したとかでネットを張ったり、どちらかというと「迷惑なんですけど」的に話題にのぼることが多かったので、なおさら避妊してあげてやたらと増やさないようにしないとまずいかも・・・。目くじらたてずに人間同士がルールを守って、動物やペットと共生できるようにしてあげないと。。

昨日の様子だと信頼関係がある餌やりさんと絆ができてる感じなので、餌やりさんにお会いしてお話きけるようにしてみたいです。・・・って、どんどんはまってますね。これ。会社もなんだか厳しいのに、果たして大丈夫なのかな?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

保護活動?の毎日です~

カーリングが8位敗退、残念です。そして昨日はいよいよ、の女子フィギュアSPでしたが、なぜかまだダイジェストも見れずにいます。焦る。。本当のニュースの中でしか。・・なのでよく分からないのですが、「仮面舞踏会」ってフリーの曲だとばかり思ってました。違ったのね。

ずっとズルズル書けないでいたミケちゃん話ですが、先週は、少し前に知り合ったビル管理会社にお勤めのOLさんと知り合い、管理会社でノラ猫捕獲の計画があった話や、子供世代がキジトラちゃんだけなのは、搬入のトラックに何匹か轢かれて死んだからとか、またミケちゃんは、まだ子供?と思ってる時に妊娠したから、まだせいぜい2~3歳のはずだとか、いろんな事をお聞きしました。

ビル工事中にずっと働いていた電気関係の技術者の方とも、半年に一度のメンテナンスで来たとかで雪の日のご飯あげのときじっくり話せて、一昨年の冬にいまのビルが完成するまで何年ものあいだ、工事現場に居着いたノラたちを現場のおばさんが夜事務所に入れてあげ、みんなで可愛がり始めて10年近く。いまの子たちは5代目だとか。。だから冬に外で寝起きするのは、今年の冬が2回目らしい。今年は何とか耐えられたけど、次の冬はもつか、やっぱり分からない。。この一年でみんなの行き先を考えてあげれるかが勝負かなと思いました。

ビル管理会社はとりあえず捕獲に関してはペンディングらしく、現場の警備員さんはほとんどがとっても親切。問題は、やっぱりデパート側の警備の方で、イメージを大切にするとか食品も扱う部分があるから、動物愛護法なんて言っても聞いちゃいない頑なさ?なんだそーです。

みんなの食生活を支え続けてきたおじさんが、納入業者という弱い立場ゆえ、現場のコワモテの警備員に、即刻やめろ、とか脅されたりしているらしい、、。

今週水曜日、おじさんのお休みの日を聞き付けて、おじさんがあげてる分を私が代わってあげさせてもらったのですが、夜と昼間とでは様子がずいぶん違って新鮮でしたっ。OLさんやリーマンなど、ネコたちに一瞬近寄って、ちょっとだけパラパラと餌を撒いてあげる人なんか、入れ代わり立ち代わりだし。

詳しくは週末書きますが、まずはおじさんだけに負担をかけないよう、餌やりネットワークを作ってサポートしていくことが緊急課題かな、と思いまして、それと、里親を探して少しづつ保護を進めるから、という飴を持ってデパート側と交渉し、一年間くらい、あの子たちがこっそり処分されたりせずにこの場に無事いられるよう、認めてもらうため、保健所の担当K氏に交渉していただくようにお話してしまいました!

まずは私たちの餌やりネットワーク作り、、。それがなくなると、即あの子たちの生命が不安定になりかねないので、保護以前の問題になってしまうから。という訳で、昨日から時間を変えては他の餌あげてる人を探し、見つけては声をかけ、の交渉を始めています。

でもアンラッキーなことに、1番仲間になれたはずの2人組が、来週からオフィスが六本木ヒルズに移動すると発覚!彼女たちも私とは別に、毎日必ずどっちかがあげるようにしてたという、、。いままではちょっとしか知らなかった人だけど、惜しかった~!お互いに残念さを分かち合いました。でも、「この話を聞いて、残していくネコ達のこと、安心できました」と言ってもらえました。^ ^

なので二日目の今日、まだちゃんと仲間になれそうな人は、一人くらいしか見つかってません。。

でも明日も仲間探し、がんばりますっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

男子フィギュア、女子カーリングと善戦続く

昨日の男子フィギュア・フリー。織田くんが演技を中断したとかいうニュースまでは聞きながら、早々に退社してノラちゃんたちにごはんあげてから、先日来てくださったHさんに会いに保護シェルターへ。30匹もの猫たちに囲まれて圧倒され、なんだか疲れ果てて10時半過ぎ帰宅しますた・・・。なので、結果を聞いた後の11時頃からのダイジェストと、BSでの再放送でしか見れなかったのですが。高橋大輔、一挙手一投足に表情が感じられる演劇的な表現がほんとうに良かったですね。ライサチェックは前回の荒川同様、大人の雰囲気。これまではタキシードっぽい衣装のイメージがあったけど、今回はきらきらスパンコールのホスト系(?)。プルシェンコが、素人目にもあっさりした感じで昨日は迫力を感じなかったので、結果は妥当な線なんでしょうか・・・。

20100220_08end_3 今日は疲れを癒しながらまったり午後のBS見てたら、女子カーリング日本対イギリスは、大接戦の末の大勝利!一瞬疲れも吹き飛びました~。(すぐ戻ってきたけど・・・)
取ったり取られたりの応酬の中、最後一気に5点も追加して11-4で勝って2勝2敗。再び希望が見えてきましたねー。^^

写真は、上が第8エンドでの日本のスーパーショットが決まった瞬間。黄色が日本のストーンです。ほぼど真ん中に止めて決めました。。


20100220_9end_2
下が、最後の一投の結果。イギリスのストーンを弾き出し、日本は5個という形に。この結果イギリスはギブアップして、日本の勝利が決まりました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

五輪・いよいよ好きな種目が始まった!

今日からカーリング、アイスホッケー、男子フィギュアが始まりましたね!

カーリングのチーム青森、ものすごい接戦を制してアメリカに勝利し、初戦をものにし、素晴らしい!よくあのミリ単位の攻防で勝てましたよね~。積み重ねた技術の賜物かもしれないけど、だとしたらスゴイ。でも、やはり「勝負は時の運」って言葉も思い出してしまう。運だけじゃ勝ち続けられないけど、運がないと勝てない・・。特にサッカーみてると、「今日は駄目な日」っていうのが絶対あるし。チーム青森はこれで波に乗れたら、期間中の試合がかなり楽しみですね~。

アイスホッケーは、地元カナダがノルウェーに8−0の大差で勝利!すごい勢い。

試合では、あのスピードのパック(ホッケー用のボール)を、ええと、サッカーで言えばシュートが少し逸れそうだったので味方が微妙に体を当ててコースを変え、際どい所にゴール!みたいな流れがあったんですが、小さくて硬いパックを、長いスティックで強打したシュートはめちゃめちゃ速い。しかも至近距離。あれにさっと手を出してコースを変えるとは・・。カナダすごい。

ブツ切れのダイジェストじゃなくて試合を見たいです~。土日に期待です。

男子フィギュアも、日本勢がプルシェンコの点にかなり迫る良いスタートだったみたいでしたね?(←そんなに詳しくない。。)上村愛ちゃんがまたもメダルを逃した時は、日本全国にトリノのメダル1コの二の舞か・・・っていう悪夢が過ぎったけど、やっと期待の人達の活躍が見れて。やっと気持ちが盛り上がって来たような。。

今日は今週になってまだ3日。ネコちゃんの話題はまたまたいっぱいあるんですが、もう遅いから、それはまた明日ご報告します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

バンクーバー五輪開幕

20100213_olimpic01 お昼のニュースを見るつもりでテレビをつけたら、オリンピック開幕式をやっていて、なんとなく見てしまいました。オリンピックの開幕式なんて退屈なことが多いから、特に見る気はなかったんですが・・。でも今日からだったのね~。いよいよですね。

日本チームのユニフォームは、最近の中では一番いいんじゃないですか?過去には、夏季五輪だったか思い出せないけど、虹色のマントとか、ど~しよーもないものもありましたよね。今回は、前を開けても赤いマフラーが覗いたりして、ふつうに見れる感覚で安心したりして・・。開催国カナダはジャケットが赤に、赤黒のチェックのマフラー、パンツが濃紺か黒でした。同じ色合いの国旗の国のユニとしては、スイスの方が良かったような。(上が赤で、パンツが白。)カナダの国旗はシンプルでリーフ柄がかわいいから、オリンピックの開催国グッズをちょっとほしい気がします。

ショーでは、映像を白いステージに映し出した色がクリアでキレイでしたね~。あれってLEDなのかしら?LEDだとふつうの光より色が明るいから照明に負けないで画像を映し出せるって、ついこの間聞いたので、ちょっと言ってみてるだけだけど。

期待するのは・・・日本選手団の中ではやっぱりフィギュア・スケートですが、真央ちゃんの金がどうも今回は・・・コーチ問題等で旗色が悪くなってきたため、いまいち気分的に盛り上がりません。。ノルディックとジャンプは、まぁ応援するかな、っと。でも本当は冬季五輪競技の中で、私が一番好きなのはアイス・ホッケー、二番目がカーリング、三番目がクロスカントリー・スキーです。またスピード・スケート関係は、本来あまり好きじゃないけど、夏季における水泳みたいな存在で、なんとなくずーっと見てしまう。私の場合、この競技はいつもついオランダを応援しながら見てしまいます。長身で迫力が違うんだもん。

アイス・ホッケーといえば、聖火ランナーに、なつかしいカナダ出身のスーパースター、グレツキー元選手がなってましたね~。長野の頃、NHLを見てたとき、彼はまだ現役だった・・・。今回はホッケーもちゃんと決勝戦まで、日本でも放送してくれるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

世界フィギュア・GPシリーズ・ロシア大会

先週のフランス大会に続き、今日からフィギュアのロシア大会。見ていると最近の女子の衣装は、蔦が絡まってる風な、血管浮いてるみたいな、キモチ悪い装飾過多なデザインが流行りみたいですね。比較的普通だったハンガリーの選手の衣装がかえってかわいく見えました。(色はショッキング・ピンクだけど。)

浅田真央は、、、。このところ真央が出るとうちではタラソワ・コーチへのブーイングのオンパレードなの。f^_^;
以下は勝手なシロートの意見ですが、、。

「仮面舞踏会」を始めとする、あんな重々しいロシア風の曲、毒々しい色あいの衣装、似合わないし、あの子のよさが出てないと思うんですよね~。複雑過ぎて滑りにくく、盛り上がりにくいプログラム、っていうの、荒川静香がタラソワ・コーチを変えた原因そのものじゃないですか。。。感覚が古いんですよねー。なんだか。

安藤美姫はキャバ風の化粧は相変わらずだけど、音楽や衣装の色合いは浅田真央よりずっと良かったような・・。

衣装で言えば、前回のショートプログラムのコスチュームは久しぶりに爽やかでかわいかったけど、今回はローズピンク。これ、年寄りに似合うタイプのピンクでしょう。10代で着ちゃ、ババ臭く見えるよ。またトリプルアクセル失敗するし。。どうしても気持ちが入っていけないみたいね。なんか、意欲自体がどこか薄れてきてるみたいで可哀相・・。

日本スケート界の本当の内情は知らないけれど、荒川静香みたくタラソワ・コーチを切ってやり直した方が絶対良いと思うけどな~。どこかで決断できないもんでしょうかね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

真央4位

キム・ヨナ完璧でしたね〜〜。今日ロスで行われた世界フィギュア、女子 フリー。浅田真央ちゃん、転んでしまったとはいえ20ポイントも差をつけられては、この一年でキム・ヨナに水を開けられてしまったような残念な印象です。

だって苦手のルッツがいまだに克服できないなんて。キム・ヨナはフィジカルやジャンプなど(本当はどういう区別かわすれたけど)ジャンル別に3人ものコーチを付ける完璧な態勢で、短期・中期・長期別にスケジューリングして取り組んでいるそうじゃないですか。

前に荒川静香さんがトリノ直前にコーチを変えた理由どおり、もしかしたらタラソワコーチって新しい採点システムに合わせてきちんと教えてくれないんじゃないんですか?って感じがしてしまいますが。。心配。

安藤美姫が久しぶりに3位。今回はスピードもあったしジャンプも高くて良いできでしたよね。でも優勝したのはほんの2年前なのに、相当昔みたいな感じがします。。この世界、ほんとに変化が早い。。

来年オリンピックで日本勢が表彰台独占なんて、かつてはいまにも実現しそうだったのに、なんだか遠くなってきましたね〜。あと一年、みんなここからが勝負だから、がんばって結果出してほしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

WBCとバーレーン戦

なんだか、、。WBC以来、どちかと言うとキライだった野球のニュースばっかり見ています。決勝戦は、サッカーの試合でも年に何回かなら世界のどこかのリーグで起きて感激させてくれるような、「奇跡的な」試合展開でしたよねー。個人的にはJリーグ昨季最終節のジェフ千葉残留決定戦以来の、テンション高まる一戦でした。

しかし野球はチームスポーツと言っても個人戦の要素が本来強いせいか、個々の選手の力が非常に際立っていましたね。勝利に向かって着実に使命を果たした岩隈といい。自分のせいで同点の窮地にチームを追いやりながらも、味方が点取ってくれたおかげと最後は力で相手をねじ伏せて、ちょっと納得いかないけど勝利投手に輝いたダルビッシュといい。また、9回の危機もみんな彼のための最後の見せ場を作るための伏線だったかのような決勝打を放ったイチローといい。。

4月3日が日本の野球の開幕戦だそうですね。サッカーより一ヵ月遅いのね。その日行われる試合に日ハム対楽天戦があって、先発投手が日ハムはダル、楽天は岩隈と発表されたため、このカードすでにほぼソールドアウトだそうですね~。私もたまには見に行ってみたいな。確か二十歳前に一度、巨人対広島戦をおじさんに連れられて行ったことがあるだけだけど。。野球って試合が長いからねー。

・・そんなことを言ってるうちに、今日はサッカーW杯アジア最終予選の、日本代表対バーレーン戦!日本代表ではサッカーの方がお家元だけど(あ、バレーボールとかラグビーとか、メインが世界戦のスポーツは色々ありましたね。。)、野球を見た後じゃ、個の力の弱さが残念だけど一層感じちゃいますね。。ルーニーのようなストライカーが日本代表にも出てくる日はいつになることか。。取り敢えず野球部に行かないでサッカーに流れる体格のいい小中学生が一層増えてほしいですが。

今日夜7時半キックオフ、ソールドアウトの埼玉スタジアムですね。苦手のバーレーンに、寒さも味方して勝ち点3、ゲットしてくれることを期待します・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

WBC観戦ランチ

今日のお昼は大手町での最後のランチ。・・それなのに(?)今日は本部のおじさんたち3人と一緒に、大画面液晶テレビがあるエスニック・カレー屋さんで、WBC日本vsキューバ戦を観戦して過ごしました。本部長に誘われたの。サッカー見るなら野球も見るだろうと思われたらしい・・。普段はまったく見ないけど、ええ、スポーツ観戦はやっぱり楽しいです。

ランチタイムは12時半から1時半ジャストまで。この時間帯、試合は0−0の4回表辺りからから始まって、キューバの野手のまさかの落球で日本に2点が入り(サッカーなら彼は帰国後殺されるね、と話し合った・・)、日本リード!

その後それまで30球未満だった岩隈が初めて崩れ始め(キューバの投手はすでに60球を越えていたのに!岩隈キレキレですね)、フォアボールなどで二人を塁に出しながらも、ピンチを見事に切り抜けたのが1時半ジャスト。ランチタイムが試合中最高の見所満載の時間帯でしたね〜。岩隈、それにしてもすばらしい〜。

終わってみれば5−0でまたもキューバに完封ですね!そして次戦はまたも韓国、、。一発勝負じゃないWBCの対戦の組み方をおじさんの一人は褒めていたけど、組み合わせ方はちょっと変じゃないですか?

世界一っていうより、日×韓×キューバ3箇国首位決定戦じゃないの?これって・・。

野球のことはよくわからないけど。しかし同じ国に3連敗はやめてほしいので、次戦は必ず勝ってほしいです。ええっと、もしそうするとすぐアメリカ戦?アメリカとは決勝で対戦してほしいんですけど・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)