2010年5月 9日 (日)

金曜日のネコたちとTちゃんと

金曜日、昼は薄曇の蒸し暑い天気でしたね~。最近私の会社と同じビルに職場が移動されて以来、ネコに気がついてじゃらしで遊んであげていたおばさまが、遅いランチタイムに一人でじゃらしてあげているのを目撃して、私もちょっとだけ参加しました。バネ式の、キャットニップの木片が先に付いたようなじゃらしを使われていて、ビュンビュン伸び縮みする不思議な動きに、ネコまっしぐら、って感じ。

キジちゃんの顔の近く、視線の先にある薄茶色のものが、じゃらしの先端の木片です~。ヒモが上に通ってるの、見えるでしょうか。。

20100507_hirunoneko01

この方に一番初めにお会いした時は、ミケちゃんがのけ者の真っ最中で、ミケちゃんを指差して「この子だけ遠慮して下がってしまうのよ。なぜ?」と言われていたのですが、この時は「キジちゃんとミケちゃんのノリがすごく良くて」と言われていて。ミケちゃんもすっかり自信と積極性を取り戻したようで、ほんとによかった。

茶トラも途中から参加したので、カメラを向けたら、こーんなかわいいポーズを決めてくれますた。(*^-^*)

20100507_chatora01_5   

今年の始めごろなんて、ドラネコ感丸出しでいっつも機嫌が悪い、ぶちゃいくなおっさんみたいなオトコの子だったのにな~。ほんとにかわいくなったよね~~

でも、木陰で陰々鬱々とした表情で、遊ぶみんにゃを見守る足袋三毛・サビちゃん(夜に従姉妹のTちゃんが来て、サビと呼んでいたので、今後はそう呼ぶことにします。)に気づき、構ってあげようと近づいて写真を写すと・・。

20100507_sabico

・・近寄りすぎてボケました。が、うっ、コワ・・。
サビ三毛ちゃん、ときどきハンニャの顔します。恥らうとチョーカワイイのに・・。

20100507_neko011

自分が構ってほしかったらしく、カメラを向けていたサビ三毛ちゃんをいきなり蹴散らして、その場に座る茶トラ。
さすが、茶トラの男の子。単純・おこちゃま、KYかも・・・。


20100506_mike001

木陰で寝転ぶつながりでついでに。こっちはGWあけの6日の昼間に撮影ですが。
ネコも日差しを避けるような真夏日でしたね~。
木陰の石畳で休憩するミケちゃんでした。

*** *** *** *** *** *** ***

金曜の夜は、従姉妹のTちゃんと食事の約束で、その前にネコを紹介したんですが、雨が降ってきてご飯食べさせるのを急いだのと、そのご飯中にまた赤坂からのおじさんが来られて話してたため、Tちゃんはご飯あげには間に合わず。。ご飯の後片付けをして駅ビルで迷うTちゃんを連れにいったん走り、降りだした雨の中、まだいてくれるか慌てて元の場所に戻ったのですが・・・。

ご飯など入れている手提げを置きっぱなしにしておいて、そこからじゃらしの棒をちらっと見せてアピッておいたとはいえ、雨脚が強まる中、みんなずっとその場に・・上記写真の植え込みの所に待っていてくれて、大感激でした~~(;_;) 雨に少しでも濡れないよう、植え込みの内側の、ビルの廂がある方に移動して、20分くらい遊びました。

Tちゃんは子供の頃から10匹以上の猫と犬も飼っていたという、猫飼いの大ベテランなので、新しいじゃらしをびゅんびゅん使って、初めて会ったとは思えないくらい仲良く遊んでくれました。ネコのみんにゃも、ご飯だけだった時は知らない人にはかなり緊張していたのに、遊び慣れてきたせいもあるかもですが、Tちゃんとはすぐに馴染んでしまった様子でした~。(^▽^) 廂の下とはいえ少しは雨がかかるので、写真撮る余裕がなかったのは残念・・。 

しかしその後のお食事とおしゃべりの方は、私が当日校了日でちょっとヘトヘトしていたせいか、ほんのり反応が遅かったような・・・。ちょっとボーっとしてたみたい?ゴメン。でした・・。場所は東京駅ビルB1、「黒塀横丁」の地鶏炭火焼の店『繁乃井』です。初めて入ったけど、ごくごく庶民的で安いのに、なかなかの味で、かなりおトクだったかも。

| | コメント (0)

2010年3月20日 (土)

Kちゃんと東京駅側のダイニング&バーTENQOOへ

20100319_ 昨日、19日の金曜日、昔の同僚Kちゃんが私のいまの会社の周辺を見てみたいというので、退社後ネコに食事をあげたあと、落ち合って周辺を散策し、すぐ近くのホテルメトロポリタン丸の内27階にあるレストラン「ダイニング&バー TENQOO(てんくう)」でお食事しました。

何を隠そう、木曜日から探し始めたら、こーんな退職・卒業・転勤などのシーズンのまっさかりの金曜なんて、どーーーっっこも予約が取れなくて、ここは「禁煙席、少人数なら」と言われてかろうじて取れた所なのです。「食べログ」を見ると夜の平均が4,000円~4,999円って書いてあるけど、コースは安くて8,000円だし・・・・ドキドキしながら言ってみたら、やっぱりかなりお高い雰囲気。アラカルトでシーザーズ・サラダ(二人前)をシェアし、各自パスタとグラスワイン。これで4,200円でした。コーヒーとデザートは東京駅ナカ・黒塀横丁にあるベーグルカフェやさんに移動した・・・。

ただし景色はめちゃ良いし、場所は東京駅日本橋口を出てすぐ左手、徒歩0分。お値段の高さがさほど気にならなければ、なかなかです。27階の地の利を生かした夜景が楽しめて気分よくお食事できます。夜の8:30を回ってからバー目的で来る予約客も多かったので、そういう使い方の方が賢そうですね~。

20100319__2 Kちゃんからは、昨年末の私の誕生日プレゼント、あげていなかったと、バイオリンを弾くうさぎの陶器人形をいただきました!ちょうど昔小樽に行ったとき買った陶器人形製のオルゴールと色合いがそっくりだったので並べて写真を撮ったのが、これ。うさぎの表情がとてもやさしくて可愛いです。オルゴールの方は、小樽の「オルゴール博物館」のショップで買った、18世紀宮廷の青年貴族風人形で、ワルツ曲。なのでオーストリア土産の陶器の緑の天使も並べてみたりして・・。

ところで金曜のノラ猫たちですが、Kちゃんに会うまで30分間、色んな出会いがあったりもして、ミケちゃんをなだめるのに必死になってしまった以外、いつも以上に楽しいものでしたっ♪。OLのYさんともまた一緒にあげられて、さらに週1で赤坂から餌やりに通って来られるサラリーマンさんと、これまで生まれた子猫たちのことや過去数年の事件などを聞き、逆に私はクロがどうしていなくなったか、経緯を知る限りお話したり・・。この方はお嬢さんが前にこの近くに勤め餌やりされてて、その代理でいまお父さんが毎週来ているそうな。また以前一度お会いしたことがある、週2で商品の搬入に来られるときに餌やりされているチャキチャキ下町ふうのおばさまをYさんに紹介されたり。関係者が次々現れるのも、色々と思うところ、大ですが・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

東京駅裏 歴史マップ

2010_0312__3
2010_0312__4 水曜日、会社の近くで「歴史散策マップ」なるものを発見しました。なんでも東京駅日本橋口の裏手の辺りは、かつて「北町奉行」かあり、ビル工事の際には礎石も出てきたそうな、、。そして江戸城外堀と、玉川上水も通っていたとか。(写真の掲示板。)う~ん、風流・・。ぶらタモリ気分を満喫しますね!こちらに会社が越してきて一年近くなるのに、いままで目にも入っておらず、スルーしてました。。

どうりでビルとビルの谷間に埋もれてる裏手の敷地に、人口の小川を流していたり、ほんの僅かな植え込みの段差に、見るからに風流な乱組の石垣を配していたり、人通りも少ない裏手なのにやけに細部に凝ってるなと思っていたんですよねー。

そうか、あの小川は、かつての玉川上水のイメージ再現だったのか・・・。あのやけに立派な石組は、お城の外堀に使われていたものであったか・・。写真が裏手の小川の所ですー。正面に見えるビルは、大丸を北側の横から見た図。左手ビルはお隣りさんです。いつものネコちゃんも、夜はこちら側に来ているそうな。。

北町奉行と言えば、たしか武家を対象にした警察署兼裁判所。・・だったと思った。(※ここ、後で調べ直します。)遠山の金さんって、見てなかったから良く知らないけど、たしか南町奉行のお代官様で、南町奉行は北町に対し町人を対象にしていたという設定だけど、本当は北町奉行しかなかった・・と読んだことがある記憶が。。

ネコにご飯をあげてる逆側の、道路の縁石の所も、同じ立派な石組だから、あれもお堀の石に相違あるまい・・。粗く割った凹凸感が、紙皿よりキャットフードを乗せやすくて、歩道の平らな石よりもネコたちもお皿として食べやすいみたいだったから、時々直接お皿代わりに置いては、後でお掃除してたけど。お堀の石を食卓代わりにしてたと思えばなかなか優雅ねー。お堀ネコと呼んでもいいかも。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

最新の東京土産

20100303_hato 今日はちょっとした、お役立ち情報をば。。

東京駅の近くを歩いていると「東京みやげ」っていうお店があちこちにあるのですが、ランチの時、最新の東京土産を見つけました~。

鳩サブレ風の「鳩山民衆サブレ」。いま最もフューチャーされている模様。下の段にはの「鳩山ポッポ」とか意味不明気味のお饅頭詰め合わせです。賞味期間は短そうなので(?)、いまのうちに味わいたいですね!

ちなみに向こう側に見えるのは、東京らしい「もんじゃ焼きスナック」・・。一応「東京ばなな」もありますが、あれこそ、有名な割りに食べたことありませんー。美味しいんでしょうか?いちどくらいは試食してみたいけど。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

オーストラリアン・クィジーヌ「ソルト」

20100125_salt01 今日は会社のランチで、新丸ビル6階のモダン・クィジーヌ「Salt(ソルト)」でご馳走をいただいてきました。オーストラリアのカリスマ・シェフ国外初の店というのでけっこう有名らしいです。

新丸ビルは5階にすごく庶民的な店が集積していて、6階はこのソルトや、ブラジリアンのシュラスコ料理、中華豆花喫茶のお店など、グレードが高いレストランが集結しているんですが、なかでもここは斬新なイメージと、高級でも高すぎない(でも高い)ところが良かったらしく、いつ行っても、この不況時にも結構満席でした。


20100125_salt02 お皿はバースデー・プレートです!今日は部員の誕生月を祝って下さる会で、私は12月に出れなかったので1月の今日、入れてもらったの。

先月はこんなサービスはなかったらしく、そこはラッキーだったかも。。一人一人のデザートに「HAPPY BIRTHDAY」て書いてくれててキレイだったので、場違いだったけど撮影させていただきました~。さすがに、浮いたけど・・(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

横浜のリストランテ リアル

Restrante_real_2昨夜会社がえりに行ってきたのは、横浜東口ルミネから数分歩いた狭い路地に面して建つ、イタリアンの「リストランテ リアル」。

SFみたいな外観が人目をひく独特な作りですが、中はカジュアルで落ち着いていて、隠れ家的な、居心地いい空間でした。店員さんも可愛くて気さくで、「行きつけの店」にしたくなる感じ!

写真がその外観です。SF映画のセットみたいでしょ~。画面左側のカブトムシみたいな盛り上がりが、入り口のドア。お店の人が開けてくれるまで、どこからどう入っていいかさえ分らなかったし・・・。お料理の写真は、例によって食べるのに夢中で撮り忘れました~。

その味ですが、、手長海老のトマトクリームパスタが1番美味しかったかな。他に生ハムと温めたトマトとアンチョビの前菜やら、クロケットの小皿やら、大小アラカルトで5皿くらいとデザートを賞味。一皿が上品な量の割りにお値段はそんなに安くなくて、ワイン、デザートも入れて一人6,000円くらい。コストパフォーマンス的には、ちょっと微妙かも。・・・だけど、洒落てて気取らない雰囲気が良いので、時々顔を出してみたくなるような、好印象の店ですた~note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

キース・マンハッタンのクリスマスケーキ

Image2411_2今日の帰り、東京大丸の1階ケーキ売り場は、満員電車並みの人混みでした~。超おしゃれな洋菓子屋さんのブースが並んでるものね。。

私は2週間くらい前、この中の「キース・マンハッタン」っていうお店にクリスマスケーキを予約してお金を払っておいたので、人の列を掻き分けてすぐに受け取れて、予約、大正解でした!キース・マンハッタンって、実は食べたことなかったんですが、ショーウィンドーに並ぶケーキがどれもこれもすっごくお洒落でかっこよかったので、一度買って食べてみたかったんです~。

値段も確かに高いけど、今年は年末までずーっと労働だし、年末年始の旅行もなくなったし。もう良いの!これくらい。

買ってきたのはブッシュ・ド・ノエルです。ビターチョコのムースなので、暖かい室内では20分でもうとろけて流れ始めたため、慌てて切った残りを冷蔵庫にしまいましたが、、。う~ん、大人の味!!・・・チョー美味です。。これならこれからもお得意さまになりたいな・・・heart01、と。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

沼津港のお土産ものストア

20日の旅行話の続きです。沼津魚市場の端、大型バス発着所横に、近隣の物産店が集合した「沼津みなと新鮮館」っていうショップがありました。当日は風が強くて冷たかったので、その中でお土産物を物色しながらお迎えの車を待つことに。

20091220_n10_2 
中にはこういう、駿河湾で獲れた海老を使った海老せんべいのお店とか、静岡茶の店舗とか、いろいろ。。。

これは、イカの姿焼きを実演販売してるところ。
お醤油とイカの焼ける匂いが香ばしい~~heart


・・・それはいいんだけど、気になったのは館内を流れる音楽。ずーっと同じ曲が流れているな~と思ったら、××レンジャー風のテーマソングっぽいメロディーで、『シン・セ・ン・カーーーン!!』というサビが連呼されてる!?


20091220_n11_2
・・なんとここのテーマソングでした。CDも無料で配られてました。もらってこなかったけど。

それどころか、クリスマスライヴ!も企画されていたのです。
しかも曲目は「沼津 みなと新鮮館」sign01「沼津ひものの歌」sign03・・ほかsign02


なにそれ、き、キワモノ・・・。聞いてみたい・・・いや、聞きたくない・・・。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沼津港湾歩き♪

12月20日日曜日、親戚のお見舞いがてら行った沼津&修善寺一泊旅行。お見舞い先が沼津の方が近いと聞いて、お昼は沼津港魚河岸で新鮮なお魚を食べることに決定!沼津駅から港湾直通無料バスが出ているんです。バス停は駅前の商業ビル「イ~ラ」前から。ちなみに伊豆の方言で「いいら」って、「良いでしょ?」っていう意味。全国どこでもこーゆー駅前ビルのネーミングのしょーもなさは一律なのね。。

20091220_n01


てことで 、やってきました「沼津魚市場」!!近海ものの魚の干物では沼津は有名ですよね!伊豆のアジのたたきは、東京みたいにべちゃべちゃにさいの目にしなくて私は好きです。ああ、期待、大!





20091220_n02_2

もう昼時で市場は閑散。
だけどその周りには、こーいう開きやら海産物のお店がいっぱい!
これはアジの開きと金目ダイの開き。
この日は全国的に寒風が強く、海風が吹きつけて寒かった~。。けど、開きはここに置いたまま風干しになってる感じで、鮮度バツグン?って感じでしたよー。



20091220_n07
見るとやけに並んでいる人がいる、小さな料理屋さん「せきの」(?)。気になった従姉妹のTちゃんが並んでる人に話しかけると、地元民はここと3軒隣りの「ずう」ってお店と、あとどこかもう一軒の3つにしか行かないんだよ!と、超レア情報を教えてもらって、さっそく「ずう」でランチしました~。

いただいた「小海老かき揚げ丼定食」はかなりボリューミーでお腹が重くなってしまったけど、アジのタタキはさすがに超新鮮で、生臭みゼロの爽やかさ!なんでもないシジミのお味噌汁が不思議に美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修善寺の竹炭ゴマ饅頭

20091223__3 修善寺土産で買ってきた「胡麻饅頭」。ゴマ餡のお饅頭ですが、和菓子が苦手な私にもどんどん食べられるあっさりした美味しさで、今日最後の一個を食べ尽くしました~。すみません、かじった痕がビミョーに残った写真で。最後と気付いて記念撮影したのでした。

餡は小豆ではなくゴマ餡ですが、もちろん中華まんのような油っこさはなく優しい甘さ。薄~い皮はまっ黒!で、身体に良いという竹炭が練り込まれているとか。

時々お取り寄せしたいかも。賞味期限は3日というので、1番小さい6コ入りを買ってしまったけど。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧