« 不思議なメガネケース | トップページ | 今週の猫さんたち »

2010年5月22日 (土)

猫さんの怪我

先週半ば、ひさしぶり昼間にも猫を見に行けておやつをあげてたら、サビ風三毛さんが目を怪我していて、左目が内出血してるのに気が付きました。どうも茶トラと争って怪我させられたみたいで、しばらくは茶トラのことをものすごく怖がっていた。しかも見つめるとかわいい表情をしてくれる子なのに、その数日はすごーく荒んだ雰囲気で、不良少女Aって感じ。(写真ですー・・)ショックだ・・。

20100510_eys_sabimike02_2
  写真を撮って、目のアップなどを保護活動家のFさん、Hさんに送り見てもらったり、協力されてる動物病院の先生に写メして見ていただいたりしたのですが、その結果、急速に失明するほどの状態ではなさそうだけど、左目がちょっと小さく開けづらい様子なので、弱めの薬を投薬してあげた方がいいようだとの診断をいただき、先週金曜夜にお薬をいただきに行ってきました。

ところがその直前に会えたYさんのお話から、怪我は1週間前からしていたみたいで、緊急の症状ではなかったことが判明。いつも夕方しか行けてなかったのと、いちばん人間を怖がる子で、ご飯の時以外はちょっと離れたところに座ってみんなを見ているので、私が気が付いていなかったんです。・・・・。先生に相談すると、少し時間がたっていても、まだ目が開けづらい状態が続いているのは確かなので、お薬はあげて大丈夫だからとのことでした。しかし!夕方ではみんな一緒のお皿にせざるを得ないので、お昼にチーズに入れたりして直接口に入れて食べさせるほかないのに、今週はこの子、お昼にはなぜか出てきてくれなくて。。結局投薬計画は失敗しますた・・・。

今週の木曜・金曜になると、左目の血のあとはまだ残っているものの、大きさは左右同じに開けるようになっていたので、今回はもう中止。お薬は抗生剤なのですが、猫風邪などにも使えると言うので、今後のためにいちおう保管しておきます。

しかしこういうことがあると、外の子には強制保護ができないので、どんなに心配でもできることが限られてるのを痛感してしまいました。本当に大怪我とか、具合が悪く倒れてるとかでないと、病院に連れて行けないものねー、、。と、しみじみ考えさせられたのでした・・・。

|

« 不思議なメガネケース | トップページ | 今週の猫さんたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152297/48425551

この記事へのトラックバック一覧です: 猫さんの怪我:

« 不思議なメガネケース | トップページ | 今週の猫さんたち »