« 決定的瞬間! | トップページ | 今日のムスカリ »

2010年4月 3日 (土)

新年度の不安・・

昨日はあんなのを見たらちょっと書けなくなってしまったのですが、今月から新年度。新入学新社員がご家族にいらっしゃる方はおめでとうございます!私の方は会社の決算期間も1月から12月だし、普段ならほとんど関係ない生活しているんですが、今回は切実に感じてしまったりして。

と言うのは、力になっていただけそうだった千代田区の保健所の動物行政ご担当の方が、いきなり3月31日付けで移動になってしまったんです。。

まだデパートの警備会社に保護の交渉に入ってもらっていなかったのに・・・。後任には引き継いでもらえるそうなんだけど、「この業務は事務方としては異例の部分が大きいので、後任者がどこまで意向に沿えるか分からない」という主旨のご連絡をいただいてしまったのです。

公務員の年度末の移動っていうのも全く頭になかったんですが、それ以上に職員の方の姿勢で大幅に対応が変わる可能性があるなんて考えもせず安心し切っていた、どシロートの私。。しかも2月末頃に、口頭ですがビル管理会社との交渉の窓口になっていただくようお願いして快諾していただいていたのに。。

心配なので、1日に電話をしてみたところ、出て下さったもは温厚そうな初老の男性とおぼしき声の職員の方。幸いこの方も方針は変わらず、相談には乗っていただけるそうなので、今月は割りと暇だし、一度直接尋ねてご相談することにしました~。

************************************

・・・この1ヵ月半、なぜすぐ動いてもらわなかったかと言えば、始めに状況を説明したとき「交渉するなら、多分1年かけてでも保護・引き取り・里親探しを推進する条件でないと難しいでしょう」とは言われたのですが、あの子たちに関わる人が多くて全貌を把握しないで進めて後から揉めてもいやだったので、ご飯をあげながら現れる別の餌やりさんに次々話しては状況把握と、どう思いながらやってるか、ずうーっと聞いてリサーチしてたんです~。

ほとんどが、ただ「かわいいから、ほっとけないからあげていて、心配だけど、どうなるかまでは考えてない」人だけど、長年見守ってきた人たちは「何かないように祈りながら、長く居れるようにこっそりサポート」されてた方たち。だからあの子たちには「なるべく目立たせずこのままここにいてほしい」派が多くて。はっきり交渉して条件のみつつ保護するより、こっそり守ってきてこれまで無事だったから、現状維持を願いながら何かあるまではそっとして行きたいという感じ。長年の人の多くがそれなら、本来それでは守れないんじゃ、と思いながらも私個人がその気持ちを無視してどんどん進めるのは良くないし、私自身も、比較的守られて自由に広い場所で過ごせているいまの状態を、寒さなど体の心配以外、奪ってどうなのかという思いもあって。

・・・でも、それは保健所で地域猫を推進していて、このままいても保護活動の味方になってくれるようだというのが前任のご担当者と話をして、はっきりしてたからだったんです。後任の方がそこまで積極的に交渉窓口になっていただけるか分らないうえ、しかもどうも管理会社に負担がかかってるような状況を率直に報告したら、前任者も移動のお知らせの時「保護を前提でないと、その環境では地域ネコは難しいかも」と言われてしまった、、。再検討の時なのかも。

************************************

どこの地域でも起きているらしい、餌やりさんと地域住民のトラブルがここではとりあえず起きてないのは、ひとえに「住民」がいなくて、大きいビル4軒があるだけだから。でもやっぱり特に一社が強硬なのは、ネコのトイレだの荒らすだのという住宅地で聞く問題より、餌やりの問題の方が大きいなと正直、思います。

ご飯あげたら、同時にお掃除して環境が悪化しないよう心掛けて、管理会社にも納得してもらうように努力しようと考える人は少なくて。道路のあちこちにキャットフードの食べ残しが朝散乱してたり、カールみたいなスナック菓子を大量にあげては、夜にビル風でそれが舞ってたりとかで、誰が掃除しているかと言えば、早朝に来る長年の業者のおじさんと、大丸が雇った朝のお掃除の方。これじゃあの子たちを迷惑に思うし虐めるよね。私も自分の分はずっと片付けてたけど、ここ一ヵ月は他の人たちがひっきりなしにばら撒いていくのを見て、諦めてカリカリの残り物は一カ所に集め、お夜食として置いてってました。でも朝早めに行って様子を見たら、大丸の人が掃除してたのを発見して、片付けと掃除、再開しました。。

***********************************

・・・そうはいっても、そういう不特定多数の人たちが、可愛くてほっとけなくて何とかしてあげたいと思っている、気持ちの集積みたいなものがやっぱりすべての保護活動の始まりだし、それが管理側にも伝わって、お客様商売だから無碍にはできなくさせてるんじゃ、と思うし・・。こういうのは難しいですね~。

とにかく、近々保健所に直接行って相談してきます!

|

« 決定的瞬間! | トップページ | 今日のムスカリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152297/47989853

この記事へのトラックバック一覧です: 新年度の不安・・:

« 決定的瞬間! | トップページ | 今日のムスカリ »