« Kちゃんと東京駅側のダイニング&バーTENQOOへ | トップページ | 日曜日のムスカリ »

2010年3月21日 (日)

CatCam 自分の飼い猫は一日どう過ごしてる?

Cc_tit1雑誌「猫生活」で紹介されていた「CatCam」(キャット・カム)というカメラのHPを覗いてみました~。アメリカで暮らすドイツ人の方が「自分がいないとき、ペットの猫はいったいどこで何をしているの?」という好奇心から作った特殊カメラで、猫の首輪につけられるようにできており、カメラとビデオ、いまはGPSも作られているらしい。さっそく“Mr.リー”という名の自分の猫さんにつけて、外で一日どう過ごしているのか試してみたら・・・。(左の写真が、CatCamをリーくんがつけたところ。)

Cctrip1_03_2

リーくんが撮った写真がHPにアップされているのですが、下草から見あげて見える木漏れ日や、癒されるような美しい風景写真があったり、ところどころで出会うよそのネコや、リーくんの秘密基地?!みたいな所が写っていたり・・・。




Cctrip1_10Cctrip3_02「こんなことして過ごしているのか~」というのが感じられて、見ているととても面白い。下にリンクをつけたので、おヒマなら見てみてくださいねっ。

写真は、ごくごく一部を無断転載(すみません・・・)なのですが、1番目が芝の上を這って進んでいるときの光景、2番目は車の下で、お友だちと休憩中。3番目は、視界が開けた所での景色です。もっとすてきな写真もいっぱいです。


CatCam_創案者のネコ・リーくんの一日(写真集1~4)
CatCam_世界のCatCamを買った飼い主に付けられた、ネコ達が撮った写真集

Award2_s_2
最後の写真は、ネコの世界をカメラで人間に紹介した功績で?2007年度のクライン・ハンス賞とかいうのを受賞した時のリーくん。トロフィーに盛ったお祝いの海老をさっそくくわえてます。

このカメラはHPで販売もしているのですが、50ドル、5000円程度で日本からも購入することができるそ~です。ざっとしか読んでないので詳細は把握してませんが、カメラでは1分間に1回シャッターが切れ、ビデオ版だと4GB4時間録画できるそうな。

|

« Kちゃんと東京駅側のダイニング&バーTENQOOへ | トップページ | 日曜日のムスカリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152297/47872021

この記事へのトラックバック一覧です: CatCam 自分の飼い猫は一日どう過ごしてる?:

« Kちゃんと東京駅側のダイニング&バーTENQOOへ | トップページ | 日曜日のムスカリ »