« 猫をむかえる準備・・・ | トップページ | DVD・マイケルジャクソン THIS IS IT »

2010年2月 7日 (日)

ところで、いなくなったクロのこと。

20100119_kuro_3 ところで、ネコもう一題です。ずっとネコたちのリーダーっぽい存在に見えた黒猫くんが、姿を消してもう2週間以上になるのです。

写真は最後に写した、1月19日昼さがりの、クロの姿。サビ柄三毛ちゃんが両ほおをなめて親愛の挨拶してました。クロって全身真っ黒すぎて、写真にうまく写らないんだけど・・・。

ここの女子は11月末に不妊手術を受けたけど、クロと茶トラの2頭のオスは、捕獲器にいったん入ったものの、小さいサイズだったので蓋が閉まりきらず、そのまま外に出てしまったそうで、オスたちの手術はできていません。

だからまだ真冬だけど日が長くなってきた冬至のあと、不妊してない女子を探しに、ナンパに出てしまったのかな~、なんて考えていたんですが・・。

先週聞いたら、ここの猫たちの食料事情のベースになってる、朝の餌やりさんの時にさえ、ずっと姿が見えないそうな。そして昨日の早朝の捕獲の時も、やはり姿はなかったらしい。Fさんは、「ひょっとして、急死したのでは・・・・」と言い始めました。なんでも、ノラ猫の突然死って、結構よくあるそうで。ギリギリまで弱ってるところを見せないから回りの人間は気づきにくいけど、ネコの宿命的な疾患である腎臓病が急に悪化して、唐突に亡くなるというのはよくあるということでした。動物病院に行けばすぐ治るタイプの病気でも、ノラだから死に至ってしまうらしい・・・。

たしかに思い出してみると。。最後に見かけた日の1~2日前から餌を食べる量が明らかに少なくなってはいましたね。いつもは餌を食べ始めるのも、食べる量もクロが1番で、必ず最前列に来て食べていたし、それが当たり前のように振舞っていたし。だからこの集団の中で一番リーダーなのかなって、思いながら餌をあげていたんですが、ある日急に後ろの方でちょっと食べて、さっと温かい通風孔の上に引き上げるようになったので・・・・。といっても、黒猫ってまず目立つし、人間からも人気No.1だったみたいで、いつもいろんな餌をもらってたから、「今日は食べすぎなのかな?」と、単に珍しく思っている1~2日のうちに、姿が見えなくなってしまったんです。

また少しして、ふらっと元気に戻ってくれたら、春が近いので徘徊してただけ、って分って嬉しいんですが。ほんとに急死していたとしたら、あんなにまだ若々しくて体格も良くて、一番強そうだったネコが・・。これこそノラ猫の境遇の哀しさですよね。

毛艶もものすごく良くて栄養満点って感じだったし、キレイで人気者だったから、もし里親募集したら、引き取り手になる人はいっぱいいたと思うのに。

いまどきの室内飼いの猫に比べたら、とても広い範囲を自由に行動しているのを見てると、人に飼われるのが幸せと言えるかどうか、迷う部分はあるんですが、ことしの冬の寒さと、忍び寄る病気・・。これを思うと、やっぱり今のうちにみんな、なんとかしてあげたいと思ってしまいます。

|

« 猫をむかえる準備・・・ | トップページ | DVD・マイケルジャクソン THIS IS IT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152297/47504198

この記事へのトラックバック一覧です: ところで、いなくなったクロのこと。:

« 猫をむかえる準備・・・ | トップページ | DVD・マイケルジャクソン THIS IS IT »