« 部屋の模様替え、続いていますー | トップページ | バンクーバー五輪開幕 »

2010年2月12日 (金)

辻井くんの番組やら、明日の話し合いやら

20100208_dishs まだ風邪が抜け切れない今日は、お家でたらたら片付けしながら、NHK−BSで再放送したドキュメンタリー番組を見てました。盲目のピアニスト・辻井伸行くんのヴァン・クライバーン・コンクールの20日間を追った2時間ドキュメントで、前にも見たけど録画もしていなかったから、片付けの合間に。。。

オーケストラと呼吸を合わせるのに、指揮者の息遣いを聞いて合わせている、っていうエピソードがやっぱり面白かったな〜。ふつう指揮者のタクトを目でみてタイミングを合わせるところ、辻井くんは指揮者が息を吸い、一瞬呼吸を止めてそして勢いよく指揮棒を振り下ろす、その息遣いを聞いて合わせてるという話でした。たしかに生理にかなっているかも・・。

ところでミケちゃんプロジェクトですが、明日夕方餌やりの時に、FさんにH婦人を紹介していただくことになりました。M氏をFさんに紹介したのがこのH婦人だそうで、猫たちと私との様子も見てくださるのです。HとMのお二人は、私が元々問い合わせした東京都千代田区のグループではなく、中央区のボランティア団体の方だそうで、どうやら中央区は千代田区より保護に関する姿勢が厳しいらしい・・。ドキドキ。

千代田区は、「できるところから一匹でも、一人でもやってあげて下さい。」「捕獲器はすぐ貸しますから、自分でやってみて下さい。」って感じで。一人でいきなり捕獲器貸してもらっても、いったいどうすれば~~?、って当惑したら、少人数でボランティアしてるFさんを紹介してもらえたんですが。中央区は、「その人の自宅を訪問して猫を引き取って大丈夫な状態かチェックしたの?」「他の子たちはどうする計画を立てているのか!」と、(Fさんによると)H婦人もM氏も、いきなり厳しい追撃の連発だったらすぃ~。。

でも前向きに検討して下さるそうな。・・こんなに大勢の手を煩わすことになって、果たしてよかったのだろうか・・と葛藤しますが、Fさんたら突然転勤が決まって、H婦人に私とここの猫たち問題を引き継いでもらうようにお願いしてくれたんですって。あまりに突然で、行き先にペット同居可の物件が非常に少ないと慌てられてました。。地方都市はそうなのかもね、、。Fさんは4匹飼われてるし。

もうひとつの新たな悩みは、水曜の夜、買い置きの餌が足りなくてミケちゃんが来た時のために買っていた高級カリカリ「シーバ」をあげたら、茶トラくんが凄い勢いで私の後をいつまでも追い掛けてきて、駅ビルの入り口で謝って帰ってもらったけど、すごーくがっかり哀しそうにされてしまった事件が発生。連れて帰ってほしくなったのかなぁ?!食べ物に目が眩んで・・。すごくかわいかったけど、いつもはドラ猫の態度丸出しだし。ミケちゃん連れ去りの邪魔されそうではあるし・・。でもこれを機にみんなの事を考えて相談して、全員に良い結果を作ってあげたいと思う。。

|

« 部屋の模様替え、続いていますー | トップページ | バンクーバー五輪開幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152297/47544085

この記事へのトラックバック一覧です: 辻井くんの番組やら、明日の話し合いやら:

« 部屋の模様替え、続いていますー | トップページ | バンクーバー五輪開幕 »