« 続・色々調べたネコのこと | トップページ | 鼻から胃カメラ(T_T)の巻 »

2010年1月11日 (月)

修善寺旅行メモ

う~寒い。寒くて家に籠ってます・・。今日も保護に行けなかった。。まだ。そして会社も、10月のリストラでみんなの仲間が切り捨てられてから、実際にかなり「誰さんだって、あれでいいの?」的な陰での非難の応酬・・かどうかわからないけど、そういう言動がけっこうあったような話を新年早々聞いたりし、部長も年末の査定を厳しく言った数名から逆に本部長に突き上げられるなどして、結局この1月から業務範囲が縮小されるなど、本当にいやな空気をヒシヒシ感じて、なんとなくまいっています~。こういうときに言いたい放題・強気に他人を批判して「勝ち組」的にわが世の春を勝ち誇っている人もいて、本当に不愉快・・・。そんな人たちと争って勝ちたいとは思えない。けど、いいように不利な立場に追いやられて負けるのも不愉快・・・。難しいところですね。私は特にチームの協力などがあまりない単独のポジションなので、けっこう弱い立場かも。弱い部分もあるしねー。。。

ところで12月20日、21日の沼津・修善寺旅行のうち、修善寺の写真を今日はアップしてみます。すっかり年末年始で忘れてたので。

20091221_s062

旅館は、細い車道に面した小ぢんまりとした所でしたが、建物の半分く らいをモダンに改築した“デザイナーズ旅館”になっており、私たちは改築された方のお部屋に泊まりました。

狭かった二部屋を写真のように畳の居間とカーペットのベッドルームとして繋げ、ドアのない間仕切り、間接照明、かわいらしい手作りグッズなど、レディース向けを思い切り打ち出してました。

20091220_s15



写真はベッドルームの飾り。
多分改築前のお部屋の欄間を、枕もとの飾りに使ったらしき。





20091220_s20
こちらは夕食の始めの品揃え。
手前のお皿がオードブルです。蛎のクリームグラタン風味のものや、、、お刺身も、鍋も。お鍋は駿河湾で取れた伊勢海老と海の幸でした!このあと何周かお皿がでてきましたが、写真撮り忘れました。

で、最後に桜海老をちらしたご飯とお味噌汁。
でもそこまでたどり着く前に満腹になりすぎて・・・。
く、苦しかった・・・・。


20091221_s02

こちらは朝食なんですが、駿河湾で取れたアジの開き、マグロの山掛け、ご飯においしい様々なちょっとした付けあわせのほか、左端にちょっと見えてるのは・・・。




20091221_s04


これ、朝食の「お味噌汁」です。
もうこれだけでも、超まんぷく~~~

お昼なんて食べなくても全然OKでした。





20091221_s20チェックアウトして、修善寺の街中を散策。
修善寺は、高野山系の修善寺をど真ん中にし、富士の清流が流れる桂川の両脇に旅館街が広がる、本当に山の中の小さな町並みなんですね~。

鎌倉幕府を開いた源氏の頭領が旗揚げする前に潜んでいたのもこの辺だし、鎌倉時代最初期、頼朝の弟範頼や、第二代の頼家が殺されたのもここ修善寺、ということで、なんとなく中世の落人部落(というと平氏の方を普通言うけど)の面影が現代でもそこはかとなく感じられるような、山間の瀟洒な温泉地だなぁという感じがしました。


20091221_s21 こちらが上の写真の川岸をさらに上流に歩いていったあたり。何箇所かある赤い欄干の橋以外、左右に分断された町をつなぐものはなく、この日も河岸工事みたいなことをしていました。

この修善寺の上品な鄙び方、私は結構好きになりました。なぜか昭和半ばのケバケバしさが残っていない古び方ってのも、珍しい気が。本当に小さい街なのに、あまり田舎臭くも泥臭くもないところが不思議。



20091221_s24

ただし町のスペースが山で本当に限られているので、大発展しそうな感じは全然ないのね。

でも町では左の「竹林の小路」のように品良く街中を整備して、今後の再発展に、いま力を尽くしている感じでした。




20091221_s36_2左の写真は、回廊だけの建物を生かした、オープン・スペースの展示会場。当日は紅葉の写真展を開催してました。

こういうところなど、いま進めている再開発も、わりとモダンというか、全体にいいセンスです。

東京から一泊程度の週末旅行・・・とくにカップルの旅行にすごーく向いている感じ。家族連れには、小さい子供が楽しめる施設があんまりなさそうなので、その場合場所を移して伊豆の海岸の方に向かうとか、になっちゃうかしらね?

20091221_s39

最後の一枚は、小田原駅にて。
いつも通ると、駅構内に吊るされた巨大な「小田原提灯」が印象的で。
こんかいやっと写メしてみました~。
これを見ると「東海道の旅」って感じがするんですよね~!

|

« 続・色々調べたネコのこと | トップページ | 鼻から胃カメラ(T_T)の巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修善寺旅行メモ:

« 続・色々調べたネコのこと | トップページ | 鼻から胃カメラ(T_T)の巻 »