« 神楽坂ぶらぶら歩き | トップページ | ムスカリの芽が »

2009年12月10日 (木)

ネコの店長がいるお店

2009121001_3 神楽坂歩きの続きです。本多横丁をさらに入った民家の軒下を通るような所に「ふくねこ堂」っていうアンティーク着物と小物、そして猫グッズを売ってるお店がありました~。

あれっ?私って本来犬派だったのに。なぜか猫グッズに夢中で捕まって、ネコの絵の「ポチ袋」を買ってしまいました(下の写真)。しかも品物を入れてくれた紙袋を良く見ると、『神楽坂ぽち袋組合』と!!め、珍しい~。12月30日まで、組合開催で「ぽち袋展」を神楽坂椿屋さんでやってるそうです。なんかかわいい~。期間中に見に行こうかな。


20091210
お店を切り盛りされている方とお話してたら、「ふくねこ堂」はネコ店長がいるというので、その店長さんを見せていただきました。店長さんは籠の中で丸まって爆睡されていたのですが、無理矢理話しかけたら機嫌悪そ~に起きてくれたので記念撮影(上の写真)。この子、じゃなくて店長は、寝起きがかなり悪く低血圧気味?だそうですー。

|

« 神楽坂ぶらぶら歩き | トップページ | ムスカリの芽が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152297/46988313

この記事へのトラックバック一覧です: ネコの店長がいるお店:

« 神楽坂ぶらぶら歩き | トップページ | ムスカリの芽が »