« サンダルの更衣(ころもがえ) | トップページ | 千葉が遂にJ2陥落・・! »

2009年11月 8日 (日)

T家の猫愛の話

お見せできる写真がなくて残念ですが・・。

金曜日に会ったITちゃんのご一家は、猫愛に萌えてるご家族なのです。元々1匹飼っていて、半年前から2匹目を飼い始めたのですが、その2匹目を飼うことになったいきさつを聞きました。

ある休日、いつも温厚で感情的になったのを見たことがないようなT家のお父さんが、「大変だ大変だ!」と血相を変えてお散歩から帰ってきたと思ったら、時々庭に遊びにきていた黒い野良猫が血まみれになってぐったりしているのを抱えていた!・・んですって。

ITちゃんによると男女二人づつで血液型も全員違うT家は、ふだん行動もバラバラなのに、猫のことだけは結束するんだとか。「そんな汚い野良猫、捨ててきてよ」なんていう人は一人もおらず、慌ててみんなで動物病院に連れていったそうな。

そしたら事故でも怪我でもなんでもなくて、病気で血を吐いていて、そのうえ心臓病もあって意識を失い道端に倒れていたそうな。可哀相に。。

もう先も長くないとさえ診断された、顔見知り?とはいえただの野良猫ですよ。でも猫を見捨てることができないT一家。心臓病の手術を受けさせて、退院後は自宅に引き取ることにしたのです。もちろん手術代は10万は下らなかったらしい。心臓病の薬ニトログリセリンを毎日与えないといけないため、通院治療費も月2万円とか。どれだけ猫好きか。考えられないでしょ。。。

元からいる猫は元々座敷猫なので2階に住まわせ、いまは1階を黒ノラの縄張りとさせてるそうです。T家に来てまだ半年。黒ノラはだんだん元気になって、いまでは・・・。ナント。餌をあげても高い方の缶詰でないと、後ろ脚で払いのけて鼻も引っかけないまでに増長してるとか。

どこまで甘やかしてるんだ!猫可愛がりもいいかげんにしろ!!て感じですよねーー

でも猫に厳しくできる人がT家には誰もいないため、そんな増長野郎でもかわいくてかわいくて、そ~ゆ~猫可愛がりをやめられないんだって。

どんなにかわいいのか写真を見せてもらったら、脚が白くて全身が黒い、・・・かなりなブタ猫でした。。さすが元ノラらしく、目つきも悪いの。いかにもな媚びがなくてノッソリふてぶてしいところが、逆に通ウケする要因かと思われ。

うーん、(゜_゜)
この猫の強運がすごいというほかないですね!コレは。。聞くところによると、いかにもキュートなアメリカン・ショートヘアの子猫よりブタ猫派、っていうのもかなり多いとはいいますけど、そういうものなのかな~~。愛は理不尽なものですね!

|

« サンダルの更衣(ころもがえ) | トップページ | 千葉が遂にJ2陥落・・! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152297/46705936

この記事へのトラックバック一覧です: T家の猫愛の話:

« サンダルの更衣(ころもがえ) | トップページ | 千葉が遂にJ2陥落・・! »