« 伊豆の溝柿(ミゾガキ) | トップページ | サンダルの更衣(ころもがえ) »

2009年11月 7日 (土)

バイオリン再開

091107_suzukimethod02 今日久々にバイオリン持って、個人レッスンのトライアルに行って来ました。

グループレッスンのクラスを取ってる山野楽器では、いままで月~水しかバイオリンの授業がなかったのですが、最近個人レッスンなら土日も先生が来るように契約を増やしたと聞いて、土曜の夜なら行けそうかなと思い、試してみることにしたのです。

4月に会社の組織変更があってから、水曜日の夜7時半になんてとうてい地元駅に辿り着けなくなってしまって、グループレッスンだっただけに、出られなくなるとホントに出にくい!・・ってことになってたんです。。ここ数カ月のうちバイオリン弾いたのは9月にKちゃんとしたアンサンブル・レッスンだけ!Kちゃんにはグループレッスンより個人の方が絶対いいよ~って言われてました。

今日行ってみたらまだ音大生の雰囲気が残る若ーい先生で、実績はまだまだこれからみたいだったけど、優しくてていねいだったので、このままレッスンしていただく事に決めました。(厳しくて怖い先生や、芸術家過ぎてタカビーな先生だったらどうしようかと思ってたので。。ほっ。)

テキストもいま持っているのを全部持って行ったのですが、新しいヤマハのはあんまり面白くなかったので、自分で買ってた「スズキ・メソッド」の第1巻をやってみることになりました♪(写真左側の薄みどり色の表紙のです)

先生的には、音楽出版社かどこかから出ている白い表紙のテキストがあって、それをふだんはメインに教えているけど、始めの数巻はスズキの方がいい練習曲が載っているので、いいんじゃないかとのことで。白い表紙のテキストはKちゃんがそれ一筋で、いいよって言っていたので興味はあって、始めはスズキ、2巻目からは先生の教えやすい白いのにしようかという話しにしました。

個人レッスンはこういう風に、自分でやってみたいことを先生にお願いしたり、工夫してやって行けるので楽しさが違うって聞いていたけど、ホントですね!
次回、というか第1回レッスンは今月最後の土曜日からに。仕事の方は来週早々から半期のピークがやってくるけど、レッスンの開始を楽しみにできそうです~♪♪

|

« 伊豆の溝柿(ミゾガキ) | トップページ | サンダルの更衣(ころもがえ) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイオリン再開:

« 伊豆の溝柿(ミゾガキ) | トップページ | サンダルの更衣(ころもがえ) »