« 秦野市文化会館へ | トップページ | 神尾真由子とストリングス・ルツェルン »

2009年11月23日 (月)

秦野市の風景

091123_hadanobunka_01_2 文化会館入り口から見た丹沢です。真ん中(右側)のが大山(おおやま)。こんなに近い!ていうかすでに山の中腹って感じ。。

|

« 秦野市文化会館へ | トップページ | 神尾真由子とストリングス・ルツェルン »

コメント

先週の3連休に、自分もその辺り(秦野市)に行ってましたよ。
(何時もの3人で、何時もの如く、旅してきました。)
う~ん。ひょっとしたら、運命のすれ違いしてたかもしれませんね。
(まぁ、絶対ないと思いますけど。(笑))

神尾真由子さんも良いですが、
ミーハーですが、個人的には宮本笑里ちゃんが好きです。

投稿: 神原ナヲヂ | 2009年11月30日 (月) 03時06分

な、なぜ。(?_?)なぜ貴重な3連休、神戸にお住まいのナヲヂさんが秦野にまでわざわざ・・?!現代の怪異みたい。別のホールで誰かの全国ツアーのライブがあったとかなんでしょーか。
でもすれ違っていないことは絶対たしかです。だって会場にたどり着くまでに見かけたのは、カップルと10代の女子2〜3人と、おばさんの2人連れくらいだったもん。秦野市って人口少ないんですかね〜。人通りが極端になかった。あ、私が利用したのが隣駅の渋沢だったからかもですが。帰りは路線バスで秦野駅前まで行ったからもう少し人はいたけど、男子3人組なんて見かけなかったですよ〜。(って言い切れるくらいののんびりした街でした。。そこに、ナゼ??)

投稿: tomorin | 2009年12月 2日 (水) 21時10分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秦野市の風景:

« 秦野市文化会館へ | トップページ | 神尾真由子とストリングス・ルツェルン »