« 料亭ちっくな「北大路」 | トップページ | 続・iPhoneアプリ・・を書くはずが。 »

2009年9月12日 (土)

CHAYAマクロビオティックス

Chaya 金曜日の夜、友だちITちゃんと会うのに、新宿伊勢丹の中にあるレストラン「CHAYA マクロビ 新宿伊勢丹店」に行ってきました。『マクロビ』と謳うとおり、初めて行くマクロビオティックスのレストランなので、興味津々だったのです。

白砂糖や肉、卵、乳製品を使っていない、体に優しいメニューというのが最大のウリで、コーヒーに入れるお砂糖も優しい色合いのメイプル・シュガーです。(舐めたら京菓子の“落雁”みたいな、薄味の甘さでした~。)私たちが食べた3,000円台のコースは、オードブル、メイン、デザート、ドリンクをそれぞれ4種類(デザートはもっと多く)からチョイスできるお得な内容で、私はオードブルがクリームコロッケのなんとかで、メインが鱸(スズキ)のクリームソースと温野菜和えみたいな一品。デザートはモンブランにし、ITちゃんは帆立となんとかのマリネ、穀物のハンバーグ ブラウンソース掛け、デザートは同じモンブランをチョイスしました。

どれも意外にボリュームもあり、それぞれ美味しくはあるんだけど・・・・。結論から言うと、私たちって、行動は肉食系女子ではないけど、食べ物は肉食系かもね!って感じ?

ハンバーグは肉をひとかけらも使っていないので、むしろ固い歯ごたえだったとか。ブラウンソースで味にコクはあるそうだけど。スズキはもともと蛋白な魚だからこんな感じかな~とも思ったのですが、とにかく全体になんだか淡白な味わいでした。コーヒーにはミルクがないからもちろん豆乳だったし。デザートのモンブランも、本来のものの中心は、たしか生クリームか何かにくるまれた栗だと思うけど、そこは乳製品を使わないゆえの工夫が凝らされ、栗のゼリー寄せみたいなプルプルゼリーが中心部で、形はモンブランだけど味はモンブランじゃないってゆ~、不思議な食感・・。

どれも一応美味しくいただけたし、見た目もキレイで食をそそるので、いい体験ができた気分でしたが、次回は鳥の手羽先の塩焼きとか、串揚げとかのお店に行く話になったところを見ると、もうちょっと油ギッシュな食体験がしたかった私たちだったような。。。

でももし卵や乳製品などにアレルギーがある方なら、ホントに安心していただける本格フルコースの数々なので、ぜひお試しいただけたら!と思います。

|

« 料亭ちっくな「北大路」 | トップページ | 続・iPhoneアプリ・・を書くはずが。 »

コメント

ちょっとご無沙汰です!
伊勢丹のチャヤは、私も何回か行ったことありますよ~
外食でワインにあわせて肉を食べたりする反動で、時々自然食でリセットしてます。
メイプルシュガーは穏やかな甘みですよね。
探してみたら、一袋900円とかして高いんですよ~

投稿: izumi | 2009年9月21日 (月) 00時29分

izumiさん、izumiさんのブログにコメをつけたら、肝心のお返事を忘れてました。。。m(__)m

CHAYAマクロビ、何度行かれてたんですか!izumiさんは何となく海寄りの東京?にお住まいで、新宿方面にはあまり行かれないイメージをいつの間にか勝手にもっていたので、なにげに意外です〜。

すごく凝ってますよね。CHAYAのお料理。タマゴや牛乳アレルギーの子なんか本気で泣いて喜ぶと思う。。お料理の質の高さはさすがでした。
でも私がもし肉とワインをリセットするなら、きっとお茶漬けのお店に行ってしまいそう、、。なぜか好きなんです、お茶漬けとか、ネコメシ系。。^_^;
会社の近くでも、京都のぶぶ漬けのお店、さっそく見つけて気に入ってます。。

投稿: tomorin | 2009年9月24日 (木) 20時14分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CHAYAマクロビオティックス:

« 料亭ちっくな「北大路」 | トップページ | 続・iPhoneアプリ・・を書くはずが。 »