« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

そういえば、最近読んだ本

ムラカミハルキの事を書いて思い出したのですが、そういえば忙しいといいつつ、最近2冊の本を読みました。というか忙しくて疲れてだらだら家ですごした週末、「何もしないよりまし」と思って読んだのだった・・。

★瀬戸内 寂聴: ■奇縁まんだら■「奇縁まんだら」(著:瀬戸内寂聴、発行:日本経済新聞社)

瀬戸内寂聴さんはどうも好きになれないタイプですが、新聞に連載していたのをなんとなく読んでいて、本の発売も新聞紙上で特集していたのを見て、なんとなく買ってみました。

私は10代の時なぜか佐藤春夫の短編がとても好きだったので、佐藤春夫と谷崎潤一郎の有名なスキャンダルの本当の話なんかが書いてあったのがちょっと気になってもいて。

「文豪」なんていう今はなき死滅した人種のエピソードが・・・それも作家としてのものより、個人的な、変な人としての逸話なんかが中心で、作家に興味をもつきっかけにはなりそうかも。

生命・人類史■「生命40億年全史」(著:リチャード・フォーティ、発行:草思社)

途中まで読んで長らくほったらかしにしてたのですが、風邪引いて寝ていた先週末、突然読み出してやっと読み終わりました。
元大英博物館の館長さんにして古生物学者が書いた、地球に生命体がマグマ溜まりのようなスープ状の海から生まれてからの40億年間の進化と変化の歴史を、一般向け科学書としてカジュアルに綴ってます。恐竜のところでは、古生物学者たちが「ジュラシック・パーク」をどう見ているかっていう会話があったり(ティラノザウルスがRV車を追いかけるスピードで走るのは「スピルバーグのやりすぎ」という意見だとか。)。。

個人的になぜか好きな始祖鳥は、ダーウィンが「進化論」を書いたすぐ後に発見されて、ダーウィンも改訂版でさっそくそのことに触れていたんですね~。なんていう生物史上のいろんなエピソードも色々あって、なんとなく面白く読めました。でも分厚いし、退屈な部分もあるので、読みきるのはなかなかたいへんです・・・。あんまり人におススメはできないかも。でも上の本よりは全然好きなタイプです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

残業の合間に

Lolioli ここ数週間、ずっと遅かったのですが、金曜日会社を出たら大丸が閉店3分前でまだ営業中!木曜・金曜は9時までオープンしてるそうなのです。その3分で、1階のお菓子売り場に飛び込んで、ちょっとした自分へのプレゼントとして、チーズスフレ6個セットっていうのを買って帰りました。『ロリオリ』っていうメーカーだそうです。ふわふわで、そういえば函館名物のチーズケーキ風のお菓子にも似た味わいかも。(←商品名、もう忘れてる・・・)ほんとはそのお店かその並びのケーキ店のブースにあった、もの凄くゴージャスないちごケーキをお昼に見かけて、それを買いたかったんだけど、閉店直前ではとっくに売り切れていたのでした。。次回またトライしてみようっと。

このところ土日も疲れてゴロゴロしたりしてあまり活用できてないので、家でもできる通販で買い物するのに凝ったりしてました。お店ではあまり見かけないけどあると便利なジャージー素材のジャケットとか。黒で銀ボタンで、カジュアルだけどオフィスにも着ていける感じのものよ。下の写真はDinosで買ったレインシューズです。せっかくかわいくて左足はぴったりなのに右足にあたるところがあって、やむなく返品を申し込んだので、記念に撮影したのです~。(^_^;

Rain_shoes ながらく雨靴を履く人なんて見なかったけど、今週は木・金の雨の時、ランズエンドのカタログで見かけたカラフルなゴム製パンプスを履いている人を何人も見ました。この頃の雨は普通じゃない降り方するから靴がすぐ駄目になってしまう。だから街中にも出られるパンプス型のレインシューズ、必要よね。みんな思っていたのね、って思いながらチェックしてしまいました。

これ、レインシューズにしては画期的にかわいいのに、結局足に合わなくて残念。私もランズエンドの方の靴、改めて買おうかな~。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

ムラカミ・ワールド

Haruki_translated 村上春樹7年ぶりの書下ろし小説「1Q84」が売り出されたと言うので、久しぶりに(←残念ながら・・・)本屋さんに行ったら「下巻しかない」(上巻売り切れ)。すごい売れ行きみたいですね~。下巻の出だしを立ち読みしたら、さすがに読みやすく入っていきやすい文章でした。

でも下巻から読むわけにもいかないしね。ってことで、はずみで・・同じ棚の横に置いてあった村上春樹の翻訳本、チャンドラーの「長いお別れ」、いや新訳「ロング・グッドバイ」を買って帰ってきました。。

前にこれか「さらば愛しき人よ」のどっちかを読んだ時、なんとなく訳が読みにくくて楽しめず終わってしまったので、新訳で読み直したいと一応思っていたんです。翻訳って大事ですよね。現代ものでは特に言葉遣いや単語の古臭さとかが気になってのれないことってある。この本は始めに出たのとは違う[軽装版]。こういうのが出ないかと思って待っていたの。ヨカッタ。待って。装丁もソフトカバーで、版型もペーパーバックサイズ。持ち歩きやすそう&読みやすそうなのがなによりです。かなり分厚く、700ページもあるけど。

ってことで、しばらく読み切るまで時間かかりそうなので、「1Q84」はとうぶん諦め、そのうち読むことにしま~す。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

今日のキリン杯とCL決勝戦

今日会社に大学の学部の幹事から電話がかかってきて、同期のY子が重病だとのこと、、。すぐに何かできるわけではないけど、詳細が分かったら連絡くれるようお願いしたり、入院先を聞いたりしてたら、、、。

いろんなことが頭から飛んでしまって、かえって予定より残業する結果になってしまいました。。そのうえ、うわの空になって約1名を怒らせたり。

そんなこんなで帰り道、歩きながらワンセグに見入っている会社員を見かけても、「私がワンセグ最後に見たのはこの前の代表戦だったな〜」なんてぼんやり思うだけでした。

まさにその時、日本対チリの代表戦(大阪・長居スタジアム)やってたのね!なんなの〜〜??わたし!もちろんワンセグ見れる携帯も持ってたのに。。

日中に今夜行われる欧州チャンピオンズリーグ決勝戦の話をしたら、それしか頭に残らなかったみたい・・。忙しいって危ない。。こちらはマンチェスターユナイテッド対バルセロナ。帰宅後忘れず録画予約しました〜。

日本対チリ戦は、4−0で日本が余裕の大勝したそうですね。元千葉、現浦和の阿部ちゃんと清水の岡崎、さらにオランダで開花してる本田もゴール。今日は憲剛がトップ下とか。守備力に定評があるというチリの守備が崩壊したっていうのも、日本のデキがよかったんでしょうか。。

録画さえ忘れてたのでいまさら試合は見れないけれど、CL決勝は期待します!あと週末はお見舞いに行かなければ。。

※な、な、なんと2ー0でバルサ勝利でした!!今夜絶対録画見ます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

インフルエンザ、コワイです

新型インフルエンザ、いきなり広まってますね〜。どうやらあまり強くなさそうとはいえ、一度罹ったら一週間は隔離だし、いまそんな訳にはいかないので、今週からは最寄り駅から会社のビルの入り口までマスクして通ってます。(それ以上は暑苦しくて堪えられない。。)

しかも関東で初の患者と二人目の患者って、多摩センターで下車して八王子方面に行った人と、川崎市宮前区の辺の人でしょ?京王線、小田急線多摩線、南武線、どれも小田急に合流するか隣接するし、混雑する通勤電車で罹患患者さんに乗り合わせたら、逃れようがないものねー。絶対うつる。いま乗降している駅も、東京駅と新宿駅っていう、成田空港の次に危なそうな、怪しい外来種の雑菌が多そうなエリアだし。。

成田で検査が始まった頃、母がプリーツ式の「マスク60枚(!)入り簡単パック」っていうのを買ってきてくれたのがホントにラッキー。次の日に「女性子供用・小さいサイズ」を買いに行ったらもう全て完売でした。いまやどこに行ってもマスクと手洗い用殺菌消毒液は完売ですね。今日も初めて行ったドラッグストアでなにげに聞いてみたけど、もちろんって感じで、ありませんでした。。

週明けの月曜日にやっと、始めの1本だった5月1日決算のレポートが校了するので、、、といっても昨日と次の火曜にも決算があるんですが、それは5月の怒涛の決算期の最後の分。やっとやっと終わりが見えて来たような〜〜!!\#>▽<#/←嬉しすぎ

あ、でも今年から5月29日に2本、新しい分が始まるので、6月第1週と第2週の決算まで一息つく暇がなくなったのかも・・。6月後半、ぱたっとすべてが終わっちゃうまで、インフルエンザには気をつけなければ〜。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

フィーゴがJリーグ志願!?

先々週くらいから、10時過ぎに帰宅の毎日・・・。突然余力がなくなって、ブログの更新も怠っていました。

ところで今日のお昼休みに、またもデスクランチをしながらなんとなくネットでニュースをチェックしてたら、なんとなんと、こ~んな記事が!

フィーゴが日本などのリーグに来たがっているそうな!中国リーグにとられる前に、ぜひどこかオファーをしてあげてくださいっ!フィーゴ、そんなにファンではないけれど、あんな大スターが来てくれたらJリーグもちょっと華やかになるでしょう・・。

来期は俊輔のマリノス復帰も確実みたいだし・・。アメリカにいってしまうかも、だけど日本に来てくれたらやっぱりうれしいなー。

■フィーゴ「アメリカ、日本などのオファーを待っている」(5月22日11時45分配信 ISM
現地時間21日、元ポルトガル代表MFルイス・フィーゴ(36)が欧州以外での現役続行を考えていることがわかった。ロイター通信が報じている。

インテル(イタリア)の一員として、前週にリーグ4連覇を祝ったフィーゴだが、その後「ハイレベル」なサッカーから身を引きたいとの意思を発表。新天地については「今はまだ、欧州以外からのコンタクトを待っている。アメリカや日本などね」と中国『タイタンスポーツ』紙に語ったという。

フィーゴはまた、同紙に対し「CSL(中国スーパーリーグ)からリクルートのオファーが来たら喜んで受け止める」とも話したとのことで、中国でのキャリア続行にも興味を示しているようだ。なお、同じ中国の天津には、かつてローマ(イタリア)でプレーした元イタリア代表MFダミアーノ・トンマージが所属している。 (最終更新:5月22日11時45分)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

CL準決勝やら、母の日やら。

日曜は「やべっちFC」で、欧州CL準決勝のダイジェスト場面を見たかったのに見れなくてがっかりでした。。チェルシーはバルサに準決勝で敗退し、微妙な判定のせいだと選手もサポーターも大荒れ大暴れで、まだ後を曳いているようですよね。どんな試合だったんでしょうね〜。ここまで来たら全部見たかったのに、ダイジェストさえ見れてない。。

チェルシー自身ここまで上がってくるまでに微妙な判断で得した試合ももちろんあったじゃないの、という声もあるし、あまり被害者意識に固まって大騒ぎするのも、、という気がしていたら、勝ったバルサのエトーが、チェルシーの主将テリーの行動を褒めつつ、これに関してコメントを出しているのを読んで、いい感じを受けました。UEFAではチェルシーに、逆に何か罰則を課すかもとのニュースも出ていたりして。試合後そこまで大荒れに荒れてしまったんでしょうか〜。。

ともあれ決勝は結局マンU対バルセロナ。今月27日ですね!

ところで全然話は違うのですが、日曜日は母の日。今年は始め携帯の買い替えをプレゼントにするつもりだったんですが、土曜日に母と外出の予定が合わず、、。一人で行った伊勢丹で、入口近くに展示してあったプレゼント用モデルプランが気に入って、ラルフローレンのポロシャツと花柄ハンカチのセットにしてしまいました。

そしたら母が同じ日、自分でたまたまユニクロで買い物してて、危うくプレゼント品がかぶるところだった。。ポロはやめてカラーTシャツにしてたおかげでセーフセーフ。。危なかった。

次回は自分では絶対買ってこないタイプの商品にしないと。その場の思い付きで危うい思いをしかかったの巻、でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

天使と悪魔キャンペーン中

天使と悪魔キャンペーン中
ええっと、映画「天使と悪魔」の宣伝が突然盛んになってますよね。

昨日の夜、友だちと食べに、東京駅丸の内口の目の前にある複合オフィスビルエリア『OAZO(オアゾ)丸の内』に行ったんですが、ビル中あちこちに「天使と悪魔」の大きなパネルやポスターがあって、全館丸ごとキャンペーン中の様子。あげくのはてに出入り口近いホールのところに、映画テーマの巨大モニュメントが〜〜、、。思わず記念撮影しちゃいました。

分かります?ハリボテだと思うけど、多分ローマのトレビの泉の彫刻・・の一部、みたいですよね?かなりでっかいです。

原作は「ダ・ヴィンチ・コード」にハマった時に私も読んでみたんだけど、、。長くて起伏に富んだストーリーだったから、ど〜映画になってるかなぁ。。。見てみたいとは思ってます。

※上記をアップした翌日、映画関連サイトを見たら、前日の7日にジャパンプレミアを丸ビルでしたばっかりだったんですね。そして丸ビルを含む近辺の5ヵ所にドラマで殺人事件の舞台になったベルニーニの彫刻の作り物が展示されているとか。。OAZOの丸善本店の目の前にあったのは、枢機卿殺人事件の第4の現場の舞台としてですね。すると第3の事件現場になった、あの美しい聖女の彫刻も、いま東京のどこかに・・。う〜ん、ニセモノ全然OKだから、探して近くで見てみたい!モニュメントの展示は24日位までやってるそ〜です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

横浜にて−スタジオレッスンとイタリアン♪

GW中晴れるという予報だったのに、急に後半は全部雨模様に変わってしまいましたね~。残念。(>_<)・・なので今日は雨の中、重いバイオリンを抱えて横浜に行ってきました。。

まずは保土ヶ谷区星川にある、県立保土ヶ谷公園の中のホールへと。保土ヶ谷公園は雨がもったいなかったきれいな所で、サッカー場、野球場、ラグビー場、テニスコートなどが緑溢れる公園内に設営されていて、休日に散策してもいい感じ。その中にある「かながわアートホール」っていうのが今日の最初の目的地でした。

ここは1番広い会場でも300席なのですが、公立なのに新しくてかなり綺麗な所でした。そこの貸しスタジオでKちゃんとアンサンブルの練習をしてきたのです。10人くらいで演奏できそうなスタジオが午後は2時間でたったの980円!(午前なら3時間で980円。)ピアノを借りても2000円弱という超お得で素敵なスタジオでした。うちの団地の集会所より安い・・。

そこでちょっとしたアマチュアミュージシャン気取りで、バッハのメヌエットを練習したの。このホールは神奈川フィルもよく練習に使っているとのことで、今日も18時からホールの方で神奈川フィルの練習が予約されてました。今日は非公開だったけど、「公開」になってる練習のときは無料で見学もできるんです。かなりお得でいい所なので、他の友達も呼んでこれからちょくちょく練習しようという話になりました♪ちなみにKちゃんが予約に使ったアンサンブル名は「ときどきプラス」っていう名前だった、、。時々やろうねという意味らしい。。

2009_0505_savatiniyokohama スタジオの写真は撮り忘れてしまったけど、その後ますます強くなる雨の中、バスで15分程の距離を移動して、横浜駅東口そごうにある「リストランテ サバティーニ」へ。神宮外苑前のサバティーニの支店です~。

ほんとは横浜開港150年祭のイベントや花火を眺めながら移動するのを期待してたんですが、夕方6時前後の雨足の強さ、凄かった。イベントは全部中止されたのかしら。何かやってる感じは、旗の飾り付けくらいしか感じませんでした、、。またまた残念。(−_−)

で、サバティーニ。ここは今までランチにしか来たことがなかったのですが、今回はディナー。なかなか良いお値段なので、バースデーとはいえおごってあげることは始めから無理、、。プレゼントで納得してもらってお食事は割り勘しました。今夜は桜海老とそら豆のパスタや、真鯛のソテーをメインに、ドルチェ、コーヒー付きのコースをいただきました~。

2009_0505_sabatiniyokohama ドリンクだけはお祝い気分でプロセッコのスプマンテ(スパークリングワイン)に。具体的な銘柄は覚えてませんが、あまり発泡が強くなくてコクがあり、白ワインとして味わって美味しかったです。

雨が色々残念とはいえ、思い出に残るいい一日でした☆(⌒_⌒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

バイオリンの練習

2009_0502_homelesson_2 GWなのに、そのうえすごくいい天気なのに、今日は家でバイオリンの練習をしてしまいました~。部屋の一角に譜面台を立てて、写真に撮るとなんだか一見優雅でしょ。
でもこんなお天気の日に必死で練習してたら、さっき来たご近所の母の友達から「ど~したの?具合悪いの?」って心配されちゃった。

2~3週間全然ふつうの練習さえしてなかっのになぜこんな日に限って、、。かというと、あさって会う約束をしたKちゃんとは横浜でスタジオを借りてバイオリンの練習して、仕上げに二人でアンサンブルを弾く約束になったうえ、しかも昨日の夜に、当日練習する曲の楽譜がFAXで送られてきたからなのです~~。(^-^;

練習に行くためにはちゃんと譜読みをして指の位置を示す指番号を書き込んでおくのは最低限絶対必要として、私のレベルの場合、やっぱり何回か弾いてみて弦を押さえる指の動かし方とか弓を弾く長さ(音符の長さ速さは弓の動かし方で決まる)とかを少しは確認しておかないと、練習にもならないので、、。はぁはぁ。結構大変。

でも今回はKちゃんの誕生祝いだし、どうしたいか聞いたらバイオリンのアンサンブルをやってみたいというリクエストだったので、全面的に合わせてるわたし。去年の私の誕生日にはパーティーしてもらったし。。

てなわけで弾いていたのですが、送られてきた曲は彼女が第1バイオリンで私が第2バイオリンを弾く予定なので、よく知らない曲の第2バイオリン・・つまり伴奏部分を練習していても、どんな曲かよくわかってないのでした。特に全体のテンポとか。

本当に「どうなることやら」なのですが、こうなったら下手でも何でも、なんとなくアンサンブルに聞こえるように、思い切って弾いてみるしかないでしょう!(^_^;;がんば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

GW

カレンダー通りの休みしかない人も、明日からいよいよ5連休!ですね。

私は毎年GWが明けたその日から半期のピークがやってくるので、体力温存のため思いっ切り旅行したりはできないんですが、カレンダー通りにはいつもばっちり休んでました。

でもでも今年は、一日二日、出社してしまいそう!!別に言われてるわけじゃないんですが、いま今年初めて担当する仕事がまだ途中で、締め切りが15日くらいなので、自分本来の仕事とばっちりぶつかって地獄の目に合いそうな予感が、今日残業しながらフツフツと高まってきたのです。。

他の部署の人達も、不況のくせにリストラのせいかひどい人手不足が祟って、かなり出社しそうだという話を聞いて、考えてもみなかったけど、それしか打開策なさそうだなと。幸い2~3日友達と会う以外、調整できそうな予定しか入れてなかったし。

という訳で、2日休んで1日弱働いて、また1日休んで半日働く、みたいな連休週間になりそうな予感ですー。

キャーなんだか凄いビジネスパーソンみたい?!それが、全然・・・。慣れない仕事で、業務をこなすレベルの低さが問題なんですよね~。。あ~あ。仕事のクォリティを、もうちょっとは上げたい。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »