« 「優雅な生活が最高の復讐である」 | トップページ | 週末のJ1 »

2009年4月26日 (日)

ブルゴーニュ メゾン・ジョゼフ・ドルーアン

Bourgogne_drouhin 昨日開けたワインは、この間大丸で買ったメゾン・ジョゼフ・ドルーアンのブルゴーニュ ピノ・ノワール 2006年、375mlのハーフボトルでした。

前エノテカで「シレニ」を買った時私の好みを説明したら、ブルゴーニュのピノ・ノワールがきっと向いてる、でもブルゴーニュのハーフボトルはあまり多くない、とお店の人に聞いたので、大丸でこのハーフボトルを見つけた時、迷わず買ってしまったのです。

軽くて飲みやすいのがほしい、と言った私の要望どおり、ほんとに軽くて爽やか。飲みやすいワインでした。・・でも前述の「シレニ ピノ・ノワール」にかなり似てるというか、あんまり変わらないような気も。。

そういう意味では、美味しいけどあまり特色が強くないんでしょうか?よく紹介に書いてあるラズベリーやさくらんぼの香り、というのは私には、まだまだよく分かりませんでした~。(^_^;
これって○○に小判、じゃなかったらいいんだけど。(汗)

|

« 「優雅な生活が最高の復讐である」 | トップページ | 週末のJ1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルゴーニュ メゾン・ジョゼフ・ドルーアン:

« 「優雅な生活が最高の復讐である」 | トップページ | 週末のJ1 »