« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

3月30日、花屋にて

Flowers_2 今日帰りに用があって、ついこの間までいたオフィスビルに寄ったのですが、ビル一階の「日比谷花壇OO店」の入り口にはすでにこんな花束の行列が!!

今日はまだ30日だから(*)実際はまだまだこれからってとこでしょーか。去年は写メし損ねたんですが、年度末の3月31日に、毎年恒例・退職者に贈る花束の列が、オフィス街のお花屋さんの前にずらーーっと並ぶのって、ある種、季節の風物詩だなって気がします、、。月末はいつも花束多いけど、年度末の3月はダントツですよね。

実はこのご時世なので、今年は例年のこの光景、かなり寂しいものになるか(リストラだと花束を送らないことがほとんど。)、逆にものすごい長蛇の列になるか(例を見ない退職者の数・・。)、、などなど、いつもと違う情景になるかもと、ちょっと心のどこかに残ってたんです。とりあえず例の光景が見られてホッと?したりして。
明日は多分お花屋さんの前を通らないと思うので、まだちょっと数的に迫力不足だけど写してみました。
(*)日付変わった31日にアップしてますが、写したのも書いたのも30日でございます~。
また、花束を写したつもりで、お花屋さんに届いた花卉の束を並べてる方を写してしまいました(汗)。やっぱりせっかくだから、明日どこかで写し直して後日フォローします!

(**)31日、やっぱりお花屋さんの前を通れませんでした・・・。今回はこの写真でかんべん、です。来年また思い出したらトライしてみます・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

真央4位

キム・ヨナ完璧でしたね〜〜。今日ロスで行われた世界フィギュア、女子 フリー。浅田真央ちゃん、転んでしまったとはいえ20ポイントも差をつけられては、この一年でキム・ヨナに水を開けられてしまったような残念な印象です。

だって苦手のルッツがいまだに克服できないなんて。キム・ヨナはフィジカルやジャンプなど(本当はどういう区別かわすれたけど)ジャンル別に3人ものコーチを付ける完璧な態勢で、短期・中期・長期別にスケジューリングして取り組んでいるそうじゃないですか。

前に荒川静香さんがトリノ直前にコーチを変えた理由どおり、もしかしたらタラソワコーチって新しい採点システムに合わせてきちんと教えてくれないんじゃないんですか?って感じがしてしまいますが。。心配。

安藤美姫が久しぶりに3位。今回はスピードもあったしジャンプも高くて良いできでしたよね。でも優勝したのはほんの2年前なのに、相当昔みたいな感じがします。。この世界、ほんとに変化が早い。。

来年オリンピックで日本勢が表彰台独占なんて、かつてはいまにも実現しそうだったのに、なんだか遠くなってきましたね〜。あと一年、みんなここからが勝負だから、がんばって結果出してほしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

25ansの世界に驚く

Royal_chie 「25ans」(ヴァンサンカン)っていう女性誌は息が長いのでご存知の方も多いと思いますが、名前の通り25歳前後の女性を対象にした女性誌・・・のはずですよね。多分好きな方は30代半ばでも読んでらっしゃると思いますが。セレブ大好きの人の愛読誌のイメージがあって、ほんとに20代の時でも私はほとんど見てもいなかったのに、なぜか先月から我が家に送ってもらっています。

前の会社の入っていたビルの1階がドラッグストアで、すごくポイントが溜まっていたので、最後の週に、もう来ないからと一気に商品に交換したんです。メインはテンピュールのシートクッションにしたんですが、残った5ポイントで「25ans半年無料購読」っていうサービスを申し込んでみたんです。他はクッキーとかハーブティーとかだったんで、最近女性誌買ってないし、タダでくれるならいいんじゃないかと。

そしたら、定期購読ありがとうございます、というメッセージとプレゼントが届いたんですが、『25ansのラグジュアリーなソサエティにようこそ』『エクスクルーシブなおもてなしをさせていただきます』という言葉と共に、世界に羽ばたく日本の毛皮デザイナー・今井千恵さんの『ロイヤル・チエ』製のコサージュが送られてきました・・・。フレンチラビット“レッキス”の毛皮を薔薇の花型にあしらったコサージュです~(写真はそのコサージュと、同封のカタログ、「ロイヤル・チエ」のNYコレクションなどを報じたPR紙などです。ご~じゃす!コサージュは、添付のカタログによると¥5,250だそう。)。

すごい得したような気はするけど、「ラグジュアリーなソサエティ」なんて平気で書いてくるのが、はっきり言って私にはついていけない感覚・・・。ファーのコサージュも素晴らしいけど、使いたい服、持ってないしな~。

雑誌自体も、ただセレブに憧れる女子の心をくすぐる設定なのかと昔は思ってたけど、いまよくよく読んでみると、年収5,000万円以上の家庭の子女だけしかついていけない内容なのね~。モデルは森泉ちゃんなのがよくわかります。しかし「愛され上手は靴と服のトーンが同じ!」とかっていう見出しには笑わせていただきました・・。こんなこと言ってちゃ、失礼かしら・・・。あと4ヵ月分、タダで読ませていただくので、ちょっと研究してみようかしら、この世界・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

あー、やっと勝利!

20090322_japanvsbahrain W杯アジア最終予選の日本対バーレーン戦イン埼玉スタジアム。ホームではまだ1勝もしてなかった日本代表、やっと1-0で勝ちました!

しかしバーレーン、みんな体躯も大きく強いし、球際は厳しいし、ゴール前はガチガチだし。・・・で、前半はとても点が入りそうもない雰囲気で したが、後半開始早々の俊輔のFKが相手の壁にあたりながらも絶妙なゴール!(写真です・・)
案の定後半は集中力が落ちてきたバーレーンを振り切り、日本はこの1点を最後まで守りきって、無事勝利できました。。

前半のバーレーンは、W杯予選の厳しさという以上に、個の強さが結構際立っていましたね。なんか中東勢って、最終的には日本に勝ちきれなくても、アスリートとしての強さがあって、毎度毎度、「ひょっとして負けるかも」って気分にさせてくれますよねー。だからどうにも安心して見ていられる試合がないと言うか。。

W杯予選だから、仕方ないか。。

ゴールにはならなかったけど、後半、内田のいいシュートが何度か決まりかけたのが、今後に期待できそうな気持ちになれたところでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

WBCとバーレーン戦

なんだか、、。WBC以来、どちかと言うとキライだった野球のニュースばっかり見ています。決勝戦は、サッカーの試合でも年に何回かなら世界のどこかのリーグで起きて感激させてくれるような、「奇跡的な」試合展開でしたよねー。個人的にはJリーグ昨季最終節のジェフ千葉残留決定戦以来の、テンション高まる一戦でした。

しかし野球はチームスポーツと言っても個人戦の要素が本来強いせいか、個々の選手の力が非常に際立っていましたね。勝利に向かって着実に使命を果たした岩隈といい。自分のせいで同点の窮地にチームを追いやりながらも、味方が点取ってくれたおかげと最後は力で相手をねじ伏せて、ちょっと納得いかないけど勝利投手に輝いたダルビッシュといい。また、9回の危機もみんな彼のための最後の見せ場を作るための伏線だったかのような決勝打を放ったイチローといい。。

4月3日が日本の野球の開幕戦だそうですね。サッカーより一ヵ月遅いのね。その日行われる試合に日ハム対楽天戦があって、先発投手が日ハムはダル、楽天は岩隈と発表されたため、このカードすでにほぼソールドアウトだそうですね~。私もたまには見に行ってみたいな。確か二十歳前に一度、巨人対広島戦をおじさんに連れられて行ったことがあるだけだけど。。野球って試合が長いからねー。

・・そんなことを言ってるうちに、今日はサッカーW杯アジア最終予選の、日本代表対バーレーン戦!日本代表ではサッカーの方がお家元だけど(あ、バレーボールとかラグビーとか、メインが世界戦のスポーツは色々ありましたね。。)、野球を見た後じゃ、個の力の弱さが残念だけど一層感じちゃいますね。。ルーニーのようなストライカーが日本代表にも出てくる日はいつになることか。。取り敢えず野球部に行かないでサッカーに流れる体格のいい小中学生が一層増えてほしいですが。

今日夜7時半キックオフ、ソールドアウトの埼玉スタジアムですね。苦手のバーレーンに、寒さも味方して勝ち点3、ゲットしてくれることを期待します・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

無事投稿~

下のを見ると、どうやら無事投稿できたみたいですね。ほっ。。

でもPCのメールのように規定文字数で勝手に改行されていて、読みにくくなってますね。(※)

PC画面に入ってすぐ修正したいけど、ニフティ・ココログが最近ココログIDをニフティのアカウントIDに変えた関係で、いま私は管理画面に入れないので(単に新しく使うID番号が分からないだけ。)、しばらくお見苦しいままになるかと思いますが、どうぞご了承下さい!

※土日に改行位置、やっと変えました。今後も平日アップしたものは土日までお見苦しくなると思いますが、よろしくご了承くださいませ~。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テストメール

iPhoneでPCのメールアドレスで読み書き、送信ができると分かったので、iPhone経由のPCアドレスでブログに投稿できるかテストのため書いてます。

いまは七時半過ぎの小田急線の電車の中。いままでなら電車に乗る時間だけど、20分早い便に乗っているのです。昨日の初日、新宿駅でなぜか下り線に飛び乗ってしまい、中野まで行ってしまいました・・・。(T_T)

それでも千代田線でこれまで通りに通勤し大手町から丸々10分歩いて出社する組(これが結構いるのです。今の定期が切れるまでは続けるみたい。)より絶対短時間出社と確信してたけど、中央線ホームから八重洲北口をさらに北に行った「日本橋口」までは7分はかかりました、、。日本橋口からオフィスビルまでは3分しないけど、ビルの入り口からオフィスフロアまでみると結局大手町から歩いてくる人とほぼ同じ。。歩行距離はやや少ないと思われるけど。東京駅構内が真っ直ぐ歩き難いだけで。

結局20分前の急行に乗るしかなくなったのでした。朝の20分はキツいわー。まあ世間一般より特別早い時間でないのは分かってますが。でも社内にはチャリ圏内や30分以内の人が多くて、「遠いね~」なんて言われるとやけに大変なことをしている気分になってしまうのでした。)近道最短コースを見つけるまで仕方ないですね。そういう最短コースに頼るようになるのもまた危険だけど。。

と言う感じでもうすぐ新宿駅。今日こそ下り線に乗り間違えずに行かなきゃ。ではひとまずこれで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

東京マラソン

これはiPhoneからブログにアップできるか、テストを兼ねて書いたのですが、やはりダメだったので今までの携帯から転送しています。。(通信システムがiPhoneは普通の携帯と違うらしいので、ニフティの人に聞いてみよう・・)。

今日は東京マラソンですね。フジテレビがずっと中継しているのを私もさっきまで見るともなく見てました。23区の内側はものすごく混んでいそう。今日は都内には近付きたくない感じです。

でも新しいオフィスでPCのセッティングを最低15分から30分しなければならないので、いま東京駅に向かってます。

東京駅周辺はマラソンコースではないから少しは安心だけど、八重洲口と並行してる銀座の中央通りが往復ルートになっているようだから、かなり人混みがコワイです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

iPhone!

Iphone なぜか突然、iPhoneを買いました。。iPod nano(第2世代)も結構嫌っていたのに。
年末海外旅行に行ったとき臨時で買った「世界ケータイ」を解約するために久しぶりにソフトバンクショップに行ったら、なぜかiPhone買って帰って来たの。(^_^;;)

まっ、予兆はいっぱいあったんですけどね。3月いっぱい格安キャンペーンをやっているので、会社でも数人「iPhone買っちゃった。」って人が現れて見せてもらったりしてて。もっと直接的には今年の年始、従姉妹のTちゃんともつ鍋一緒に食べに行ったとき、彼女のiPhone見せてもらったのがきっかけかしら。

ずーっと携帯の漢字変換のおバカさ加減にうんざりしていて、「よりましな日本語変換能力がある携帯電話機」をいつも探していたのですが、その辺iPhoneはさすがほとんどコンピュータ。入力方法にさえ慣れれば、日本語能力は比較にならない優秀さだと思いました。で、あとは通勤途中のネットチェック命の私なので、インターネットの取り込みと画面の再現能力が、やはり通常の携帯とは段違いなのが決め手でしょうか。ブラックベリーより全然いいと思います!

Image1471_2そうは言っても電話機としては、重いしちょっと使いにくそうだったので、『いまの携帯(=電話用)+iPod Touch(=ネットチェック+音楽再生)』っていう使い分けを始めは考えました。ところが家電量販店で確認したら、iPod Touchで使う無線通信の「Wi-fi(ワイファイ)」って、移動中にはほとんど使えないんですね。専用アンテナがないところではまずダメと聞いて、結局、『これまでの携帯(電話専用)+iPhone(ネットチェック+音楽再生+PCメールチェックなどなど)』という感じで使うしかないかなぁ・・・という気分になったままソフトバンクショップの敷居をうっかり跨いでしまったのでした~。

ちなみに買ったのは16Gではなく8Gです。いま持ってるiPodも4Gで不便してなかったから・・。(8Gの色はブラックのみ。)1番上の写真、表面はケースのプリントとクリソツなので、実物は裏面を写してみました。

Image1471 これまでの携帯を解約しないのは、24ヵ月月賦の12ヵ月近くがまだ残っているので、いま解約したらサポート料金みたいなのも12ヵ月分近くプラスした数万円を支払わなければならないので。「もう今までの携帯はいいや」という気持ちになるまで、当分2コ使い分けてみます・・。

いまのところ設定したりアドレス登録をしたり(2コ目なためアドレス帳の移管ができなかったため、アドレスデータファイルをメールで送って1コ1コ登録しました・・・)、初期設定作業に楽しく精出しているこの2日ですが。さっそく問題点も発見!

これは有名なことみたいですが、まず何より「範囲指定」「コピー」「ペースト」ができないのね!信じられない。。なので自分独自の単語登録やパスワードなんかをメモとして登録することもできない、というかペーストできないから使えない・・・。でも問い合わせてみたらちょうど3月17日に発表された夏発売(?)の新OS、「iPhone OS3」を無料アップデートすればそこは解決されるらしいのでホッと安心。

あとやり方がわからないだけかも、ですが、アドレス帳のグルーピングとかグループ表示ができない・・ただの一覧表じゃ見難いよ。とか、下書きに保存したメールを送信しても削除にならないしできないで残っているのはなぜ?いったん一時保存したメールに後から書き足して送信したら、一時保存したときの文章で送信されてて、直前に書き足した分はどこかに消えてなくなってたし。いまのところこのブログにもアップできていないのです。「携帯から投稿できる」登録をちゃんとしたのに・・・。これってなぜ??初期の携帯でもできたことが・・?と意味わからないことだらけ。謎は深まるばかりですが、少しづつバージョンアップで改善することを期待します・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

WBC観戦ランチ

今日のお昼は大手町での最後のランチ。・・それなのに(?)今日は本部のおじさんたち3人と一緒に、大画面液晶テレビがあるエスニック・カレー屋さんで、WBC日本vsキューバ戦を観戦して過ごしました。本部長に誘われたの。サッカー見るなら野球も見るだろうと思われたらしい・・。普段はまったく見ないけど、ええ、スポーツ観戦はやっぱり楽しいです。

ランチタイムは12時半から1時半ジャストまで。この時間帯、試合は0−0の4回表辺りからから始まって、キューバの野手のまさかの落球で日本に2点が入り(サッカーなら彼は帰国後殺されるね、と話し合った・・)、日本リード!

その後それまで30球未満だった岩隈が初めて崩れ始め(キューバの投手はすでに60球を越えていたのに!岩隈キレキレですね)、フォアボールなどで二人を塁に出しながらも、ピンチを見事に切り抜けたのが1時半ジャスト。ランチタイムが試合中最高の見所満載の時間帯でしたね〜。岩隈、それにしてもすばらしい〜。

終わってみれば5−0でまたもキューバに完封ですね!そして次戦はまたも韓国、、。一発勝負じゃないWBCの対戦の組み方をおじさんの一人は褒めていたけど、組み合わせ方はちょっと変じゃないですか?

世界一っていうより、日×韓×キューバ3箇国首位決定戦じゃないの?これって・・。

野球のことはよくわからないけど。しかし同じ国に3連敗はやめてほしいので、次戦は必ず勝ってほしいです。ええっと、もしそうするとすぐアメリカ戦?アメリカとは決勝で対戦してほしいんですけど・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

オフィス開き

昨日、引越し第一陣が新オフィスで業務を開始したので、夕方にその新オフィスで樽酒の鏡開きとお祝い会がありました♪

私の部署など大部分は来週からの第二陣なので、この機会に30~40分ほど社内の各フロアを三々五々歩き回って、自分のデスクや関連部署の位置、ロッカーやキッチンなどなど、一通り見学しました。

う~ん、思っていたよりゴージャスだったよ~。契約と設計が1年以上前の景気が良い時だったからしかたないんだけど、、。っていうか、ラッキーなんだけど。ビル自体新築だから相当立派なので、金融資産の運用状況がこんなに悪いのに自分は贅沢三昧してるみたいで顧客を社にお呼びできない・・と営業部隊は恐々(コワゴワ)してました。

各自のデスク用の椅子は、買い直すのをやめて張り替えて持って行くとか、びみょ~に節約してはいるんですけどね。大不況下なので何かと気苦労が絶えないです。。

デスクの形はシンプルになるけど、いまより広くはなるみたいで、あと3営業日!ここまで来たら早く引越したい!!

20090318firstsquare4進行中の仕事をしつつも、幸い今そんなにタイトじゃないので、昨日も今日も半分は引越しの準備してしまいました。写真は、デスクの下に荷造りしたダンボールを入れている私のデスク。最後なのでランチタイムにこっそり記念撮影してみました。いまのデスクトップは「くの字」型なんですよね~。(椅子の左手のあたりにあるのは毛布みたいなひざ掛けです・・)キャビネは中身を段ボールに移さなくても、移動先を指定したシールを貼れば引越し業者さんが移動してくれるのです。中身をだいぶ処分して倉庫送りにしたりしたけど、先週中にとりあえず終了。

空いてる席や共有の棚に置いている荷物も片付け終えて、今日は自分のデスク周りの、もう荷造りしていいものを詰めてから、昨年秋に退職された前部長の、残された荷物の整理をしました。

資料らしきファイルなど、私物じゃない書類や本などが手を付けられず置いたままだったのです。次の部長用に持って行く物はパッキングし、それ以外はすべて破棄しました。たった数カ月だったH部長が社にいた痕跡は、これでほぼなくなりました。。がらんどうのデスクに、さすがに物悲しいものを感じましたねー。ちょっと「おくりびと」になった気分です。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

今週末のつれづれ。。引越し間近!

Este_danro  今日の午後、とあるサークルの数人でうちに集まって小さい会を持ったのですが、金曜にいただいた義理チョコ返しのお菓子とか食べあって、会社の刺々しい人間関係(!)とは大違いの和やかなひと時でした。(⌒_⌒)v

一人は一児のハハで、4歳の女の子を連れてきたんですが、しっかりしたキレイな顔立ちのコで、ちょー可愛かった。木下ユッキーナがもっと顔立ち整ったような感じで。まだ4つなのに早くもかっこいい女になりそうな予感。。

でもよく知らない私たちに話し掛けられると、顔を真っ赤にしておかーさんの背中に顔を押し付けて照れていたのが4歳の子らしかったけど、、。カワイイですよねー。小さい子って。ぶじに素直に大きく育ってほしい・・。
(※写真はもちろん我が家じゃなくて、むかーし行ったとあるエステの待合室です。暖炉と金色の灰掻きがあまりにもがお洒落なので撮った1枚ですが、冬らしいので使ってみました~)

                                       

その後最近やたらと足がつるので、1年振りくらいに「元祖英国式リフレクソロジー」の足裏マッサージのお店に行ったら、1時間(正解には50分)ではほぐれないくらいカチカチに固くなってしまっていて、延長してやってもらいました。数ヶ月前から自分でふくらはぎとかを、マッサージオイルでマッサージするようになったので、むくみなんてあまりないと思っていたのに。自分ではとりきれない凝りとかが蓄積されていたみたいです。久しぶりに受けたプロの施術は自分でするよりかなり強烈でした。。

                                       

なんとなくまったりした一日。ヴァイオリンの練習はサボったけどCDで音楽鑑賞しちゃったし。

でも明日からの仕事がまた、いやなんだけど、、。仕事より職場が、、。

                                       

とはいうものの、今週いっぱいで今の場所にはお別れ。22日(月)からは新しいオフィスです。先週PCのアプリケーションのチェックで、まだ内装が完成してない新オフィスに入ったところ、新建材の匂いも香り高くて、シックハウス症候群を気にしている人が何人もいました。先週あんな調子じゃ(まだほとんど「工事中」)、引越してもしばらくは目に見えない埃が相当舞ったままだと思うし、花粉症じゃなくてもマスクは必需品かも。

そういえば先週すでに、キャビネの荷造りでかなり肉体労働したのですが、今週末にはデスクの片付けが必須!肉体労働はさらに続きそうです。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

レスポ、届いたけど・・・

Lespo_2ibought この間申し込んだレスポ、今日までに無事到着しました。写真の、手提げ型ミニバッグ(柄はSwish)と、3ジップ・ポーチ(柄はMoonDream)です。

それはよかったんだけど、うーーーん・・・。やっぱりネットで見るのと実物を見るのとでは、柄の印象が違うのよね~~。。やむを得ないことなんだけど。3ジップはいま持っているのより一回り大きいものを買ったつもりが同じ大きさだった・・。だけど素材の違いで容量が少し大きめなので、まあ成功。バッグは、ルルというタイプなのですが、私がいま会社で使っているのより古い時代のなので少し小さかったのがちょっと計算違いでした。(そういえば私が会社用を買った直前にマイナーチェンジして少し大きくなってたのです。)柄もかわいいけれど、思っていたよりだいぶピンクっぽくって、こういう小紋柄をネットで買うのは難しいなと改めて思いました。。

ただし、売ってくれたネットショップのお店は良心的だと思う。バッグは上のジッパーのところが海外のアウトレットで日焼けしていたため40%オフとされてたのですが、実際見ると全然言われてもわからないくらいたいしたことない。これで40%オフはお買い得とは思います~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シレニ・ピノ・ノワール

Sileni_seler_selection2007_pino 昨日はお菓子をずいぶんいただいたので、ワインを買ってみたくなり、「シレニ・セラー・セレクション2007 ピノ・ノワール」というニュージーランドの赤ワインを、ワインショップのエノテカで買ってみました。

東京駅の駅ナカにあるエノテカの前を通りかかって、お店の人に色々質問してチョイスしてもらったんです~。(⌒_⌒)
・・てことで、いつもコメント下さるizumiさんのサブブログ『hime-blueワインが美味しい日』みたい(?センエツ・・。)ですが、ブランドの説明をきちんと聞いて買うのは私には珍しいので、ワインのことはよく知らないながらもちょっと書いてみたいと思います~。

お店の人に伝えたのはまず、あまり飲めないのでハーフボトルが良いことと、いつも飲みやすいと思うのはアルコール度が低いワインということ。あとは基本アルコールに弱い分、本当に美味しい良いワインなら意外に飲めたりする、な~んてことだったのです。日本酒でもありますよね?強い人はなんでも飲めるけど、飲めない人ほど「最高級吟醸」とか本当に上質のならなんとか抵抗なく飲めたりすること。

店員さんから「あまり飲めない人も飲みやすいのはフランスのブルゴーニュ産のピノ・ノワール種のワインでしょう。」などと教えてもらったのですが、ブルゴーニュのワインはあまりハーフボトルを出してないということで、代わりに同じピノ・ノワール種の葡萄で作られたニュージーランド産の「シレニ」というワイナリーで作られたこのワインと、フランス産の別なのをピックアップしてくれ、より軽くフルーティというニュージーランド産のこちらをチョイスしてみました。

シレニは1990年代からの若いメーカーだそうですが、南半球でも意外に緯度が高いことや砂の土壌などがブルゴーニュに似ているとかで、最近のワインコンテストでは各国で高評価を得ているそうな。確かにすっきりしていて癖がなく、特に苦味が全然ないので飲みやすかったです。色も味も薄めで軽やかな感じ。お酒に強い人は物足りないかもですが、、。

逆に私はやっぱり強くてパンチがあるタイプは全然だめみたい。この間安くて割と評判がいいチリ産のカベルネ・ソーヴィニヨンのなんとかというミニボトルを買ってみたら、アルコール臭さが強烈でワインの味もわからなかったくらい。ミニボトルなのに飲み切れませんでした・・・。そのことも聞いてみたら、チリ産はそもそもアルコールがかなり強く感じられるタイプの味のものが多いんだそう。いくら安くてお買い得でも、私に向くはずはなかったのね。やっぱりワインは知識がないと自分に合うものを選べないんだとよく分かりました。。

高いものは買えないけど、レストランでグラスワインを上手に選択できるような、好みのものを選べる知識を少しづつ増やしていきたいな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

のだめ、連載再開。

Nodame_resumed1 今日発売の女性漫画誌「Kiss」で『のだめカンタービレ』が数カ月ぶり、ついに再開されましたね~。それに釣られてやっぱり買ってしまいました。。

のだめ、ホント~に久しぶり。「Kiss」も連載再開を大々的に祝って、雑誌の表紙、開いてすぐの巻頭カラー、付録にイラスト入りクリアファイル、アンケートのプレゼント品と、今号はのだめ尽くしでした。

ちなみに写真は、私の買った号についてたクリアファイルの図柄です。みんな一律これかしら?違う絵のが入ってた方がいらっしゃったら教えて下さい。(^_^;(←聞いてどーするのかは不明・・)ちなみに私が買ったのに付いてたのの裏の色は、薄めのグリーンでした。色のバリエーションとか、ないのかな、、。

しかも当分は休載直前の時のように1ヵ月1回連載かと思いきや、次回はすぐ次の“3月25日発売号”に掲載とか。いきなり本格再開なんですね!まだまだ授乳されながらなのに、、。大変そう~。

さらに次号もまた雑誌の表紙、オリジナル・マグネットの付録も付いているらしい。ファンサービス満点ですね!コミックス第22巻の発売日まで告知されていた。ここぞとばかりの集中砲火で、商売上手な講談社。コミックスにはこの間終了したアニメ巴里編のオリジナルアニメDVD付き初回限定版までご用意とか。3500円で要予約。アニメは好きじゃないから私は本だけでいいけど。

・・・と、ここまで全然内容に触れてませんでしたね。いよいよ始まったのだめのデビューコンサート。のだめは観客の雰囲気に呑まれず、ゲネプロとは違う表現で自分らしさバリバリ全開させながら、どうやら無事大成功した模様。千秋は、のだめが自分以上の才能だと初めてはっきり認識してしまったらしい・・。次回では、一躍時の人となりながら再び華やかな舞台から距離を置くのだめの姿が語られるようです。

二ノ宮先生のHPを拝見したら、今号か次号かで、仕上がりを確認されたら「間違えた!」「描き直しますので~」とか書かれてたのが気になるところ、デス。単行本になったらどこが描き直されているか、トリビア的マニアの方にはお楽しみ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

メイド・イン・ジャパンのケトル

Kettle_3 週末突然、ヤカンで沸かしたお湯が変な味がするようになってしまいました。うちのは肩のところが丸く、底の部分をハンダで繋いだ、普通のいわゆるピーピーケトルだったんですが、「絶対ハンダが溶けだしたか何かだよね」ということで、急遽母が伊勢丹に飛んで行ってピカピカの新しいケトルを買ってきました。いまどきはティファール流行りだけど、大きくて邪魔なのでいまいちまだ買いたくないのだ。。

その辺のスーパーでなくわざわざ伊勢丹に行ったのは、毎日飲むものに微量でも変な物が溶け出したら嫌だから、品質重視で選びたかったってことなんですが・・。

ここからは母の話ですが、そこでもほとんどがピーピーケトルで、メーカー物でもよくよく見たらほとんどメイド・イン・チャイナだったそうな。でもぜーんぶチェックしたら中では比較的安い3900円で、デザインもいいなと思った物が唯一はっきり日本製だったので、ピーピーケトルじゃないけどそれを選んだということでした。

写真のとおり、ちょっと平べったくてデザイン製が感じられるものの基本オーソドックスな普通のヤカンです。だけど見ると、注ぎ口と本体の繋ぎ目なんか見えないくらい隙間なくピタっと付いているし、ただ新品というレベルを越えて鏡面仕上げ?!っていうくらい異様にピカピカ。どう写しても蓋の上半分には後ろの物が、側面にはテーブルクロスが完全に写り込んでしまいます。素材もステンレススチール18-8。手に取って見ると、たかがヤカンにここまで高度な技術を駆使してるのがもったいないくらいな出来栄え。。

・・製造元を見てみたら、iPodで有名な新潟県燕市の製造会社!(MIYACOというブランドネーム。)ホントに本物の鏡面仕上げだったのね~。鏡よりピカピカなわけですね。日本の地場産業の実力に改めて敬服いたしました~。

このレベルじゃ素人目にもハンダが溶け出すなんてありえなさそう。。

持ち手のところも火に架けている時は直立して、倒れて熱くなったりしないように上手くできているのです。(沸かしてるとき持ち手が倒れて熱くなり持てなくなるケトルやポット、何度も使ったことあります。鍋つかみで何とか持つものの、早く傷むし困るのよねー。)

バイ・アメリカのように保護主義的偏狭になっては良くないと思うけど、身近な実力ある町工場(多分。)のいい製品を、これからもよく調べて買いたいなって思ってしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりレスポ・マニア

なんとなくまたレスポを買ってしまいました。そろそろポーチもくたびれてきたし・・・と思ってネットをチェックしてたら、前にネットだけで見かけて好きだった色柄のポーチとかが再びあちこちで出始めてたので、思わずポチッと購入しちゃった。40%オフとか、このご時勢のせいかだいぶ安くもなってたし。

Lespo_swich_2  好きだった柄のNo.1は「スウィッシュ(Swish)」っていう黒茶系に細かい柄のシック目のもの。大きなバッグではなく小物にしたとき映える気がして、ポーチを探してたんですが、それはすべて完売だった(写真は『3ジップ・ポーチ』型)。販売中の商品リストに上がってきたのも久しぶりだったのに。・・・ところがランチタイム用くらいの小ぶりのバッグ『ルル』で1点残っていて。。外国のアウトレットで上のジッパー辺りがちょっと日焼けしたのが原因らしい。とりあえず申し込んでしまいました。。
Lespo_moondance

もうひとつは「ムーンダンス(MoonDance)」っていう和装小物みたいな柄のもの。これは写真の3ジップポーチがあったので、いまのはもうボロボロになりつつあるからこちらを使ってみようと購入。


Lespo_orangery あと探しているのは、多分日本未発売柄のヨーロッパ調フルーツ柄の「オランジェリー」です(写真は『トラベルポーチ』の形のもの)。日本のレスポもこういうの、発売してくれればいいのに!ネットでもめったに見ないけど、ヨーロッパのアウトレットで買い付けた人が時々出してくるみたいですね~。

やっぱり気に入った柄をじっくり探すのがレスポを買う醍醐味ですよね。そんなわけで、めったに買うわけじゃないけど、新しい柄・知らない柄の物色にネットチェックが欠かせないわたしでした。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

新しいクラス、新しいテキストで

Violin_texts_2そういえば水曜日、移籍して初めてのクラスに出席してきました。もちろんバイオリン教室で~す。

テキストは同じヤマハの「大人のバイオリン」用教材だけど、写真右側のクリーム色の教本・・いわば“バイエル”と白い楽譜集のセットから、左側の、濃い紫の“バイエル”とブルーの楽譜集のセットに代わりました。曲はほとんど被ってるけど、新しいのには前になかった指のレッスンとかいろんな新しい工夫があってページ割りも違うので、新たに購入したんですが。。

右のは10章を1年半、左の新しいのは6章を1年で終えるということで、新しい方が進行が分かりやすいです。内容も難しすぎるのをカットしてとにかく基礎をゆっくり、しっかりと、という風に変わってて、私が挫折しかかったバッハのメヌエットは10ヵ月目くらいにやるみたい。ちなみに新しい方は2008年12月発行の最新版。やっぱり私だけじゃなくて全体に進行速度が速すぎて挫折者続出だったのかも?前のクラスのみんなが最近始めていた「魔笛」は、12ヵ月目の始めにやるようでした・・。

そのぶん、楽譜の最後に載ってた「オンブラ・マイ・フ」はとっても習いたかったんだけど、削除されてた。そういうのは2年目に回されたみたいです。

新しいテキストのもうひとついいところは、教室で使うBGMのCDが1冊に1枚、もれなく付いていることでした♪ 家で練習するとテンポが全然分からないので、今日このCDをかけながら1から復習してみたら(いまのところ、新しいクラスでする最新の部分もすべて前のクラスで練習済みなので)、楽に弾けるよう自分で勝手に遅く弾いていたのが発覚。。本来のスピードにちょっとついていけなかったりして。。

新しいクラスメイトは、この前見学の時に出席してた女性がもう辞めるらしく来ていなくて、今回は前休んでたというロック青年が出席し、また違った雰囲気でした。でも残った男子二人、どっちもいい人そうだった。でもこのままで終わりではなく、前の時間のクラスでも辞めた人が出たので、4月から2クラス合体させる予定だそうな。私も入るし、どんどん変わってる最中だったのね。みなさん少し戸惑ってるかも・・?4月からの合体クラス、私は時間が変わらないのでいいですが、前の時間の女子2人が加わって5人のクラスになるとのこと。それは男女比揃っていい感じだけど、部屋が狭いからMAX3人じゃないのかな~。5人も入れる?ってところがみんな心配そうでした。。どうなることやら。

色々曲折あるんですね~。始まったばかりのクラスのせいか。でも終了後に手続きのため受け付けに座って見てたら、バイオリンやギターを抱えた人達が何人も出てきていて、まだ新しいスクールのわりに結構流行っているみたい。ちょっと安心。バイオリンは個人レッスンのクラスが同時にいくつかあるのもチェックポイントでした。

金曜に会った友達が、そのうち個人レッスンにした方がきっと続けやすいと思うよって推薦していたのよね~。。それはそうなのかも。でもせっかくだからとにかくここでテキスト1年分をやり切って、そこから先は個人レッスンも含めて考えてみたいとは思っています。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ開幕

昨日3月7日(土)、いよいよ今期のJリーグが開幕しましたが、私は雨の金曜に友達と二子玉川のイタリアンで食べた後、先週ずーっと続いていた頭痛がひどくなり、ついに風邪をひいて寝込んでました。。

なのでサッカーは、スパサカとニュース、ネットの情報のみ。ですが、私が応援してたチームはほとんど負けか引き分けだったみたいでした。

横浜Fマリノスは寿人、柏木らの猛攻にDF崩壊の4失点で広島に惨敗。。千葉とG大阪はどちらを応援するか微妙な対戦でしたが、3−0でガンバ圧勝。第2期関根監督の川崎に先制され、1点取り返したもののドローで発進。

そのほか今期も敵なしの予感・オリベイラ鹿島は不安の残る元王者の浦和に2−0の勝利でしたね~。磐田のJ初昇格組・山形に6失点ていうのも衝撃的でした。あ、ピクシー2年目の名古屋大分に3−2で辛くも勝利。

今期のJがど~なることかまったく不明ですが、例年どおり最終節まで優勝と降格が決まらないと予想(?とさえ言えないけど・・)してみます。とりあえず佐藤寿人は代表に復活しそうでしょうか?
岡ちゃんの後任候補、南米より欧州系監督が個人的には希望ですが、オリベイラ監督でもいいかもね~、と思う今日この頃でした。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

英会話・ぜったい音読

1ヵ月くらい前?Amazonに申し込んだ英会話のティーチャーズ・テキストがイギリスの書店からまだ届かないらしく、ついでに頼んでいた「英会話・ぜったい・音読!」(著・國弘正雄他、講談社インターナショナル)が先に今日届いたので、さっそく音読トレーニングをやってみました。

これ、むかし流行った音読本のバイブルみたいに有名なシリーズだけど、当時私はいまよりTOEICの点数が高かったので、もう少し難しいテキストを音読の教材にしていたのだ。だからこの本を見るのはこれが初めて。

あまりにも英語ができなくなっているので、この前ふと、中学校の英語の教科書を音読テキストにしてやり直してみようかな~と思っていたら、偶然この本がまさに、最新中学英語の教科書10数種から大人の「やり直し」組のために厳選したものを使っていると知り、最適かなっと思いまして。。

さっそく内容を見てみてると、そんなに難しくはないテキストが全12章用意されているのね。そして1章を1日で終えて12日で1周したら、少しやり方を変えるなどして6周繰り返すようになっていました。

まずは付属品のCDをi−Podに入れながら第1章のテキストを聞き、本で指示されているとおりにテキストを見ながら聞き、次に1文づつCDに合わせて逐語的に音読し、さらに全体をCDと同じスピードで音読、最後にテキストを見ながらCDなしで音読。、、、と一通り一日分、やってみました。

結構きついわ。今日は日曜だから丸1時間使えたけど平日は多分ムリ。声に出して音読する以外は全部通勤電車の中とかでクリアしないと時間的に続けられないと思うけど、やり始めると運動のトレーニングと同じでけっこう面白い・・?っていうか、無心に真剣にできるので、それなりに「勉強してる」っていう充実感、あり。

ちょっとこの頃月曜になるのが嫌だなぁ、、って感じでもあったので、音読みたいな、無心にできて、意外に頭も口も疲れることすると、発散できてグ~ですね!現実逃避はよくないけど、あまりごちゃごちゃしたことに深入りせずに気持ちをきちんと整えるのも必要だし、音読ってそういうのにも向いていそう。しばらく続くかどうか、バイオリンと合わせてこっちも、やってみたいと思いま~す。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »