« 写真プリンター戴いてしまいました! | トップページ | 赤ちゃん湯たんぽ »

2009年1月17日 (土)

ハドソン川不時着事故のこと

ハドソン川不時着事故のこと

あのUSエアウェイズのハドソン川不時着事件、死者や重傷者を出さなかった事件の一連の顛末に感動して、昨日からずーっと関連ニュースを読み続けては感動の涙にくれています。。

機長の天才的操縦技術や乗務員を含め責任感の高い仕事ぶり、現場で迷わず救助にあたったフェリー船の乗務員たちとか、、、。すばらしいわー。でも何度もニュースを読み返して同じところで涙してしまうわたしって・・。

日本ではちょうど14年前の阪神淡路大震災の時、あの大都市で震災直後に店舗荒らしや強盗などまったく起きず、被災者が整然と助け合ったことが世界に称賛されたけど、今回このNYで事件に居合わせた人達の迅速で冷静な行動も、本当にすばらしい!

実は旅行に行った時も、アメリカ人って知らないおばさんたちが機内で荷物を上げるのをどんどん手伝ったり協力しあったり、公共の場での助け合い譲り合いはいまの日本(少なくとも関東地方)よりみんなよっぽど親切だったので、かなり見直していたんですよね。乗り込む列の先頭でのんびり荷物を上げて他の人が席に着くのを邪魔してるKYな人は多いけど、逆にそれを日本みたいに怒らずにみんな平気でじっと待ってる所とか、真剣に驚きました。。

このニュースでもうひとつ驚いたのは、あんなF4爆撃機の元パイロットが民間機の操縦士をしてて、しかも航空安全委員会の委員などする立場でも現役で国内線に操行したりしてること。意外に現役生活長いのね、パイロットって。それに爆撃機のスピードからすると民間機なんてゆっくりで判断する時間もだいぶあるように感じるのでは。なんだか自家用車のようにエアバスを運転しこなしてるって感じしたものね~。そんなベテランの便に乗りたいですね~。下は着水地点近くにいた人が水上にランディングする瞬間を撮影したビデオです。

<ここにあったYouTubeのビデオは、ブログ作製の時PCの動作が不安定になるため削除しました。>

■各種ニュース引用

米ニューヨークのハドソン川に15日、乗客150人強を乗せたUSエアウェイズ機が墜落した。

ニューヨークのハドソン川で起きたUSエアウエイズ機の事故で、大惨事を防いだと称賛された機長はパイロットとして40年以上の経験を持ち、飛行時間1万9000時間以上というベテランだった。

米ABCテレビ(電子版)などによると、奇跡を呼んだ機長は、チェスリー・B・サレンバーガー3世氏(57)。米空軍士官学校を卒業後、インディアナ州のパデュー大学と北コロラド大学で修士号を取得した。その後、米空軍でF-4戦闘機のパイロットを7年間務めたという。一方、サレンバーガー3世氏は、陸、海、空の事故を扱う米運輸安全委員会(NTSB)の事故調査に加わったこともあるほか、現在も航空会社操縦士協会で安全担当の委員長を務めている。(ニューヨーク支局)

|

« 写真プリンター戴いてしまいました! | トップページ | 赤ちゃん湯たんぽ »

コメント

>日本ではちょうど14年前の阪神淡路大震災の時、
>あの大都市で震災直後に店舗荒らしや強盗などまったく起きず、
>被災者が整然と助け合ったことが世界に称賛されたけど
残念ながら、上の報道は一部間違いです。
神戸在住の人間がこ、んなことを書くのは恥ですが、
一部の地域では、自販機・店舗荒らしなどはありました。

前のコメント返事です。
>いったいどんなタイプの方でしょーね〜。
>イメージ的には寒さに弱い痩せ型ロック型かと思ってたんですが、、。
全然、痩せ型ロック型じゃありません。(苦笑)
サイズは、中田HIDEと身長・体重(175cm/72kg)共に同サイズです。
ただ、HIDEよりは、肩幅があるので筋肉質に見えるそうです。
(全然、筋肉質じゃないですけどぉ・・・。(苦笑))
ロック型じゃないですが、音楽は何でも聴きますよ。
(曲がよければ、演歌からクラッシックやアイドルまでなんでも。)
でも、一番好きなのはテクノ系が好きです。

投稿: 神原ナヲヂ(所属・フリー) | 2009年1月23日 (金) 17時56分

フリーのナヲヂさん、おはようございます。^^
そうでしたか。残念ですがやはり荒らしとかはあったんですね、、。でも多分欧米的あるいは外国人的感覚からすると、考えられないくらい規模的にごく小数だったからそのように報じられたのかもしれないですね。
そういえば以前もどこかで「中田英寿と身長体重が同じ」って書かれてましたね〜。中田ヒデの身長体重をはっきり知らなかったので漠然としかイメージできませんが、数字を入れて戴いたのでなるほどなるほど、、(?)です。メタボには縁がなさそうな。スポーツマンタイプなんでしょーかね〜。サブカルにとっても詳しいのは間違いなさそうですが、、。

ところでヒデと言えば財団法人を立ち上げたりして、どうするんでしょうね。。いままで日本サッカー協会がやってきたことと一部ダブるような気がしたのですが、、。民間の立場で競合するのが全体にとってプラスになればいいんですけどねー。

投稿: tomorin | 2009年1月26日 (月) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152297/43765977

この記事へのトラックバック一覧です: ハドソン川不時着事故のこと:

« 写真プリンター戴いてしまいました! | トップページ | 赤ちゃん湯たんぽ »