« ガンバすごいね! | トップページ | ガンバ3位&携帯電池切れで決勝が・・ »

2008年12月20日 (土)

14日、ボキューズの店に食べに行った話

先週の日曜日、冬の氷雨が降りしきる中、前々から騒いでいたミシュラン掲載のお店・・の支店、「キャーヴ・ド・ポール・ボキューズ 広尾店」にいつもの仲間・ルイ・コスタさんと美人妻Eちゃんの3人でランチを食べに行ってきました。ちょっと遅くなりましたがその時のことをアップします。場所は広尾駅の3番出口、上がってすぐ、道路の向かい側になる「カフェ・デュ・プレ」の地下1階。比較的小ぶりの店内ですが、大きすぎないところも居心地がよく、サービスはさすが一流店という隅々まで気配りされた雰囲気のお店でした。。

1 メニューはランチコースの一番安い、『プリフィクスランチ』(2,680円)を戴いたのですが、シャンパンとワインを頼んだら、結局一人5000円やや超えてしまいました。。ワイン1杯にしとけばよかった・・・。(写真はおしゃれなメニューとナプキン。)

この日はおしゃれなお店で美味しいものを食べながら、いまEちゃんが夢中になってる不思議体験をずーっと聞くという、ちょっと不思議な昼下がりを過ごしたんですが・・。(でも聞いてるうちにグラス二杯で相当よっぱらってしまった私は、ちょっと言いたくなった感想もぼ~っとして言えなくなり、無言で帰宅・・・)

そのメニューはと言うと・・・。


◆前菜

2_2 3 4種類の中から選ぶのですが、Eちゃんと私は「鴨のテリーヌ カンパーニュ風」(写真2番目)を、ルイ・コスタさんは「市場からの新鮮サラダ リヨン風仕立て」(写真3番目、以下写真はご紹介順に載せてます~)をチョイス。鴨のテリーヌはポールボキューズのメニューとして有名と聞いたので私はこれにしてみたのですが、(Eちゃんにも言いふらして引き込んだかも・・)わりかし普通??新鮮サラダ、盛りだくさんでかなり美味しそうでした~。

◆メインディッシュ
4 5_2 4種類の中から、またもEちゃんと私は「ガンバス海老のポワレ リゾットと共に」をチョイス。ルイ・コスタさんは「豚ばら肉のグリエ ビュイ産レンズ豆のブレゼと共に」をチョイス。海老と豚のグリエも、共に口コミで評判良かったからなんですが・・。私はよくスープストックで「オマール海老のクリームスープ」を食べなれているので、海老の風味とトマト味のコラボって大好きで満足でした。Eちゃんは海老とトマトの組み合わせにちょっと違和感があったみたい??
豚ばら肉はグリルなのでさっぱりしていそうでしたが、ソーセージが2種も添えられていたりして、けっこう重かったのだろうか??

◆デザート
6 7 やはり4種類からチョイス。ボキューズといえば「クレーム・ブリュレの創始者」。ルイ・コスタさんとEちゃんはクレーム・ブリュレをチョイスしました。カスタードたっぷりそうで、とっても美味しそうな上に半端じゃない大きさでした!私はちょっと変えてみて「ヴァローナ・チョコレートのタルト フォンダン仕立て」をチョイス。とてもカカオの香高い美味しいチョコケーキだったのですが、あまりのカカオの濃厚さに、これしきのカットなのにだんだん苦しくなってきた・・・。甘いもの好きの方には全然問題ないかと思いますが。外は寒いのにチョコレートアイスクリーム添えだったのも、ちょっとしまったと思ったりして・・。

全体にサービスは上品でさすがだったし、味ももちろん美味しいんだけど、ミシュランにも認められたとおり、いまどきは日本の街のレストランもかなり水準が高いのではというのを再認識した気もしました。秋にルイコスタさんご紹介で行った三鷹のフレンチなんて、名もない小さなお店なんですが、シェフが本気でがんばってるのが伝わってくる美味だったので、素人の味覚的にはこちらにもさほど引けを取らない気がしたりして。

もちろんここも超有名シェフの店の割りにはすごくリーズナブルなお店なので、ホテルレストランのブッフェなんかがいまは一番割高かもね~。こうやってささやかでも1軒1軒当たっていくと、それなりにいろんなことが見えてくるのが面白いです・・。^^

Eちゃんにはまたこんど感想、お伝えしますー。次は私たち、桜の季節に集まる予定です!

|

« ガンバすごいね! | トップページ | ガンバ3位&携帯電池切れで決勝が・・ »

コメント

tomorinさま、先日は冷たい雨の中、お疲れさまでした。ご指摘どおり、わたしのメインはソーセージのボリュームが見た目以上に大きく、少食のわたしはいっぱいいっぱいでした。
みんなで会うのは春になりますが、もしお時間あったら、また三鷹でおいしいもの食べましょう。

さてさて、ガンバです。ルーニーにイエロー出させたり、橋本のビューティフルゴールがあったりと、本当に楽しませてくれましたよね。対マンU戦がこんなに面白い試合になるとは思いませんでした。パチューカには勝ったし、ファーガソンに「キトには、遠藤ほどのクオリティの選手は見当たらなかった」と言わしめたし、大満足の、クラブワールドカップでした。

今年もいろいろありがとう。
良いお年をお過ごしください。
(例年通り年賀状なしですので、ご勘弁ください)

投稿: ルイ・コスタ | 2008年12月22日 (月) 13時15分

tomorinさま、先日は素敵なお店を教えて下さりありがとうございました。久しぶりに広尾に行きましたけど、お店は地下鉄出口からすぐで分かり易くて内装もお洒落でお料理も美味しかったですぅ~。盛り付けも綺麗でしたね。
私が冷蔵庫の余り食材で作る料理なんぞ、煮る、焼く、炒める、蒸す、のワンステップ料理がほとんどで手をかけることなく簡単料理ばかりですので・・ははは。
不思議な話、本当はまだまだあるのですよ。もっと聞きたいようですね~~~(笑)
tomorinちゃん、お仕事もハードだしサッカーもあるし更にバイオリンも弾いちゃうし忙しいですね。春には必ずや。ルイ・コスタさんご提案の春のお花見コースも楽しみです。
その前にまずは年末年始の旅行も楽しんできてくださいね。

投稿: Eちゃん | 2008年12月22日 (月) 21時50分

ルイ・コスタさん、まずはお返事めちゃめちゃ遅れてすみませんでした!!m(__)m
旅行の仕度に終われていて、なかなかblogにたどりつけず、、、。

そうですか、ルイ・コスタさん、メインを食べられながらあんまりハッピーじゃない感じがしたので気になっていたんですが、やっぱり重いものがあったんですね、、。残念でしたね。。

そして、いままでになく(?これまで以上に?)楽しかったクラブW杯も終わり、いよいよ年の瀬ですね〜。
私は毎年年初から春先まで仕事的には忙しくない時期なので、ぜひ近場に食べに行きましょう!

ではちょっと早いですが、よいお歳を!今年もお忙しい中、見に来て下さってありがとうございました。m(__)m(・・といっても年末までにまたメールなどする機会があるかもですが。)

投稿: tomorin | 2008年12月24日 (水) 20時20分

Eちゃん、25日出発前にお返事アップしたつもりだったのに~~!ずーーっとシカトになってしまっていたんですね。。すみません・・・!!m(_ _)m

不思議体験には、正直どう聞いてもかなり心配しています。こんどあったときは私も意見言っちゃうのでよろしくね!電話してしまうかも。でも大変な中がんばり続けているEちゃんのことは心から応援してますので、、。今年はチェオクも見終わらなきゃ・・だし。春にお会いするまでにしなくちゃいけないこともいっぱいだけど、お土産買ってきたので、それはぜひぜひ楽しみにしていてね!

今年もよろしくお願いいたします!

投稿: tomorin | 2009年1月 3日 (土) 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14日、ボキューズの店に食べに行った話:

« ガンバすごいね! | トップページ | ガンバ3位&携帯電池切れで決勝が・・ »