« スカパーの契約変更・・できたのだろーか | トップページ | セキュリティ・システム »

2008年10月14日 (火)

カレンダーの季節

Calendars_2009210月半ば、そろそろ来年のカレンダーを考える頃になってしまいましたね~。

私はここ数年、特別お店で気に入ったものがなければ、会社のデスク用には会社で配ってくれる自社のものを使い、家のお手洗いの壁面と自宅のPCデスクの上には、会社に届く他社のキレイめのカレンダーを年末にもらってきて(社内で「ご自由にお持ち帰りください」BOXに入れて社員に提供されているの。お客様からいただいたカレンダーはすべて。)それを使っているという無気力ぶりなんですが、、。でもモルガンスタンレーとかリーマンプラザーズとかの大手米系証券会社のカレンダーは毎年なかなかきれいだったので、結構そこそこ満足してたんです。

でも。・・・そう、リーマンはもういない・・・。モルスタもそんな無駄な出費をいまどき使うとも思えないし。・・・と考えて、今年はすばやく自腹で手を打つことにしました。こんなところにも金融不況の影?!

ひとつ、お手洗いの広い壁面用の大きめのには、ターシャ・テューダーという今年亡くなったアメリカ人の絵本作家のおばあさんの庭を写したカレンダーを買ってみました。(写真右。二つ折りしたところの表紙です)ターシャさんは、時々NHKでもやっていた、広大な庭をたったひとりで丹精しながら古きよきアメリカの田舎の暮らしを続けているというので有名な人らしく、私も今年になって知ったんですが、来年12ヵ月間、美しい庭だけの2ヵ月以外は、90歳を超えたおばあさんが飼い犬や孫と一緒に映ったカレンダーを見続けることに・・・。でもこれがなかなか気丈でかわいいおばあさんなので、美しい庭との組合せ、意外にいいなと、けっこう満足~。

もうひとつオフィスのデスクには、どうせ会社の机上カレンダーを使うんですが、細かいアポや前年・来年の年間の分を見るのもほしかったので、今回初めてB5くらいのサイズの1週間見開きノート型カレンダーを買ってみました。どうせ机は広くて余ってるし(2㎡くらいあるのだ~)、何を隠そう、Amazonを見ていたらこの間からはまり出した「トスカーナの休日」の原作の方をテーマにしたカレンダーが毎年出ているらしいのを発見して!つい写真みたさに買ってしまいました。(写真左は8月のある週の見開き。トスカーナの丘が写っています~)
・・・デスク据え置きノート型なんて、どこまで活用するかわからないけど、癒しのために毎週毎週新しいページを広げては写真だけでも眺めることにします~。

Calendars_20094_2 下は「ターシャ」のを開いたところ。ターシャ本人は写真の中で左寄りに小さめに写っています。もっとターシャだけがでっかくフューチャーされた月もある・・。休日の日にちのスペースに小さく入っているイラストはターシャの絵だそうな。小さい方は「トスカーナの休日ノート・カレンダー」の表紙です)

|

« スカパーの契約変更・・できたのだろーか | トップページ | セキュリティ・システム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレンダーの季節:

« スカパーの契約変更・・できたのだろーか | トップページ | セキュリティ・システム »