« 肩当てを買い直したこと | トップページ | 日本代表対UAE戦 »

2008年10月 9日 (木)

日経平均再び1万円割れ

Chart_1week_2  仕事の環境は毎日毎日激変が続いてますが、今日ティーブレイクにキッチンに行って、株式担当の人としゃべりながら通路に置いてあったブルームバーグ(Bloomberg。金融情報サービスの名前です。現NY市長はそこの創業者。)専用端末の前を通り掛かったら、たまたま日経平均株価指数の推移グラフが画面いっぱいに出ていまして、ふとそれを見ると・・・。

グラフでは過去2週間ほど前を直近の頂点にして、平均株価は、稀に見るようなきれいな放物線を描いて勢いよく落下していっていました・・。。
崖からボールを落としたときみたいな、すごくきれいな放物線だった・・・。(∋_∈)
※ここに載せたグラフは1週間のもので、2週間か1ヵ月のチャートはもっと真下に落下するすごーい放物線なのです。1年と1週間のしか一般向けネットからは取れなくて・・・。お見せできず残念。

今日(8日)の日経平均の数字はバブル崩壊後のよう。終値は前日比900円以上安値の9203円と、ついに1万円台を割ってしまいました。昨日も一時的に1万円を割ってニュースになってたけど、今日はずっとそんな調子のまま終値がこれですか。為替はバブル絶頂期のような超円高の99円台だし。。輸出産業の花・トヨタの決算が4割減になりそうという予想が出て、トヨタ株が投げ売られてましたね・・。

あ~ぁ。。これが崖の底かどうか、まだ誰にもわからないし。。ありえないような値下がりがまだまだずーっと続きそうですね。。。


■952円安の9203円32銭=8日の平均株価
時事通信 [10/8 16:01]
8日の東京株式市場の日経平均株価は、9203円32銭と前日終値比952円58銭安で終わった。出来高は概算で27億5100万株。

|

« 肩当てを買い直したこと | トップページ | 日本代表対UAE戦 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日経平均再び1万円割れ:

« 肩当てを買い直したこと | トップページ | 日本代表対UAE戦 »