« ジローラモさんのイタリア本 | トップページ | プーケット・旅の補足(ラスト-2) »

2008年10月25日 (土)

プーケット・旅の補足(ラスト-1)

もうプーケット旅行してから2ヵ月も経ってしまって、すっかり記憶も薄れてるのですが、アクセス解析をみたらプーケットの件で見に来てくださる方も多少いらっしゃるご様子。そういえばそのうちアップしようと加工しておいた写真がまだ少し残っているので、せっかくだから最後にまとめて写真集?!ということで、ご紹介し残したいくつかを載せてみることにします~。(空港などの写真は、旅行期間中に書いたところに追加で掲載しました。)

Inpiana_in_the_room3_2
これは室内からベランダ側を写したところ。
右側のガラス窓は、同時にベランダからの出入り口で、これがお部屋の玄関を兼ねています。
ベランダから常に出入りする作りになっているんです。
上の黄色いところは天井のライトが光ってしまったんですが、もちろんファンが付いてました~。


Inpiana_in_the_room1_2 2番目の写真は、そのベッドヘッドのあたりを写した写真。
木製の壁飾りは、最初の日に泊まった部屋では部分的だったけど、その後移動した部屋ではこのように全面飾りになっていました。
赤とシルバーグレイの枕は、邪魔だったので上に乗せただけで、ひとつのベッドに二つの羽根枕と一つの飾り枕がついてるってわけです・・。

Inpiana_in_the_room2 ちなみに始めに泊まった部屋はこのような・・・。奥行きが深くて部屋の広さはこちらの方が広かったけど、行き止まりの場所にあるためバルコニーがなくて暗い、ちょっと湿気た部屋でした。(でも室内全体を写したのがこれしかなく。。)
・・・ただしこの写真の暗さは、天井のライトがあるのがこの日は分らずに点けられなかったせい。く、くらーい!(座っているのはわたしです~。もち加工済み・・)


Welcome_fruits 4番目の写真は、室内に置いてあった「ウェルカム・フルーツ」。
一見ウニみたいな、柔らかい毛むくじゃらのフルーツは、「ランブータン」っていう、ライチーがもう少しさっぱりしたようなとても食べやすい味でした。

・・・が、それが分ったのは、半分剥いて置いてある朝食ブッフェのフルーツコーナーのを食べてから。あまりにも気持ち悪い外見だったので、お部屋のはついスルーしてしまい、分った時にはもう古くなっていた・・・。

Inpiana_in_the_garden_3
「インピアナ・プーケット・カバナ・リゾート&スパ」のガーデンの様子、その1。
ガーデンとして整備しつつも、藁屋根の平屋作りのコテージ風の宿泊棟が東南アジアっぽさを盛り上げてます。(下はRちゃんが頭に手を乗せているのに墨で加工しています。



Inpiana_in_the_garden2_3 「インピアナ」のガーデンの様子、その2。
ところどころに人口池に囲まれた東屋(あずまや)があり、池には蓮の花が丹精されて栽培されてます。
立っているのはソニプラのサンキュッパのコットンワンピを着たわたし~。(加工済み)


Inpiana_in_the_garden3_3 「インピアナ」のガーデンの様子、その3。
上のような東屋に近づいて写したところ。
もちろんここでダラダラ日向ぼっこしてもOK!
この東屋の向こう、左側はホテルが誇るレストランの裏側です。去年タイ全土のキュイジーヌ・コンテストで優勝したシェフがご自慢とか。。

|

« ジローラモさんのイタリア本 | トップページ | プーケット・旅の補足(ラスト-2) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プーケット・旅の補足(ラスト-1):

« ジローラモさんのイタリア本 | トップページ | プーケット・旅の補足(ラスト-2) »