« タイのデモでプーケット空港閉鎖 | トップページ | W杯予選バーレーン戦。余裕のような危なっかしいような勝利 »

2008年9月 1日 (月)

練習しても・・なかなか成果が出ない件

先週に続き今週もヴァイオリンのレッスンがある日曜日。今日レッスンに行ってきました。♪

この間の旅行で丸3週間もヴァイオリンから離れていたら、先週のレッスンでは、も~・・超ボロボロでした、、。

旅行2日目の日曜日は元々レッスンのない日だったんですが、帰国直後の日曜は疲れ果ててお休みしたので、前のレッスンから丸々3週間空いてしまったのでした。いちおう先生からハガキで休んだ回の内容を知らせてもらっていたので、さっと予習はしたつもりだったんだけど、やっぱり3週間は長かったかも・・。途中でついていけなくなってしまった私・・・・。

これではやばい!とその日のうちに復習したら(夜だから音が出ないように、弓は本当に触るだけだったけど)、やっぱりすぐに復習すると脳に定着しますよね!レッスン中は分からなかった部分がクリアになって納得できたので、また少し練習が面白くなってきた。(^_^)v

先週はその後平日に2回、会社から帰って来たあと20分くらい、夜だから窓を締め切って消音器を付けて自習して、土曜と日曜にも1時間づつ。習った練習曲やエクササイズを、とにかく少しでも指が覚えて動くようにと珍しく真面目に練習ばっちりしてみました~!!(〃 ̄ー ̄〃)

実は先週行ったら曲目が増えてて、いままでは「エクササイズ」と「スケール」(まだ新しく習わないといけない音階がいっぱいあるのです)の合間に「エチュード」(練習曲)を1~2曲ちらっとしてやっていたのが、1曲増えたのでエチュードの3曲がレッスンの中心になってきてたんです。
こうなると練習してても面白さが違いますよね~。ちゃんとした曲になっていると。。

そんなわけで、けっこうバッチリ予習したはずが、今日行ってみたら意外に指が動かなかったり、時々弾けなくて頭が真っ白になる小節が~~・・。

・・・どうも練習のとき自分が覚えやすいよう、かなりテンポを遅くしてたみたい~。あとしっかり確認したつもりの音程(の指の位置)が、まだ調律が自力ではできないのですが、楽器の弦の音程が結構狂っていて先生にだいぶ弦を締め直されたので違ってきちゃって。「この位置がド」と思ってたところが半音違うと、弾いててかなり慌てますね〜。そういえば先週は3週間ぶりだっただけじゃなくて、大雨で楽器が濡れると良くないから持参せず、教室のものをお借りして弾いたのでした。つまり楽器は4週間ぶり。。これじゃ狂っていて当然でした。(チューナーで少しはチューニングしたつもりだったんだけど、もちろん合わせ切れなかったし。。)

うぅ・・・。がっかりよー。。

・・それでも記念すべき1曲目、ベートーベンの「よろこびの歌」は今日が最後の仕上げの日で、なんとかノーミスで弾けて終了しました。あと残るはアメリカ民謡の「オーラ・リー」と、先週からの映画音楽「エデンの東」。特に「エデンの東」はまだ難しくて~。。当面の課題です。先生によると曲の後半で音程を押さえる指の位置がだんだんずれてきてしまうのも全員の課題点とか。自分の課題箇所は他にもいっぱいなのですが、一つ一つ解消できるよう、今週も懲りずに練習しよう、、。

|

« タイのデモでプーケット空港閉鎖 | トップページ | W杯予選バーレーン戦。余裕のような危なっかしいような勝利 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習しても・・なかなか成果が出ない件:

« タイのデモでプーケット空港閉鎖 | トップページ | W杯予選バーレーン戦。余裕のような危なっかしいような勝利 »