« バンコク国際空港にて(スワンナプーム) | トップページ | ただいま戻りましたー »

2008年8月16日 (土)

スワンナプーム国際空港便り(写真更新)

空港一人旅の続きです~。
6時にチェックインを済ませた後も、もうRちゃんとは別れて一人で搭乗時間が来るのをひたすら待っているので、退屈で第2弾を書いています。バンコクの国際空港、スワンナプーム空港便り、第2弾です。

P1010169 チェックインの後、VAT(付加価値税)払い戻しカウンターで手続きをして420バーツ(1800円位)を払い戻してもらったり、最後にまとめて買おうと思っていた会社などへのばらまき用お菓子を免税店でまとめ買いしたり、などなど気になっていたことは一通り終え、それでもまだ夜8時過ぎ・・。(写真はVAT払い戻しの案内掲示板。「できない例」の日本語が可愛かったので写してしまいました~。クリックして拡大して見てみてください。^^)

カフェに入って夕食代わりのサンドイッチを頼んで1時間かけてゆっくり食べてから、もう我慢できなくなったので9時半前にゲートの前あたりに行ってみたら、もう手荷物検査を受けられるというので、さっそくさらに中に入ってみました。

そしたらスワンナプームって、物凄く近未来的な空港なんですね~。Cゲートに入ったんですけど、他は分からないけどCの中はオール・ステンレスなSFちっくな待合室の光景が、、。

P1010170 手荷物検査を通り抜けると、目の前は宙に浮いたような渡り廊下みたいな中二階で、ゲート板の前にはほんの少しだけの椅子。それらすべてがオールステンレス製の建物なのでした。成田空港のゲート前の田舎のカフェ風の和やかな光景とはえらく違ううえ、どこにも搭乗機の掲示がないので落ち着かない気分。。(写真です。ベンチの後ろの柵の下は1階で、ここは中二階。薄暗くてメタリックで、不安になってしまいました。)

P1010172
こんな状態であと1時間半も待っているのかなぁ・・・なんて不安に駆られていたら、小1時間ほどして何かアナウンスが聞こえ、回りの人が動き出す。。日本人らしき人に便を間違えてないか確認してから人の動きに付いて行ったら、下のフロアに今度こそ待合場所らしいズラッと並んだ椅子と本物のゲートがあった、、、。(下の写真です。)あ~ホッとした~。。ここも椅子も柱もゲートもすべてオールステンレス製の未来都市っぽい光景だけど、あと20分ほどここ座ってればついに搭乗が開始されて、長~~い一日が終わると思うと、とうとうたどり着けたのね・・!って安堵感もひとしおですー。

あ、これを書いてる携帯は日本時間なので、日本はもう16日(土)の深夜1時近くになってしまったのがわかりました。こちらタイではあと5分で11時、23時です。安心してきたら、今日の陽射しで突然腕が日焼けして少しヒリヒリしてるのに初めて気付いたりして。。マズイ!ビーチでさえ焼けなかったのに!ビーチで使ってたシセイドー「ANNESA・SPF50ウォータープルーフ」の威力が初めてわかりました。専用クレンジングがなくなったので、別のメーカーの水で落とせるSPF50をバンコクで買って使ってみたんです。こっちはちょっとダメだったかも、、。

さあ、いよいよ搭乗開始みたい!お付き合いありがとうございます。これから帰ります。(⌒_⌒)

|

« バンコク国際空港にて(スワンナプーム) | トップページ | ただいま戻りましたー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スワンナプーム国際空港便り(写真更新):

« バンコク国際空港にて(スワンナプーム) | トップページ | ただいま戻りましたー »