« 横浜マリノス、ここまで落下? | トップページ | 8月11日に「のだめ」21巻発売 »

2008年7月22日 (火)

日本製化粧品って優秀ですね

旅行のことを考えて、今日ドラッグストアに寄ったついでに、ウォータープルーフのお化粧品を買ってみました。

日焼け止めは先週「地上のあらゆる紫外線をカット 最強ウォータープルーフ・ANESSA」by SHISEIDOを買ったのですが、ウォータープルーフのアイブロウ・ライナーとアイライナーと口紅がないと、水辺で簡単にすっぴん状態になっちゃうものね〜。リゾート地でファンデ塗る気はあんまりないのですが、、。

顔&ボディ用日焼け止めは、沖縄に行ったとき使ったカネボウの「アリー」の、それ自体ではなくて“ウォータープルーフ専用クレンジング剤”の方が私には合わなかったので今回資生堂にしてみたんだけど、メイク用品はどうしようかな〜、、、と、ふとコーセー『Fasio』のコーナーの前に立つと、「コーセーFasioは日本シンクロチームをサポートしています」みたいに大きくポップが出ているじゃないですか!

これは効きそう・・・!ってか、いかにもしっかりウォータープルーフしてくれそうですよね!とりあえずペンシルタイプのアイラインと口紅を買ってみました。

この項は、つまりはコーセーと以下に書く外国製某社製品の単純な比較ばなしなのですが、実は私、ふだんからドライアイ気味で目薬差すので、いつもフランスのラ○コ○製のウォータープルーフ・アイライナーを使ってるいるんです。同社の中でも1番スムースに書けてしかも強力ウォータープルーフと聞いたのを使ってるんだけど、私ったら一日何回も目薬差すから、すぐに目尻に描いた線が消えてしまって、何度も引き直しているんですよね〜。

つまり某フランス製のは、ウォータープルーフって言ってもたいしてウォータープルーフじゃないんです。はっきり言って。だから水辺なんか絶対ムリと分かっていたのでほかのにトライしてみたんだし。描ける線も細いクレヨンみたいなビミョーに太い描きごこち・・。(名前も『ル・クレヨン・なんとか』なんですが。)

ところがこのコーセーのは、柔らかいのに線がなだらかで全然細いし、自然だし、まず仕上がりの品質からしてずーっと上。しかも千円以上、フランス製より安い・・・。全然安い。

身近にこ〜んな優秀な商品があったなんて!油断できないですよねー。口紅も普通「落ちない」タイプって油分が足りなくてカサカサするのに、これはツヤもあって全然普通の口紅みたいだし。Fasioって、しかもコーセーの中でもわりとチープというか、ドラッグストアでメインに売ってる低価格ラインの商品ですよね。それでこの品質とは、、。

も〜気に入りましたよー。『Fasio』って、ウォータープルーフ物なのに一年中売っていて、普段でも使う人が多いって聞いていたけど、遅ればせながらこれならナルホドと思えます。私もデイリーに使っちゃおうかな。

試しづけしてクレンジングした限りでは、落ち方は同じくらい(フランス製と。)だったので、少なくとも同じ程度の耐水力はありそうです。どれくらいほんとにウォータープルーフかは、私の場合1〜2日で結果が出るから、性能のほどを明日からさっそく試してみたいと思いま〜す。

|

« 横浜マリノス、ここまで落下? | トップページ | 8月11日に「のだめ」21巻発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横浜マリノス、ここまで落下? | トップページ | 8月11日に「のだめ」21巻発売 »