« ヤマハのレンタルは親切でした。 | トップページ | EUROC組はイタリアが突破 »

2008年6月16日 (月)

ムーミン谷の冬

ムーミン谷の冬 (講談社文庫 や 16-5)ムーミン・タオルに刺激されて「ムーミン谷の冬」(講談社文庫)を読んでみました。^^

松葉をいっぱい食べ、家中を暖かくして冬眠に入ったムーミン一家。なのになぜかムーミンはある日突然目が覚めてしまってどうしても眠れなくなってしまった・・。

ままは呼んでも目を覚ましてくれないし。・・ていうわけでたった一人、生まれて初めて冬を体験する、ムーミンの冒険が始まります。。

やっぱりカワイイな~。素朴なイナカっぽさも含めて。。それにしても北欧の冬は本当に厳しそうです。。冬中太陽が出なくて、もう二度と出ないかも・・と不安になりつつ太陽が顔を出し始めるのを待ち続けるとか。

何しろ氷のような寒波が過ぎて雪がチラつき始めたら、水平線まで凍った海が溶けだして春が近づいてきた兆し・・なんて想像を絶しますよね。

今日は結構暖かい一日だったので冬の気分になるまで時間がかかったのが難だったけど。

パガニーニ:VN協奏曲第1番また、これもAmazonで購入したのでついでにまたヤッシャ・ハイフェッツの「ベートーベン/ヴァイオリン協奏曲」五嶋みどりの「パガニーニ/ヴァイオリン協奏曲第1番」のCDも買ってみました。

五嶋みどりは15歳の時の録音だそうだけど、単にパガニーニの超絶技巧を弾きこなすだけじゃなくて音にふくよかさも輝きもあるのね。。やっぱり天才だったのね~。。なんて初めて知りましたよ~、、。

|

« ヤマハのレンタルは親切でした。 | トップページ | EUROC組はイタリアが突破 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムーミン谷の冬:

« ヤマハのレンタルは親切でした。 | トップページ | EUROC組はイタリアが突破 »