« 小岩井農場の一本桜 | トップページ | 無駄遣い日記(R)《EX-Word》 »

2008年4月28日 (月)

バイオリン・レッスン

週末のJはマリノスがボロ負けしたとかピクシーも負けたとかで、あんまりフォローしませんでした。。

そして土曜にあんなに片付けものを広げてしまったのに、日曜はとりあえずそれを和室に置いといて、午後から外出へ~、、。この日はスケジュールをタイトに入れすぎた上に、楽譜を持って出忘れたので一度家に取りに帰らなきゃいけなくなって結構ヘトヘトだったんですが、それでもバイオリンのレッスンに執念もって駆け付けられる自分をみると、どうも長続きできそうな予感です~♪(⌒_⌒)v

2回目の昨日は、前半でまず1回目にやったところを全部おさらいして、次に4弦全部使う練習をしました。最後に左手で弦を押さえるやり方も、まだ音は出さなかったけどちょっとだけ教わりました。♪

インターネットでバイオリンについて説明してくれているサイトを読むと、ボーイング(弓の動かし方)が1番難しいところだそうです。まともに使えるようになるまで100時間位はかかるらしいんですが、昨日たしかに、弾いてるうちに弓を持つ形が変になってきたりで、難しさの一端をさっそく実感しました~。

隣の弦に触らずに、スムースに弓を動かしてきれいに音を出すには、自分一人でも相当練習しなきゃダメだ!というのが分かってきて、練習用の楽器をどうしようかと、早くも考え始めています。

買うのが1番簡単だけど、レッスン中は無料で使わせてもらえるので、それより安っぽいものを買ってしまうのもなんだか嫌だし。

で、またネットで調べると、中途半端なグレードのを買うのが1番良くないかも。始めは思い切って“相当安いレベル”のを買うのもいい考え」と書かれていたのがあって、しかし「“相当安いレベル”とは15万円程度の物のこと」なんだそ~です。。フフ、、(←力が抜けた笑い・・・)よく通販とかである2万円のなんて、まぁおもちゃレベルなんでしょうね。。そういえばギターマニアの従兄弟が、300万円のギター何本持ってるなんて言ってたのに比べたら可愛いものかも・・・。(そんなお金の使い方信じられないんだけど・・・)

同じクラスにも、すでにレッスン前にいきなり楽器を買って持って来ている人もいて、彼女によると5万以下のはしょっちゅう壊れるからかえって修理代が高くつくと言われたそうな。もちろん音も全然だろうし。彼女は9万円のセットを購入したそうです。

バンと10万円も有り金出すには、勝手が少しは分かるまで、まず始めの2~3カ月ヤマハでレンタルしようかな~、、という方に、いま心が傾いています・・・。

|

« 小岩井農場の一本桜 | トップページ | 無駄遣い日記(R)《EX-Word》 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイオリン・レッスン:

« 小岩井農場の一本桜 | トップページ | 無駄遣い日記(R)《EX-Word》 »