« なでしこは北朝鮮に勝利 | トップページ | 中国戦の後日談 »

2008年2月20日 (水)

第2試合、対中国戦、勝ち。

今日はPCをログオフした後に突然ミーティングされてしまったお陰で、東アジア選手権第2試合・対中国戦にたどり着けたのは後半開始から数分後。安田(G大阪)がGKと正面衝突…っていうか、シュートしようとしてGKと当たりそうになり、どうも蹴りを入れられたみたいなシーンから観戦しました。(車中のワンセグは、私の携帯に使えるイヤホンがまだ買えてなかったので、始めから諦めてました。そのせいか電池さえ切れそうだったし、、、。今日帰宅後Amazonから届いてたので、次戦からまたやってみます!♪)

しかしあれ、なんなんですか??!!GKレッドカードぢゃないのかなぁ、、。安田、肋骨にヒビでも入ってなければいいけど、、。

試合自体は前半の1−0を守った日本の勝利でしたが、そして後半ロスタイム近くになるまでは中国、重慶の観客も当局の監視が行き届く中、フェアな観戦だったらしいんですが、、、。

…な~~んか相当不愉快な試合ぢゃなかったですか…??

前述の安田を始めとして、試合中何度日本選手がうずくまり担架がピッチに運ばれるシーンが見られたか…。唯一やり返した鈴木啓太はイエローもらっちゃうし。(そういえばケイタの縄文風ポニーテールじゃない髪型、やっと記憶に定着しました、、。最近数試合は途中で姿を見失っちゃって。f^_^;)

とにかく。もう、こんなところでだいじな代表の体壊されちゃたまらないから、東アジア選手権なんてこんなトーナメント、ここらできっぱり止めちゃえばいいんじゃないでしょうか!!( ̄□ ̄;)!!=3
何がメリットなんだか意味不明だし。ホント格闘技じゃないんだから!!!(怒)しかも日本側にはサッカー以外のスポーツを試合中にする意志は全くないんだから怪我して損するだけでしょう、永遠に。

あ~不快!

|

« なでしこは北朝鮮に勝利 | トップページ | 中国戦の後日談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152297/40198122

この記事へのトラックバック一覧です: 第2試合、対中国戦、勝ち。:

» 日本対中国 [ごったでざったなどぶろぐ]
いやなんじゃこりゃ? ひどい試合だな。審判も。 よし、ビデオにとってハンドボール連盟に送れ。 思いっきりヒザ、カニばさみ、そして足の裏入っとるやんけ。 こんな大会出なくていいよ。価値無いだろ。 むしろコッパ・アメリカとかに入れてもらった方が強化になる。 安...... [続きを読む]

受信: 2008年2月20日 (水) 22時16分

» 我慢にも限界の試合に日本の勝利!vs中国 [hime-blueサッカー日本代表観戦メモ]
・・・我慢にも限界がある!! 中国の酷いファール 跳び蹴り、蟹ばさみ、流血・・・何人日本の選手をつぶしたか。 安田、今日はすごく良い動きをしていたのに、飛び蹴りを受けて担架で運ばれたよ(涙) すごく心配だし、悔しい。 本当なら中国選手は何人もレッドカードだと思う。 最悪のレフェリー ホームが有利とかそういう問題じゃない。 いくら何でもあり得ないジャッジ! 中国のファールは流し、日本は笛を待っていただけで遅延のイエロー 本当なら、ゴールも、PKもあったかもだよ。 中国の無... [続きを読む]

受信: 2008年2月20日 (水) 22時36分

» 東アジア選手権 2008 日本代表 Vs 中華人民共和国代表戦 [Half Time]
場所は重慶、相手は中華人民共和国。(以下、中国) 歴史的背景があるから、ある程度は分かってた。 あぁ、分かってた。分かってたがぁ・・・。 何時から、東アジア選手権は天下一武道会になってん! 試合は、日本代表 Vs 東アジア連合の試合になってた。 北朝鮮の審判の分けの分からないジャッジ・・・。 まだ、中東の審判がマシやでぇ・・・。いや、ホンマに・・・。 支○の選手の酷いファー相変わらずの酷いファール・・・。 うちの(G大阪)安田になにしてくれてんねん! 怪我させたら黙... [続きを読む]

受信: 2008年2月21日 (木) 18時09分

« なでしこは北朝鮮に勝利 | トップページ | 中国戦の後日談 »