« 中国代表ったら最後まで! | トップページ | これが噂の家永裁き? »

2008年2月27日 (水)

オシム前監督への新オファー

今日のネットニュースで、オシム監督に新たなポジションへの就任を依頼する予定、とかいう記事が出ていました。
 
…と言っても読んでみると別にはっきりしたことは書いてなくて、記事自体このスポニチの一件だけ。なので「なんだか分からないけど正式に頼んだらしい」ってことだけが“ニュース”で、それをスポニチが独自にすっぱ抜いたみたいなんですが…。
 
 
【オシム前監督に新ポスト就任正式要請】
2月27日7時5分配信 スポーツニッポン
 
日本代表のイビチャ・オシム前監督(66)に対し、日本協会が新ポスト就任を正式要請したことが26日、明らかになった。川淵三郎キャプテンは「オシム前監督の知識や経験を生かせるポストを準備する」と話していたが、関係者によると、すでに正式に打診。具体的な任務は今後詰めることになるが、協会のアドバイザー的な役割になる見通し。日本代表は岡田監督に全権委任しているため、側面からのサポートになりそうだ。
 
オシム前監督の回復も順調で、今月中にも都内のリハビリ専門病院から退院できる見込み。日常生活にはほぼ支障がなく、アシマ夫人には「天ぷらが食べたい」と話しているという。既に日本代表のボスニア・ヘルツェゴビナ戦、タイ戦を観戦しているだけに、3月8日に開幕するJリーグの視察にも精力的に出向くことになりそうだ。 
最終更新:2月27日7時5分
 
 
しかしほんとに凄い回復力。去年倒れられた時には、まさかこんなに早くここまで回復されるとは想像もできなかったので夢のようですね〜。
 
これであと3シーズンくらいしたら(※サッカー界の「シーズン=1年度」ではなく、季節が2つ変わったらって意味です)、監督業への復帰だって本当に可能かも…。巷では低体温治療のような治療法が奏効して障害を最小限にできたとか、医療面に注目した記事が出てたりしますが、基本の基本はやっぱりご本人の基礎体力と、仕事への(てかサッカーへの)意欲ですよね!
 
オシム監督には、次なる展開にも、引き続き注目していきたいと思います。(^−^)
 

|

« 中国代表ったら最後まで! | トップページ | これが噂の家永裁き? »

コメント

もう、新しいお仕事の話しですか!
オシム監督は、そこまで回復したんですね。すごいすごい~
本当に、倒れた時のショックを思い出すと、夢のようですね。
嬉しい限りです。

日本のオシム監督への対応も、医療の面でも、サッカー協会の対応も、今のところ最善を尽くしている感じで一安心です~

投稿: izumi | 2008年2月28日 (木) 22時33分

ほんとに奇跡の回復振り、嬉しいですね!
izumiさんの言われる通り、サッカー日本協会の支援姿勢も、契約とかに杓子定規なお役職仕事的な態度でなくて、すごく誠意が感じられますね!

いまはまず暫定的なポジションでしょうけど、南アフリカW杯までヨーロッパ的視点でのアドバイスは絶対必要だと思いますし、オシム監督には日本強化にこれからも力を貸していただきたいです。

投稿: tomorin | 2008年3月 3日 (月) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152297/40290953

この記事へのトラックバック一覧です: オシム前監督への新オファー :

» エドゥアルドのその後とオシムの新ポスト [3?歳のつぶやき....]
エドゥアルドの足を壊したテイラーに殺人予告 観るに耐えないあの惨劇から無事手術を終え、9カ月の長期離脱のエドゥアルド・ダ・シウヴァは、「サン」の取材に対し入院先の病院を訪ねてきたテイラーの謝罪を受け入れて 「マルティンを許すよ。彼がねらってやったわけじゃないことは分かってる」 と大人のコメントをしたらしいです。 しかし本当の祖国ブラジルのインタビューに対しては、 「テイラーのタックルは故意のものだった」 と不快感を露にしたらしいです。 こちらが本音でしょう 許せる類の出来事ではな... [続きを読む]

受信: 2008年2月27日 (水) 22時28分

« 中国代表ったら最後まで! | トップページ | これが噂の家永裁き? »