« なでしこ優勝!と錦織くん | トップページ | オシム前監督への新オファー »

2008年2月25日 (月)

中国代表ったら最後まで!

東アジア選手権の最後の話題なのですが、、。

日本対韓国の裏で行われていた中国対北朝鮮戦。対韓国戦と対日本戦でのラフプレーで48万円の罰金を払わされることになった中国なのに、またもや最後の北朝鮮戦で激しいラフプレーを相手にお見舞いしてしまったそうですね~、、。(┬_┬)

その48万円だって、始めの韓国戦の分が16万円、日本戦は二度目再犯という意味を込めて倍の32万円、という内訳だったのに、全然反省の色なし、、。次はじゃあ64万円の罰金?…って、500万くらい選手全員から払わせなきゃ、懲りないんじゃ??

川崎フロンターレに在籍している、在日で北朝鮮代表のFW鄭大世選手。彼が先制ゴールを決めたとたん、中国選手に囲まれて残りの試合中集中攻撃されたとか、、。「ありえない。。体中痛いです…」っていうインタビューが出てました。あ~あ、可哀相に、、。

なんのために罰金取られているかの自覚も反省も全然ないなんて、、。どーなってんですか?いまの中国代表チームって。
試合するには危険すぎです…。

|

« なでしこ優勝!と錦織くん | トップページ | オシム前監督への新オファー »

コメント

こんばんは。
中国代表はとことんやってますね〜
ホームで観客も煽るから収拾つかない感じで。
それ以前に監督はなぜそれに対して注意しないんですかね。
それとも注意してるのに聞かないのか。。。
指導者も責められて当然ですよね。

投稿: キング | 2008年2月26日 (火) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152297/40254208

この記事へのトラックバック一覧です: 中国代表ったら最後まで!:

« なでしこ優勝!と錦織くん | トップページ | オシム前監督への新オファー »