« 初戦は4−1☆ | トップページ | 東アジア選手権第1戦 »

2008年2月13日 (水)

自宅チョコ

自宅チョコ
明日はバレンタインデーですね〜。実は三連休のとき、新宿伊勢丹地下食品売り場のバレンタイン特設コーナーに行ってみたんです。そしたらもう、混んでるの混んでないのって、一畳に15人は立ってるようなぎゅうぎゅう詰めで、ざっと見わたして1000人くらいいるような信じられない人混みでした〜!(∋_∈)

でも去年や一昨年のような、「新しいショコラティエ紹介!チョコの天才現わる!」みたいな熱気はあんまり感じられなくて、ややマンネリ化してきてる感もなきにしもあらず…かも。もう日本のデパートはヨーロッパのショコラティエをほとんど開拓し尽くしてしまったのかしら、、。

とにかく、試食用と称して小さいセットを次々買っては、自宅で堪能してみました〜♪☆☆

今年試食したのは左手前から伊勢丹イチ押しの「ジャン・ポール・エヴァン」(4コ入り)、日本の「ベル・アメール」のカカオにこだわった新シリーズ(3コ入り)、去年に続いてベルギーの「デルレイ」(3コ入り)、さらに大丸東京店でのフランス物「ミッシェル・ショーダン」(右、6コ入り)です〜☆(*⌒▽⌒*)

デルレイは去年めちゃめちゃ美味だと思ったのに、今年はあんまり感動しなかったわー。ほとんど同じような種類だったのに。何故かしら、、。残念〜。パッケージもピンク主体で去年のような高級感がなかったので、買ったのはこの試食用だけ。

ベル・アメールのはそれぞれにカカオ豆や食感を変えたビター3種の詰め合わせで、ビター好きの私にはかなり美味しく感じました。日本人には日本のブランドの味覚がやっぱり合うのかしら、、と、初めて思ってしまったな〜。きっといまや日本のメーカーの水準もだいぶ上がってきてるんだと思うし。

というのはフランスのショコラティエの帝王的に言われるジャン・ポール・エヴァンを今回(今頃)初めて食べてみたのですが、複雑で繊細な味わいはやはり違う、と思いつつも、コクと甘さもかなりキョーレツ。私には一日に1コ以上食べられないと思いました、、。
もちろんここのチョコは、チョコ好きの方々がいつも一年中店頭に列をなしているから、これを甘すぎると思わない日本人もいーっぱいいるのはわかってる、、けど、、。私には1/2コが適量かも…。

いつも使ってるピエール・マルコリーニも実は同じで、シャンパントリュフ(って名前の種類のチョコ。トリュフタイプなのでややビターかも?)は食べてないから分からないけど、ふつうのボンボンショコラ(一口大に作られているやつです)は強烈甘い…!!のが多い、、。

この間TVで山本モナさんがここのファンでよく買って食べるって言ってたから、モナさんには平気な甘さみたいだけど、、。

ところで今回初めて知ったフランスのミッシェル・ショーダンは、店頭で砕いた破片を試食させてもらって決めたのですが、直輸入なのに意外にビターで甘すぎなかったのが気に入って買ったもの。てことは選べば色々あるってことですよね。やっぱり。

ヨーロッパのショコラティエのもので自分にあうテイストのブランド、色々試してみて見つけたいですね〜。こっちは大きめの箱を買ったので、少しづつ夕食後にいただく予定です〜♪

|

« 初戦は4−1☆ | トップページ | 東アジア選手権第1戦 »

コメント

さすが、tomorinさん!
今年も高級チョコを沢山仕入れてますね~~
実際食べてみての味の感想、とっても参考になります。

新宿伊勢丹、すごい混んでいたんですね?!
バレンタイン時期は、いつもデパートでは売ってないような品が一斉に出るので、楽しみですよね。

投稿: izumi | 2008年2月14日 (木) 23時28分

izumiさんのバレンタインチョコの件も面白く読ませてもらいましたよー!o(^−^)o
コルドンブルー、今度私も買ってみます。17日からの東アジアサッカー選手権見ながら食べようかしら…。^^

伊勢丹の人混みは、実はこっそり激写したんです〜。人の顔が写り込まないように、、。PCでないと写真を二枚入れられないので、今度の土日にアップしてみたいと思います^^;

投稿: tomorin | 2008年2月15日 (金) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自宅チョコ:

« 初戦は4−1☆ | トップページ | 東アジア選手権第1戦 »