« ナビスコ杯、ガンバ優勝!! | トップページ | 北海道旅日記(3)函館・五稜郭&大門横丁 »

2007年11月 3日 (土)

北海道旅日記(2)大沼

【2日目・大沼国定公園】
ちょっと間が空いてしまいましたが先週の北海道旅行、ご報告。
2日目も函館の国際ホテル別館に宿泊しつつ、JRのスーパー北斗で大沼国定公園に行きました。道南で大自然の紅葉を満喫するならそこかな、と思ったのですが、普段ならピークの時季なのに今年はやや遅くて10月22日にはまだ紅葉は6割くらい・・?

大沼には100を超える島があり、小沼との間に橋を渡って島を巡る散策コースが整備されてました。私たちはその中で一番時間がかかる「島巡り・50分コース」を歩いてみることに・・・。

7_3





大沼ってこんな感じです~。
広~い沼っていうか湖にしか見えないんですけど、大小さまざまな島が浮かんでいます。



9_3
こんな風にかかってる橋を渡っていきます。
これは柵があって安心なタイプ。でも大半は、歩くところだけで手柵がなく、滑ったら水に落ちそうな、しかもお太鼓橋型の丸い石橋がいっぱいで、結構コワイ。。(写真は、こっちにカメラを向けてる従姉妹のTちゃん。)

Photo_10


遠くに見える駒ケ岳(Tちゃん撮影)。昔は富士山のような山だったとは信じられない尖った姿!山頂が噴火で吹き飛んでこうなったんだそう~~。槍ヶ岳よりすごい鋭角ですね~。その後行った登別の日和山といい、北海道には活火山多いの??

その後、大沼に来た第2の目的・牧場での散策と牛との戯れを・・・・と思ったのですが、でもその前にお腹が空いては旅はできない!昼も大きく回ったし、まずは牧場地帯の真ん中にある、地元の黒毛和牛専門の焼肉屋さん「黒ベコ」にGO!


2_2 
てなわけで「黒ベコ」で、黒毛和牛特上ロースの焼肉を昼間っから堪能しました!お肉はすごい霜降りなのに、焼くと表面がカリッとして脂はさっぱり。でも噛むと中はすごーくジュ~シ~!!こいつはウマイ!って感じでした。



3_4  そして、今回レンタカーを使わなかった最大の理由は地ビールを堪能したかったから!・・なので、さっそく昼間っから「大沼ビール」も堪能~~(^o^)大沼ビールは、昔流行った「銀河高原ビール」みたいに酵母がたっぷり入ってとろみがある、まろやかタイプでした。う~ん、これも美味しかったですー。(ちょっとしか飲めないけど)



015_3   牛と戯れたかったはずなのに、牛は向こうの方にしかいなくて近くに寄れず。結局遠めにのんびり草を食む姿を見ながら、和牛を食すのに夢中になる私たち・・・ざんこく~~。といいつつ、やっぱりパクパク。。。f^_^;




Photo_11 Photo_12 お店の外には、卵の自動販売機とならんで、その卵をたっぷり使ったシフォンケーキの自動販売機なんて、珍しいものもありました!

お腹がいっぱいになったところで、私たちは歩いて大沼公園駅に戻りながら牛の放牧を眺められる牧場を探そうと思ったのに、「とても歩ける距離ではない」と言われ、あきらめてタクシーで帰還。。。途中「山川牧場自然牛乳」スタンドに寄ったりしたけど、ここは搾乳が中心なので小屋に繋がれた牛しか見れず、でした。大自然の中ゆったりしている牛は山の中腹の方に行かないと会えないらしく、泣く泣くタクシーで駅まで帰りました。従姉妹のTちゃんは十勝に行って以来の牛フリーク(?)なのですが、今回は十勝のようにはいかなかったみたい・・・・。

でも最期に素敵な出合いも。駅近くに唯一ある喫茶店で電車の時間を待ちつつコーヒーを飲んだら、店長のおばさんとなぜか話が弾み、牛が見たいなら娘の友だちの車で連れてってもらうよう頼もうか?なんて言ってもらえて、嬉しかったですー。時間がなくなってきたのでそれは遠慮させていただいたけど、楽しい思い出ができたかも・・・。^^(「2日目-2・五稜郭&大門横丁」に続きます)

|

« ナビスコ杯、ガンバ優勝!! | トップページ | 北海道旅日記(3)函館・五稜郭&大門横丁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道旅日記(2)大沼:

« ナビスコ杯、ガンバ優勝!! | トップページ | 北海道旅日記(3)函館・五稜郭&大門横丁 »