« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月29日 (月)

週末日記(または「塩辛づくし」)

Photo_5 Photo_6 旅行記の続きを書くつもりが、やっぱりノートン・インターネットセキュリティが正しく入っていないのが分かり、既存の「2006」をアンインストールし、ダウンロードした「2008」をインストールし、、、なんて作業をしていたらPCの動作も悪くて、今日(日曜)書くのは諦めました。写真の加工が不安定でだめだったので~。。
1週間くらいかけて、のんびり旅の思い出を綴ろうかなって思います。☆

今日は、旅行中予定外に歩き回ってほとんどオリエンテーリングになってしまったツケが出たのか、まだ脱力気味でちょっとしか外出せず、またもやまったり過ごしてしまいました。。(汗)

サッカーも見ずにマラソン見たりだったんですが、昨日ガンバが負けて今日レッズが勝ったため、早ければ来週レッズがリーグ優勝してしまいそうだとか。去年は優勝も降格も最終節までもつれたのに、う~ん面白くない~!!

いまのヨロコビは、旅の自宅用のお土産の、松前漬けと「塩辛づくし」(写真・左で~す♪)を食べ比べることかしら!?っと。。(⌒0⌒)/

生ものだし食品がこんな時節なので、人にさしあげるのは心配なので止めたのですが、自宅用には大好きな塩辛、しかもイカとタコとホタテと尼えびの4種類入った「塩辛づくし」を買ってきたので、毎日食べ比べてます。あ~幸せ!!(〃 ̄ー ̄〃)

今までも塩辛は「函館」と名が付くものを買ってたのですが、北海道漁連で買ったこの塩辛は、全然生臭さがカケラもないし、塩も馴れていて、いままで食べてたのは何だったの?!っていう美味しさです!
松前漬けも、カズノコとスルメ烏賊が入って、よくあるしょっぱさがなくちょうどいい塩加減が最高!
漁連から通販お取り寄せできないものか‥‥。真剣に考える、今日この頃。。

そして考えながら、やはり北海道のコンビニで買ってきたご当地ワイン「はこだてわいん 無添加・コンコード」(写真・右)を飲み、さらにまったりする私‥‥。
500mlくらいのミニボトルなので一瞬で終わっちゃったけど、フルーティで飲みやすかったです。これはむしろ原料の葡萄が気に入って買ったんですけど。

大粒の紫の葡萄でコンコード種というのが函館のスーパーにあって、朝食バイキングで食べたらかつて食べたことのない美味しさだったので、絶対買って帰りたかったのに結局買って来れなくて。。最後にワインの方を見つけたので、思わず買ってきてしまいました。
生の葡萄は、そのままワインそのもののような、お酒になりかかったような濃厚な味だったんです!

な~んて、いまだに旅行を引きずってますが、、。それ以外には、ウィル・スミス主演の映画「幸せのかたち」を借りていたので見たりしました~。。

まったり見ながらほのぼのとした感動に包まれよう、と思って借りたのに、ほのぼのどころではなかったです‥‥。仕事を得るまでの努力があまりに苛酷過ぎて。これでもかと続くので見てて辛くなり、思わず早送りしてしまったところも。。

最後に一人だけ入社を許されたとき、そして子供に伝えに保育園に行くまでずっと、ウィルスミス演じる主人公は涙を流し続けるのですが、普段見るアメリカ映画のように弾ける笑顔で喜ぶのではなく、いろんな感情が溢れてきて涙が押さえ切れなくなったように、むしろ切ないような苦しいような表情で泣き続けるのです。それに、ものすごいリアリティを感じました‥‥。

でも充分に才能があってもあそこまでは頑張り切れなかった、優秀なのにホームレスを余儀なくされた人は、あれじゃきっと山のようにいるだろうと思うと、アメリカ社会の矛盾や苛酷さも感じてしまいますねー。日本だってもちろん、ちょっとした掛け違いから転落した優秀な人はいっぱいいると思うけど。。

でもアメリカの憲章の「幸福の追求」(原題)より、日本国憲法の「最低限度の人間的生活を送る権利」(だっけ?)の方が暖かくていいかな、なーんて思ってしまったのでした。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

北海道旅日記(1)函館

8_2  久しぶりの北海道、初めての函館♪。今年唯一まとめて休めそうな時期だったので、ど~しても旅行したくて、10月21日から4日間、紅葉の北海道を満喫すべく行ってきました~。\(⌒0⌒)/

ほんとは久しぶりに海外旅行したかったのですが、11月に入るとすぐ後期の繁忙期。海外だと疲れを引きずったままそこに突入しそうで、今回は国内に決めました。でもそれで正解!やっぱり国内旅行は文句なく食事が美味しいですよねー!(ヨダレ‥)従姉妹のTちゃん、母M子との女三人、海鮮料理と地元の牛肉を満喫しました~!!☆

【1日目・函館】
始めの日はキョーレツな海風が吹き荒れる寒~い一日でした。予報されてた雨も降らなくて、意外に暖かいじゃなーい?と思って軽装で街歩きを開始したら、、。台風より凄い暴風で、体は一気に冷え冷え!北海道をナメたらあかんということね。。

なので、函館観光のメイン・スポット、旧英国領事館などの西洋館が立ち並ぶ元町巡りも、だんだんすごーい早足に。
街角にさりげなくあった無人の昆布売り場では、なぜか盛り上がっちゃったけど‥。

函館山に向かう途中、話し上手なタクシーの運転手さんにつられて展望台から夜景の元町(ちょっと戻った)、金森赤れんが倉庫まで、タクシーで観光案内してもらう羽目?になったのですが、ツアーっぽい旅は嫌だったのに、あの寒さを思えば仕方なかったです~。笑顔も凍り付きました。。

2_2 函館山では、展望台売店で体を温めたくて食べた「かにまん」(肉まんの皮に、ほぐした蟹肉の固まりが山盛り入ってる!)の美味しさがその後三人の語り種になり、帰宅後、従姉妹Tちゃんは製造元*まで突き止めてました。f^_^;
*かにまん製造元=(有)函館カネニ。有名な駅前の朝市の中にあるお店で、通販もやっているそうです。楽天市場にも出店してました。
*写真は、函館山の展望台から望んだ函館市内です。



夕食は、寒くて遠出できなくて、そのまま金森赤れんが倉庫の「美食倶楽部」の中で。かに、いくら、ウニを三分の一づつ並べた「巴丼」と根ぼっけの開きをいただきました☆
回遊せず北海道近海に一年中留まったホッケは「根ぼっけ」と呼ばれて格段に美味しいんですってね♪今回初めて知りました。o(^-^)o

でも金森赤れんがは、正直言って横浜の赤れんが倉庫そっくりの、典型的なお土産屋的観光スポット。そんな場所なせいか、ウニやいくらの旨味は、もうひとつだったかも。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

帰って来たら、社長交替っ??

金曜日、旅から帰って出社したら、突然、社長と本部長が交替になってました‥‥!

たった4日休んだ間に、何年かに一度しかないような激震が平気で起きているなんて~~!!あーありえない~。。。
ほんとにほんとの事なんですょ‥。うちの会社って、いったい‥。ほんと、驚きます‥。
そういえば旅行中、「金曜日に出社したら、どうとか」っていう、わざわざなんで送ってきたのか意味不明なメールが届いたと思ったら。。

火曜頃、NYからいきなりメールで今回の人事発表があったらしいです。。日本支社だって金融庁に認可された独立法人なんだから、こういうの、ちゃんと日本支社内の取締役会で決定してからじゃなくちゃ駄目なんじゃないの~??と思いつつ、そこはつじつま合わせたみたいでした。。

交替された本部長はこの間まで私の部が所属していた本部です。いまは私の部は、隣の本部が引き取ってくれてそっちとは直属ではないので、これから絶対起こりそうな激震には巻き込まれず済んだけど、業務内容は地続きなので、これからどうなるか気になる今日この頃でした~。。

そして帰ってきたらもうひとつら、ノートン・インターネットセキュリティも保護期間切れで無効になってました‥‥‥。。あ、これは更新しなきゃと思いつつ忘れたまま旅に出てしまっただけなんですが。考えてみたら。f^_^;

さっそく更新手続きをして、昨日ロッピーで代金を払い、土曜の今日最新版のインストールにトライしたら、「WindowsXPの最新版をインストールしないとノートンもインストールできません」ときたりして!

WindowsXPの更新に2~3時間かかって、それからノートンにとりかかったら正常にインストールできず四苦八苦して、、結局単に既存のセキュリティをオフにすればよかっただけなのに気付き、さっき無事終了です~~!

‥旅の記録を書く前に疲れちゃいました。。(┬_┬)

ところで台風、近付いてますね。小田急線は快速急行まで止まってるみたいです。今日は後はもう、のんびりします~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

旅の始まり

旅の始まり

週末に書きます‥と書いた矢先だけど、先にちょっとだけ、ご提供。。

函館空港行きのANA便は、全身ポケモンのボディペインティングでした!かわいい幼稚園バスみたい?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰って来たら、浦和勝利!

函館~登別を巡る旅から帰ってきました~。

旅先からも少しづつアップできるかと思っていたけど、とてもそんな感じになれなく、日常をすべて切り離して旅の時間を満喫してしまいました。

‥て言っても、2~3回職場からメールが来て日常に引き戻されたけど、なにを隠そう、ほんきで不愉快だったことこの上なし!、だったりして~。。。f^_^;

この2~3年は短期の旅行が多くて、その場合あまりデイリーの職場の空気も自分の中では切れていなかったので、そんなことがあっても気にならなかったのに‥。不思議です~。サッカーの携帯ニュースさえ一度も見ませんでした。。

そして帰宅してみると、浦和レッズがACL準決勝第2戦に勝利して、日本のクラブチームの歴史に残る決勝進出を決めている!!
‥すばらしいですね。レッズサポーターのみなさん、おめでとうございます!

そしてマリノスには監督交代の話が起きている!!(⌒0⌒)/
今期前半から見ると意外に好成績なくらいではあるものの、9位10位辺りを低迷する責任を‥とのこと。このままズルズル来年も、にならなくて個人的には嬉しいですー。もしこれがほんとなら。早野ファンにはすみませんが‥。

そして「どこでもヨガ」のアンケートはがきを前に出したのが抽選でなぜか当たっていて、「大人の女力検定」が届いてました!!
‥いったいどんなゲーム(??)なの??アンケートは感想を書きたかったから出しただけなので、そんな抽選が付いてるのも意識してなかったのに、ラッキ~!
まだ開けてないけど、中身はなんだか、楽しみなような、こわいような‥。f^_^;Photo

旅行のレポートは、週末ゆっくりアップさせていただきま~す!o(^-^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

A代表4−1で快勝!but‥‥

昨夜17日の夜7時半から大阪・長居で行われた日本代表対エジプト代表の国際親善試合戦。
今年最後のA代表戦で、久々の国内開催試合だし、相手はアフリカチャンピオンのエジプト。国内組だけで控えにもチャンスを与えて可能性を見極めたい、とは聞いていたものの、アフリカチャンピオンに善戦するいい内容の試合を期待したいと思っていたら‥‥。

んもぉ、スイス戦に続き、なぜかFW陣が爆発しましたね!!(〃 ̄ー ̄〃) w(なぜかって言っていいのか‥‥^^;)
大久保の絶妙なミドルに始まり、大久保→大久保→前田→加治(SBだけど)、と4−1で気持ち良く、日本が勝利しました!

エジプトはセットプレーからの1点のみ。彼らは今回、新戦力を試すためアフリカ杯とは大幅にメンバーを入れ換えていたそうなので、前半はさすがに上手くて早いなという印象でしたが、やはり連係もまだまだだったか。後半に点差が開くと気力も落ちてしまったようでしたが、ともあれ日本にとっては気持ち良く終われた感じでした。

ただし今回の試合直前になって、選手交代枠を公式戦と同じ3名まで、とFIFAから?通達が出され、本来なら6人交代枠があったのに、若手や控えを試すせっかくのチャンスが潰れたのが残念でした。

さてその後深夜からU−22による五輪最終予選、バーレーン戦が行われたのですが、昨日はわたし、オシム・ジャパン試合直後になぜか激しく眠くなって、珍しく10時に就寝してしまいました!

朝起きてみたら五輪予選は1−2で負け、なんと首位陥落。。おかげで朝のスポーツニュースは、亀田家記者会見とこの話題でほぼいっぱいで〜、、。大久保の2ゴールなんて霞んじゃいましたね‥。色んな意味でがっかり。

でも各組首位にしか五輪出場権がない以上、これは相当まずい事態ですね!‥そろそろ反町監督、交替の時でしょうか。。せっかくの才能ある若手をうまく使い切れていない気がしてならないし。と言っても、監督の力がどれくらいなものなのか、よくはわからないけど。。

北京オリンピックには、なんとしても出場してもらわなくては‥‥!!

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007年10月15日 (月)

究極の地鶏(Absolute Chicken)

今月から新しい部長が着任して、その歓迎会で先週、比内地鶏の専門店「江戸の鶏 今井屋本店」某支店に行ってきました。鶏だけのフルコース、食べても食べても焼鳥が次から次へと出てくるんだけど、その肉がちょ〜美味しかったです〜!!

最初はくび肉から始まって、ネギマの一つ一つも全部違う部位だったし。最後の「ぼんじり」そして鶏雑炊まで、もう入らないから勘弁して!というくらい大量に、フルコースで焼鳥&鶏肉料理が続いたのでした。。

去年海外出張のアメリカ人が来て連れていった時、そのアメリカ人さえ量が多過ぎて食べ切れなかったらしくて、今回は1ランク下の品目が少ないコースにしたらしいのですが、少なくてこれか‥‥。3日前から当日まで鶏肉禁止令が出されて、当日もランチは少なめに取るように本部長から言い渡された(どんな会社だ)、そのわけが頷けました。。

このお店、あちこちに「本店」という名の支店があるからご存知の方も多いと思うのですが、ここは単に比内地鶏専門というだけではなく「比内町産比内地鶏」という厳選された特別な鶏肉のみを扱っているというのが売りらしいです。‥て言っても、そもそも他の地鶏と比内地鶏の味の違いもわからない私なので、一般の比内地鶏と比内町産比内地鶏の肉質なんかもっと全然わからなかったけど。。ただ「美味しかったな」しか‥!

この比内町産比内地鶏のことを『究極の地鶏』とうたってるんですけど、外人向け英語メニューにも『アブソルート・チキン(Absolute Chicken)』と書いてあるそうなのが、なんとなく笑える‥。f^_^;
ほんとに究極絶対完全無比って言い切りたいのね〜。

いえ、でも、確かにその後数日して、近所で1番おいしい焼き鳥屋さんの焼鳥を食べてみたら、やっぱり比内町産比内地鶏の美味しさが別格だってことくらいは、よ〜〜〜くわかりました。また食べに行きたいですー。o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

旅の準備☆

昨日は、普通の負け方ならダメージもまあまあだったと思うのですが、なんだか悲壮な展開になってしまって、今日はふて寝‥‥しようかと思ったけど、代わりに買い物で楽しく発散〜〜!o(^-^)oしてきてしまいました。☆


実は来週の日曜日から、やっと夏休み取って旅行するんです〜!今年は夏前後にパラパラ休んでしまったし、11月から12月半ばまでまた繁忙期になるので、あまり負担のない国内数日旅行にしたのですが、そもそも海外どころか去年から近場とか日帰りとかしか旅行らしい旅行はできてなかったので、なんかワクワク〜((o(^-^)o))♪
始めは関西も考えたけど、夏休みと言っても秋なので、今回は紅葉を求めて北へ向かいます!


旅行が久しぶりなので、ちょっとしたものも買い揃えなきゃ。とか言ってるとついつい余計な買い物の嵐になってしまいそうで自分がコワイ‥‥。
でもこの旅行の準備と称する買い物、これが不思議と、真の不足というより自分の興味の方向に向かってしまうんですね、これが!


私はバッグとか靴とか小物が好きなので、アウトドアぽくてシティユースにも向くカジュアルな小振りのショルダーがいまないので必要!と思ってまず買ってしまい、かなりの距離を歩きそうなのでウォーキング用にホーキンスの靴を一足購入しました。あとビニール製のポーチとか、GUMの歯ブラシが好きなのでGUMの歯磨きセット新調〜、とか。。

旅は従姉妹と母と女3人で行くんですけど、洋服好きの母は決まったとたん「着て行くものを買わなきゃ!」が第一声で、カジュアル用のハーフコートとハイネックTを即買ってきていたり‥‥。
従姉妹も去年今年は旅行できなかったみたいで、いまからすごい「アドレナリン全開!」(本人・談)の盛り上がりでスケジュールの構築から「旅の栞(しおり)」の作成までしてくれちゃったりして、、、。すごいよ〜〜。f^_^;


私も足手まといにならないよう、具体的な準備をしなきゃ。と国内なのに久しぶり過ぎて海外旅行並にチカラ入ってます。
まあモノの方は、いざとなったら現地調達可能と思うけど。。
あと一週間。行ってからよりいまが1番楽しいかも!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

ナビスコ準決勝マリノス敗退・・・

今日はナビスコ杯準決勝第2戦。楽しみにしてたのにある事情からまたしても行けなくなり、1回戦の分と合わせたチケット代2回分、ぜーんぶパーになってしまいました。。orL
今日は自分も悪いんだけど。。もうこれからは当日券しか買わないようにしよう…!p(T_T)o!!


それでも家で、見れるようになった後半からスカパーで観戦しました~。
試合はすでに3−2でホームの川崎が優勢。試合は前半早い時間にマリノスが先制したものの、すぐに2点取り返されて、後半はそれぞれが1点づつ追加。マリノスは第1戦での川崎のアウェイゴール2点の分は取り戻したものの、あと1点以上取らねば勝利のチャンスもない。それなのになぜかマイクの1トップで~、、。マイクはチャンスがあっても足元が覚束ないからゴール枠に行くようなシュートの1本もでないし、後半に点を取った山瀬(巧)にはイエローが出るし…。
Photo_5 後半30分を越える頃からTVの画面からもマリサポの必死の応援歌が、会場を圧するように大きく聞こえてきました。


そんな必死のサポーターの目の前で、なんとマリノスGK榎本が、ペナルティエリアを出た所で手でボールを止め、反則により一発退場に!!
そして3人の交代枠を使い切っていたマリノスは、監督の指示でDFの松田が急造のGKに変身!!慌ててGKの黄色いウェアを着てグローブをはめ、慣れないゴールマウスに立つ松田・・・!(Photo_6写真)


雰囲気は悲壮なものになりながらも、選手もなんとか最後まで集中を切らさないよう戦っているのが伝わります。中澤もボールをカットし松田を必死にフォロー。1点を追ってパワープレイを続けるマリノス!一方の川崎は、もう無理をせずセーフティーに試合を終わらせようと落ち着いたプレーで守りを固めます。。


ロスタイムは4分。マリノスは川崎ゴールに何度もせまりながらもチャンスらしいチャンスは作れないでいるうちに、逆にカウンターから抜け出したジュニーニョに駄目押しの追加点を決められて、2−4で川崎が決勝進出を決めました。。Photo_7

マリノスは破竹の8月~9月から一転して連敗が続いていて、しかも今日は思いもよらない辛い試合になってしまい、なんとも残念です…。。(敗戦後、うなだれるマリノスの選手達。)
川崎はこの数年、ずっと優勝争いに絡みながらまだノータイトル。AFCにも準々決勝で負け、挑んだこの準決勝に、ナビスコに賭ける気持ちが感じられましたね~。。Photo_8


また国立には行けなかったけど、決勝戦は11月3日。ガンバ大阪×川崎フロンターレ。去年の赤対黄色から一転して、深いブルーと薄いブルーの対決ですね。攻撃的なチーム同士なので、激しい撃ち合いを期待したいです……。(脱力…)

| | コメント (4) | トラックバック (4)

2007年10月10日 (水)

ナビスコ準決勝第1戦、行けない上負けてる?!

10月10日午後8時を回ったいま現在、ほんとなら新幹線に飛び乗って新横浜日産スタジアムまで駆け付けているはずなのに、さっきまで残業してて全然行けてません。。けさのネットニュースでは、日スタ過去最低1万1千人割れ予測さえ出ていたのに!まずーい。

しかも携帯でライブ中継をチェックしたら、後半35分時点で1−2とマリノス負けてる?!

え〜ん。今日は踏んだり蹴ったりだわ~。
あ、まだわからない!最後の最後まで期待!乾と松田出てるっていうし!

■その後…■
結局1−2のまま、マリノスはフロンターレに負けました。。
マリノスの1点は山瀬(幸)。川崎はジュニーニョと、誰か。。
土曜日は勝ってよね~~!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

Amazonでショッピング

このごろにわかに、Amazonで家電などを検索しては購入するのにはまってます。長い間本以外は、ネットショッピングてものを警戒して買わないでいたのに…。

きっかけは卓上温湿度計付き時計を探したことからでした。元来店頭にはあまり種類置いてない商品なので、どんなものが作られていて販売されているのか知りたくて、検索するとたいていAmazonのネットショップに行き着いてしまい、、。気に入った商品も特定のショールームを持っていないメーカーらしかったので、本やCD頼むついでに注文したらすぐ届いて、全然問題もなし!!
もちろん店頭で見て選んだらこっちを買ったかも、というような、直接見ないとわからない部分ってあるけれど、元々あんまり店頭にない商品じゃ、しょうがないですよね~。


From_amazoneそれで味をしめて、最近はよくネットショップ検索をしています~。
今日は会社のデスクのPCの横に置くデスクライト(TWINBIRD製、アーバンフォルムi−AX、手前左)と、やはりデスクに置く加湿器として、ELECTROLUXの薄型のアロマ加湿器EHF001(右、青い箱の中。)が届きました♪う~ん、大漁~!o(^-^)o☆


加湿器はデスクに置ける範囲の大きさの商品がほしかったのです。お店ではたいてい1~2種類しかなかったりするうえ、前にタ○ガーの小型のデスク用加湿器を使ってみたけど、ぺットボトルをタンクとしても使用可、なタンク容量0.5リットルでは広いオフィスには物足りなかったので、今回は「0.5リットル以上~卓上に置くの可能なサイズ」の商品ていう細かい条件で探したかったわけなのです。そうなると、何件かお店を見たけどなかなかなくて。やっぱりネットで買っちゃいました。この「アロマ加湿器」は特に卓上用ではないんだけれど、タンクが2リットルもあるのに厚さが10cm、大きさもA4サイズ以下なのでデスクの端に置いていて全然じゃまにならず、大正解でした!


しかも検索したあと社内を見たら、卓上に加湿器置いてる人のって、みんなAmazonで売ってる商品ばっかりなのに気付いたりして!
どこでみんな探してくるのかと思っていたら~。
その人達は私より”待ちの残業”が多い人達なので(チェック待ちとかNYの連絡待ちとかで深夜まで。。)、仕事の合間にネットチェックして買ったに違いあるまい!と思うのでした。


今回はついでにデスクライトも、一緒に購入~。席が前より暗くなったのでライトほしいと思っていたら、このTWINBIRDの「PC作業に最適」とかいうキャッチにに心惹かれて…。


ネットオークションにはやはり抵抗があって、いま買っているのはみんな新品、「出品者・Amazon」となっている商品なのですが。
でもあまりに簡単にいろんな商品を検索できるので、けっこうはまってる人が多いというの、分かってきました。よく聞くのはストレス解消でどんどん注文しちゃって、翌日以降、覚えのないような品物が次々届くとかいう怖~いパターンですよね!


支払うのはしょせん自分だものね、気をつけないと。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

セルティックCL1勝~

Shunsuke_cl_vsacmilan 一昨日浦和レッズが城南一和に敵地で2−2のドローとした件を書きたいなと思いつつ飲み会続きで書けないでいたのですが、今日CLでの俊輔のニュースが飛び込んできたのでアップします!

■セルティック、王者ミラン破る
=中村、途中出場で決勝点の起点−サッカー欧州CL(10月4日9時0分配信 時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000033-jij-spo

サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は3日、当地などで1次リーグA−D組の8試合を行い、MF中村俊輔が所属するD組のセルティック(スコットランド)は前回王者のACミラン(イタリア)を2−1で破り、初勝利で1勝1敗の勝ち点3とした。シャフタル・ドネツク(ウクライナ)がベンフィカを1−0で下し、2連勝で首位に立った。
 左ひざを痛めて先発を外れた中村は、1−1の後半39分から出場。ロスタイムに入った直後、中村のパスが起点になってマクドナルドの決勝点が生まれた。(時事通信、後略。)

CL1次リーグはあまりメジャーじゃない(と思われる)チームに負けて、2試合目は前回王者・ミランが相手。俊輔は膝の怪我で出場できるかどうかも不明だったし、これはセルティック、今期は厳しいかと思っていたのですが、、、。やっぱりホームでは勝ってしまうのね~。いつもながらのすごいホーム力が今回も働いたのでしょうか・・・??

バルサは敵地でシュツットゥガルト(ドイツ)を2−0で、マンUはローマを1−0で完封したと報じられていますねー。その他レアル・マドリーがラツィオ(イタリア)と敵地で2−2で引き分けた模様です。。。1個も試合、見てないけど・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年10月 1日 (月)

アンリ爆発?

もはや旧聞に属すると思いますが、週末のリーガ・エスパニョーラのリーグ戦で、バルセロナのFWアンリが今期初ゴールを皮切りに、立て続けに3ゴール決めたそうです。祝・アンリ初ゴール&初ハットトリック!!( ^^)Y☆Y(^^ )カンパーイ
土曜にスパサカを見そこねたので、昨日の「やべっち」で見て知りました。相変わらずリーガが見れない私…。

FWは決まらないとプレッシャーでズルズル調子を落とすようですが、アンリ、移籍依頼いままでリーグ戦ではノーゴールだったんですね~。

しかしこれですっかり自信を取り戻した?というほどではなかったにしても、ひと安心したでしょうから、今後の活躍が楽しみ…って、見てないから、どうもいまいちボケたことしか書けない。。そろそろWOWOWを検討しないとまずいかしらね?

その他バルサが取った4ゴールのうち残りの1ゴールはメッシが取ったものだそうですね。メッシ最近ものすごいですね。バロンドール確実という噂ですが・・・・。
(ところで最初に書いた時、ラウールが1ゴールとか書いてました。ラウール命の子に朝いち報告されたのが頭に残っていてうっかり書いてしまったみたい・・。考え事しながら書くと危ない~~。だめだ、また脳トレやらなきゃ・・・!)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

1日中「HERO」f^_^;

先週TSUTAYAでTVドラマ「HERO」の第1巻をやっと借りられて、第1話と第2話を見て、なんだか泣けました。それでやっぱり全部見たい!という気分が募ったのですが、その後何度行っても1枚もない。やっぱり全部貸し出し中…。


劫を煮やして、土曜日出掛けたついでに思い切って「HEROコンプリート・セット」(全6巻セット)を買ってしまいました〜。^^;

TVドラマをそもそもあんまり見ない私にしては、(放送中のシリーズも年1作くらい?)前代未聞なのですが、あまりに借りれないので仕方ないし、早く見たかったし。。


んで、今日(日曜)は一日中「HERO」見て終わってしまいました〜^^;


最後の11話を見たら、「2002年日韓ワールド・カップを成功させよう!」って横断幕がサッカー場に掛かっていて、放送時期がよく分かりました。あの冬だったんですね〜。(ウィキペディアを見ると2001年1月から3月の放送、でした。)エムボマがいたカメルーン代表の選手を11人言えるかというエピソードがでてくるし…。よく覚えたよね、雨宮事務官。ていうか松たか子自体…。あの名前を全部…。


ワールドカップを控えた2001年始めから2002年の春までって、私にとっては仕事が1番辛い時期で、ワールドカップ直前に同業の今の会社に転勤したのですが、あの頃はほんとに毎日死にそうになって働いてました。。TVドラマ見る精神的余裕なんてなかったわけです。どうも見てないと思ったら。


でも素直な正義感をなんとか貫いてひとつひとつ勝っていく人が主人公の、この話を見ていたら、いじめや不正が横行してたあの時の会社に対して、もっと強い気持ちでいられたかなという気もしたりして…。


もちろんまあまあな回もあるけど、一気に見て、満足です。また少ししたら見直してみよう〜。♪
(その後予約してたリフレクソロジーのお店で足裏マッサージしてもらったら、目と首が異様に疲れてますね、と言われちゃいましたが。。f^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »