« カペッロ解任! | トップページ | 日産Stadium→銀座、のはずが。 »

2007年6月30日 (土)

パイレーツ at World End

金曜日の会社帰り、前の会社のお友達MMちゃんと、丸の内ピカデリー1で「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」を見てきました。


久しぶりの映画館。半分はMMちゃんと話す楽しさを期待してたのに。。。なんとこの映画、3時間もあるのね!7時15分からの回に入って、終わったのが10時20分。お茶もできずに、駅への道すがら近況をつたえあうだけで別れた私たち…。


郊外と言えば聞こえはいいけど、実態はただの田舎に住むわたし。田舎暮らしは、ほんと損だわ~。


このシリーズ、前の2作はDVDで見て、今回が初めての映画館観賞だったのですが。…画面があんなにワイド横長特大サイズとは知らなかったです。真ん中より後ろ目の列の中程という絶好のロケーションでも、まだ左端から右端までの全体が一目で見きれないくらいだった。。


でもその迫力のおかげで、前作「デッド・マンズ・チェスト」では早送りしないと我慢できなかった長ったらしい戦闘シーンや脈絡不明なストーリー展開なんかが、あんまり気にせずアトラクションに乗ってるみたいに最後までたどり着けたみたい。。


しかしジャック・スパロウが居た生と死の中間?のような場所のイメージ、ドラッグやってる人が見た白昼夢にしか思えないんだけど……。

|

« カペッロ解任! | トップページ | 日産Stadium→銀座、のはずが。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パイレーツ at World End:

« カペッロ解任! | トップページ | 日産Stadium→銀座、のはずが。 »