« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月27日 (火)

花粉症じゃない。はず…

私は寒冷蕁麻疹があって、真冬の乾燥する時季になると、寒いところから暖かい部屋に入った時や眠くなってきて体温が温かくなってような時、アトピーのような湿疹が急に出て、痒くて痒くてたまらなくなったりします。30分くらいで治まって消えてなくなるのですが、痒さのあまり眠気がすっかり吹き飛んでしまうこともしばしば。…ところがこの冬は、暖冬だったせいか全然この症状が出ませんでした。


ところでここ3年くらい、毎年花粉症の人が苦しみ始める時季になると、急に鼻水と微熱が出て止まらないという怪しい症状が出始めて、…と言ってもいままでは二週間くらいの間だけなんですが、今年もいままさに、そんなことになってきています。。。


あまりの怪しさに去年の今頃、思い切って耳鼻咽喉科と皮膚科に行ってアレルギーテストを受けたところ、1.5だか3.0だかくらいの数値があるとアレルギー、と診断されるという26種のアレルゲンのうち、やや怪しいのが0.96あったダニだけで、ブタクサやヨモギなんか0.09、杉0.28。食べ物系も、鮭の0.00を筆頭に、炭水化物、乳製品、魚介類、みんな0.3以下で、ぜ~んぜん一個もそれらしいのが見つかりませんでした。(^O)=3 ホッ・・・


それなのに、今年もまた花粉症の人と共に鼻水が…。なぜ?(?_?)春先の、ただの風邪??


しかも、1~2月それほどでもなかった空気の乾燥が最近ひどくなっているためか、最初に書いた寒冷蕁麻疹の症状が、今年はいまごろ急に出てきたんです~。


いつもは冬になると痒み止めのクリームなんか必ず用意してるのに、今年はいままでなかったから安心しきって、そんな準備すっかり忘れきってました…(>_<)あ~毎晩痒くて死にそう~…。。(←毎日昼間は忘れて、まだ買ってない)


やっぱりなんだか怪し過ぎるので、今年は26種じゃなくて50種?とかのアレルギー検査、高いけど受けた方がいいかなぁ。


…と、現在思案中です~。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

■パイレーツ・オブ・カリビアン

最近のではなく、最初の方です。いまごろですが…っていうか私が最新映画を見ることはほとんどないので、「見た」とかいう話題は常に過去モノです。自分の記録のために書いてます。m(__)m

公開当初、いかにもな子供向けディズニー映画かと思って全く関心がなかったのですが、オトナにも評判よくて大ヒットだったので、そのうち、と思いつつ…。第2作がDVDになって前作が借りやすくなったので借りてみました。それでも貸出残部、これ1枚だけでした。

ジョニー・デップ演じる海賊ジャック・スパロウ船長は、とても海賊船の船長には見えなくて歩き方からポップスターみたいなんだけど、初っ端から快調なノリで一気に見せてくれますね。彼の存在とこのノリがあるから、大人も子供も嘘偽りなく楽しめるできになったのかな、という感じ。

話は古典的なハリウッド娯楽活劇そのものだけど、そのデップのキャラといい、現代的な映像感覚といい、ディテールが上手で不思議と古臭さゼロで楽しめました。

映像では例えば、船が進むのを海底から俯瞰する場面が時々出てきたけど、水中カメラによるドキュメント映像を見馴れた現代人のアングルで捉えた近世の海の風景…て感じで、不思議なリアリティ?を感じさせて新鮮だったり。

海底に沈む難破船の残骸が、進む船の船底を突きそうに揺らめいていたり、海賊船の周囲には何か餌を期待してか、鮫の群れがついて泳いでいたり、といったような、、、。

難点はクライマックスの剣劇シーン。ちょっと長すぎて、私には10分~15分で充分でした。アトラクションを彷彿とさせるあの辺は、本家の宣伝を兼ねてるのかと思ったりして。。

ヒロインはキーラ・ナイトレイ。ハリウッドは毎度毎度「絶世の美女」(ハリウッドの脚本には、こういうト書きがほとんど必ず書いてあるそうです。ヒロインを描写して。)をよく次から次へと連れて来れるな~と驚き呆れるような美女。しかもいまのアメリカ人好みらしい、気が強くて現代的な美女。恋人を救い出しに行くのも、最後は彼女の役目。なぜ船乗りの知識があるかは、あまりにご都合主義的で謎だけど…。

ヒーローはキュートなオーランド・ブルーム。どうしていまどきの男ってこんなにシャイで気弱なのかしらと日米共に変わらない状況に暗澹とするも、この二人が結ばれなかったら観客は納得しないでしょうという、ずば抜けたルックスの二人をきちんと配置して分かりやすさも倍増。

恋敵の新提督は、顔色悪く無表情で気取ったブリティッシュ・アクセントで話す男だし。(英領の港が舞台なのに、殊更ブリティッシュで話すのは彼くらいだった気が。)

そしてラスト、処刑の恐れも生活レベルの違いも父の出世欲も、説明はよくわからなかったけど元から実はどうでもよかったように最後は愛が勝って、船長も船長に復帰して、見てる方もノーストレスで見終われる、、、。

この辺が、漫画的なんだけどやっぱり良いところですね~。
2作目も、見ますー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本代表ペルー戦のチケットゲット!

わぁい!!「キリンチャレンジカップ2007日本代表×ペルー代表」のチケット(本日昼の12時発売開始)、かつてない早さでゲットできました!今回はワンクリックで申し込み受け付けまでとっとと突入、12:00分のうちに取れた・・・。しかもカテゴリー1、前から4列目!!こんなに前の席、生まれて初めて。(⌒o⌒)


やっぱり勝因は、電話で時報をかけておいて、「正午ちょうどをお知らせします」のアナウンスと同時に申し込みボタンをクリックしたところでしょうか~~♪


いつも2分とか30秒とか、ちょっと進みがちな時計を元にスタートしていたので、絶対「まだ受け付けていません」→「大変混みあっています」の、魔の永久運動突入は避けられませんでした。


いまeプラスに戻ったら、12:08分でカテ1~3まで完売、いま12:20分ですが、アウェイ側カテ4はまだ残部あるみたいですね。去年最後のガーナ戦よりは売れ行き好調かしら。


とにかくあーーーーよかった。。。


晴れて3月24日(土)、横浜国際総合競技場(日産スタジアム)に応援に行ってきま~す!

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007年2月24日 (土)

XEROXスーパーカップ

相変わらず具合よくないのでお家でゴロゴロしていたら、今日は「XEROXスーパーカップ・浦和レッズ対ガンバ大阪」の試合の日。気付いてよかった♪TV観戦しました。


前半は雑誌「Domani」B000mrnvsy01 読みながらだったのでシュートシーンしか覚えてないけど、ガンバ早々2点を浦和から奪う!


後半になってもガンバが常に押し気味で、いつもハーフラインよりレッズゴール側で試合が動いているような印象~。


なんでレッズが押され気味なままなのか、なんでうまく攻撃を組み立てられないのかは私にはよくわからなかったけど、とにかくレッズはゴール前にボールを運べないし、シュートまでいけないままズルズルと4失点~~。。あ~あ~、去年の覇者とも思えない0−4の完封負けでした。

Xerox

←ハットトリックしたマグノアウベス(ガンバ)

この間からレッズって、ブルズ杯参戦のための欧州遠征→そのまま主力6選手が日本代表合宿に参加→疲労から怪我人続出で全員揃った練習できたのは短時間…、とかで、まだ新監督のチーム戦術が上手く浸透しておらず、新監督のオジェックさんは相当苛々しているらしそうなことがニュースで散見されてましたけど、その辺が出てしまっていたということなんでしょうか。あと1週間でJリーグ開幕なのに、なんか先行き心配ですねー。よそさまのチームのことながら。。(でもマリノスよりかは安心か…(∋_∈))


ガンバの今年のテーマは「超攻撃」!!ステキ。試合にもよく表れていたし、いいですね~ガンバ!(〃 ̄ー ̄〃)


来週の開幕戦は、レッズはJ1初参戦の横浜FCと。ガンバは大宮アルディージャ。マリノスは…マリノスは…。。。あれっ?忘れちゃった!( ̄▽ ̄)

ハラハラドキドキの毎日が、もうすぐです!

| | コメント (9) | トラックバック (3)

2007年2月21日 (水)

CLセルティック×ACミラン、のはずが…。

今日の朝4時30分(日本時間)から欧州チャンピオンズリーグが再開、俊輔のいるセルティック対ACミラン、レアル・マドリー対バイエルン・ミュンヘン、PSV対アースナル、リール対マンチェスター・ユナイテッドなどの試合が一斉に行われましたね~。

…ふだん5時半起床の私は、無理せず後半から出勤の仕度しながら見よう~、と思ってたんですが、、、。

なんだか具合がこの間から悪いと思ったら、数年ぶり二回目の急性胃炎になってたみたい。。あれぇ?なんで今??って感じもするのに。。。

胃が痛くて夜中に目が醒めたり、胃炎の市販薬(ガスター10です。。)を2倍の20mgにして飲んでも気休め程度にしか効かず。。朝、やっぱりこれは普通じゃないかも。と自覚したら試合見てる場合ぢゃなくなってしまいましたー。(;_;)

まっ、しょうがないですよね。こういう時は。でも、めざましテレビでダイジェストは見ましたよ。俊輔今回はFK決められなかったんですねー。試合全体も評判よくない出来だったみたいだし。うーん残念。個人的にはアースナルが負けてたのもがっかりです。

逆にレアルは3−2の勝利にラウールが二発決めて貢献したというので、会社にいるラウール命の派遣のKちゃんに明日会ってお祝い言わなきゃ…♪

今夜、というか明日早朝がみんなの期待の中心・バルセロナ戦!ちょっと出足くじかれたけど、CL、まだまだ続きます♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

自転車ってひそかなブーム?

Number_672_3 雑誌「Number」の最新号(672)は、俊輔の表紙のUEFA CHAMPIONS LEAGUE特集。 コンビニやキオスクで買いそびれたので、出かけた帰りに今日やっとゲットしました♪

ついでに、その後入ったカフェで食べた熱々のワッフルのメープルシロップとアイスクリームがけがこれ。

Photo_22 よくコンビニで売ってるワッフルと違ってお店で焼いたばっかりなので、あれほど生地が密ではなくもうすこしサクサク感があって、別に普通なんだけど久しぶりに食べると美味しいー!

ところで、そのNumberを買いに行った本屋さんでは、通路に面した目立つ位置に、自転車の本や雑誌を平積みにしてコーナーを作っていて、びっくり。自転車ってちょっとしたブームだったの??

Photo_23 このブログ、去年からアクセス解析が見れるようになったんですが、名前が名前だけに、たいていいつも圧倒的に多い検索ワードは自転車がらみ。しかも結構具体的に調べたいまじめな検索に引っかかってしまっているようで、「す、すみません・・・そのうち名前変えますから」って、いつも見るたびに思ってしまいます。これを始めた時はたしかにマイブームだったんですが、冬は寒くて全然乗ってないくらいだし。(>_<)

でもこんな雑誌みると、たしかに気持ち良さそうですね。(適当な性格のわたし・・・)一緒に乗り始めたMipaさまとも天気がよくなったらツーリングしようと言っているのですが、いつも言ってるだけで終わっている・・・・。春になったら、緑道とかかなり大きな森などが市街地を少し離れたあたりに広がっているので、今年こそ、トライしてみたいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

バス・ボム使ってみたいです

Bathbom_3 このごろ色んなバスグッズが売ってますよね。近くのビルにバス・ソルト、バス・バブル、ソープなどの専門店があって、彩りもきれいだし一度買ってみたくてすごーく気になってます。

実はJOOさんの入浴剤の記事に反応して書いてるのですが。(笑えました・・・)

写真のバス・ボムは、「ボム」というだけあってバクダン型。お風呂に入れて、まわりが柔らかくなったら、中から入浴剤の成分、パチパチ弾けたりシュワッとする成分だけでなくて紙吹雪とかかわいいモノも出てくるらしい。左の超らぶり~な「ぴんく」って商品なんか、ハートの紙吹雪がでてくるんだって。どんなお風呂ライフだ!ハート型の浴槽とか真鍮の猫脚がついた浴槽でないと似合わないんじゃ!!って思うけど。もっともこの写真は店員さんの目を逃れてこっそり写したためミョーにラブリーなのになっちゃったけど、もっとクールなタイプ、もちっと安いのなどもいろいろよ。

いちど買って使ってみたいけど、うちのお風呂、もう入浴剤は厳禁なのです。東京ガスのTESSシステムとかいうのを使っていて、循環式・・・なのかどうかはよくわからないけど、水位と温度を一定に保ってくれるお風呂なのですが、この間変になったので見てもらったら「入浴剤の粉が溜まって壊れる寸前になっています」とか言われてしまって。壊れてもいいなら入れてもいいって言われたら・・・。以来もう二度とこういう楽しみは味わえないかも、この家では・・・って状態です~。。

こういうの、使っても壊れないお風呂を使ってる方、私が買ってお送りしますのでゼヒ、どんなだったか使った結果をアップしてもらいたいなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Supersize me

いまごろですが、ドキュメンタリー映画「スーパーサイズ・ミー」を見ました。公開当時から見ようと思っていたのに、なぜかいまごろ…。

それにしてもマックだけ食べ続けて20日目にはアル中患者並の肝機能障害が発症って、想像以上にすごいですね。栄養士百人に聞きました風のインタビューで、推薦するマックの適切な摂取量は多くて年1回、または無人島に漂着するか炭素菌で外出できず他に食べるものがない時、って…・・・。

でも実はマックに行くこと、このところ多くて年1回だった私は、推奨される摂取量だったみたいです♪ヨカッタ。

無性にハンバーガーとかハンバーグを食べたくなる時はあるけど、学生じゃないんだからマックには行かないですよね。私はナチュラルバーガーか緑のモスバーガーには、年1〜2回入っているかも。

年1のマックは、本当に他に入るところがないとき偶然そうなった結果なんですが、昨年の「年1」は12月にあった健康診断の帰り。早く会社に戻らなくちゃ、なランチタイムに新宿西口の健診センターと駅までの間にあってすぐ入れたのがそこしか、だったのです。ですがそこは、もう死ぬまで二度とマックには入らないであろうと心に誓うような、キョーレツな店でした。

こんなこと書いたら営業妨害で訴えられたりしちゃうかな?でもま、マックの広報が見るなんてありえないわよね。…実は新宿西口明治安田ビルかそのあたりの地下にあったマックなんですけどぉ~~~。。

結構広い店内全体の座席が、人間の体が座って食事できる最小限のスペースにびっしり区切られて前方と左右に隣の人・前の人と目が合わないように柵…というか囲いがしてあり、一言でいうと人間用養鶏場、っていうか~、、、家畜の餌やり場の人間版、っていうか~~、、てのが私が入ったとき受けた正直なイメージでした。。。良く言えばすごい近未来的効率最優先式っていうか。…はい。急速に食欲を失って、食べ残して出てしまいました。朝食食べてなかったのに(健康診断の日だったから)。

確かに人は結構入っていて、営業の人が無言で資料読んだりしていたけれど。あぁ不気味だった~。って、結構多いんですか?あのスタイルの店。私が知らないだけだったのかも。まぁマック(にもウェンディーズにもバーガーキングにも、もう多分一生行かない私には、いいんですけどね!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年2月17日 (土)

日本代表ペルー戦と横浜ダービー

Nakazawa_200702_1 今年初の日本代表戦、対ペルー戦の詳細とチケット発売日が今週発表になりましたね。

マリノスの中澤祐二も代表復帰を決意し無事15日からの合宿にも参加したということで、ペルー戦、ぜったい行かなきゃ!という気持ちがぐんぐん高まってきました。やっぱり長年代表で頑張ってきた彼なんかが復帰すると、オシムでの代表初徴集が多かった日本代表が、ぐーんと本格モードにグレードアップした感じがしますね!

前売り発売日は2月25日(日)12時から。ただしファミリーマート会員登録をしているともういまから先行抽選に申し込めるということなので、さっそく抽選申し込みをしておきました。21日までにはずれか当たりか連絡くれるみたい。だめなら25日の一般発売に再チャレンジということで。カテゴリー1をとりあえず申し込んでおきました。カテ2でもいいかなと思ったんだけど、よくみたらカテ2は座席割り当てがすごーく少ないので、カテ1の方が枚数多いみたいだったから。。。ま、見れればどこでもいいんです。こうなったら。

そして、中澤が代表復帰!のニュースを聞いてから突然マリノス愛の蘇ったわたし。横浜ダービーではホーム側の席を取ってもらってしまったし、カズと久保、奥選手もいる横浜FC(いっしょに見に行くKKちゃんは奥の大ファン)。こっちを応援してしまいそうな勢いだったのですが、もう心はやっぱりマリノスに戻りました。がんばれ中澤!!

その横浜ダービー、今日が一般前売り開始日だったのですが、「チケットぴあ」見ても「eプラス」を見ても、初日にして完売・・・。すごい人気だったんですね。やっぱり買ってもらっておいて良かったぁ~。こちらは試合が3月10日(日)。ペルー戦は、買えたら3月24日(土)。3月は楽しみな試合がいっぱい!あ、Jリーグの新年度がスタートするんだから当然ですね。また楽しい季節がやってきそう・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

バレンタインデー後日談

14日はふだんより思い切り早く出社して、といっても始業30分前くらいですが、いつも早く来ているうちの部の私以外の二人(苦笑)と、あといつも早い数名以外はだ~れもいないがらんとしたオフィスで、まず個人的に渡したいところにさっさと撒いてきました。部長などチームで割り勘して送る分は、そのあと、始業前にさっさと終了。

個人的な分としては毎日電話してる関連部署の人や、PCトラブルでお世話になるITの人たちとか。ついでに割り振りを間違えて1個あまったピエール・マルコリーニを、社長室のドアが珍しく開いていたのでその場の思いつきであげたら、意外なことに嬉しそうにされてしまいました。なんかいいことしたような気がしたりして・・・。

ラウンド型のケースに入ったシャンパン入りトリュフのチョコは、腐れ縁になっている去年あげなかったFOに。いつも回りに邪魔する人がいて始業後はあげにくいから、机においてメールしておいたら鼻水出るくらい喜んでくれたのであげてよかったかな、と。先週大喧嘩???して、もう修復する余地なし!なくらいになっていたので、もらえないと思っていたらしい。。。。

実はもっといろんな人が入り乱れて、フジの月9より火サスよりすごーいドラマがこのあと1~2日展開してしまったのですが、書いてみたらあまりに重いので、事態がいつかすっきりしたら少しづつ公表することにします・・・。

チョコは味見してみたら、マルコリーニよりデルレイの方が実は私好みの味だったことを発見。そういえば13日の夜NHKでフランスのチョコのコンテスト「サロン・デュ・ショコラ」と、特に去年優勝したジャン・ポール・エヴァンを取り上げたドキュメントをやっていました。ジャン・ポール・エヴァンのチョコは、値段がすごいのに見た目は受け取る人が無知だとコンビニの義理チョコと間違えかねない地味さ(シックというべきか)、なので手をつけなかったのです。でもバレンタインの人混みが消えたら、自分用に試食するつもりです。フランス人がみんな、美味しい美味しいってすごく言ってるのを聞いたら、もうどうしても食べてみたくて!ある友だちなんか、あのドキュメントを見たら来年の「サロン・デュ・ショコラ」を見にフランスに行きたくなったと言っていました。。。そこまで食べたくなってるのは、ちょっとすごいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

日本サッカー後援会

Common_02_1 下記の「横浜ダービー」に書いていただいたコメントで、つぎのようなものがありました。

日本代表サポーターっという名前ではありませんが、
日本サッカー協会後援会っていうのがあります。
これに入っていると、代表の試合が優先的に購入出来たり、
試合によって(女子日本代表の試合など。)は、
無料で入場ができます。(by神原ナヲヂさん)

代表の試合の優先購入!!をを、それはすばらしい!!!2006年はW杯で失望したファンが多いはずなので、退会者もいつもより多いと思われるので、ナヲヂさんは下のように言われてますが、ふだんの年より可能性は高いかもしれない!!と思い、さっそくJFA、日本サッカー協会のホームページをチェックしてみました。

年に何度か、JFAのHPで募集されてます。
自分も、ここ数年、何度か、応募したんですが、
欠員+α分だけしか、募集しないらしく、
なかなかの狭き門になっていて、未だに当選してません。(同)

そしたらさっそく「日本サッカー後援会 2007年度新規会員募集のお知らせ(06.12.20)」なるニュースが・・・。

でもそれによると「申込受付期間」は1月5日から1月31日まで!なぁんだ~、、もう終わってるじゃん!今回の募集枠は1,300名で、2006年は400名だったのにくらべると思ったとおりだいぶ募集人数は増えていたのに、、、残念~~~。

ま、それとて超激戦かとは思われますが。会費は13,000円、入会金は5,000円だそうです。こまめにチェックしていつか私もトライしてみます~。でも、母数が多すぎたら先行予約っていっても結局買えないこともありうるのでは??という気もするし。いまのうちなら逆にチケット余ってるみたいだし。18,000円出すだけのメリットは、いったいどうなんでしょうね??

| | コメント (4) | トラックバック (1)

チョコちょっと買いました。

金曜の帰りに何点かチョコ、買いました。まだ少し買い足す予定ですが、ちょっとご披露いたします。パッケージが綺麗だから。Choco2_2007_1

やはり今回は「ピエール・マルコリーニ」中心に。右の二つは味や形にいろんな工夫が凝らされた1口大のチョコで、黒が6個入り、赤は4個入り。それぞれ1個だけ赤いハート型が入っています。左の白いラウンドは真ん中にやはり赤いハート型があるけれど、それ以外はすべてシャンパン入りトリュフで、計7個入り。左下の小さい四角のだけ別メーカー「デルレイ」のもので2個入り、1,000円。これは自分で食べてみたくて、試食用に買いました。

で、帰宅後開けてみたデルレイの写真が下のものです。1個500円のチョコってどんな味かと思ったら、、、、。ほんとうに、美味しかった・・・!たった2個入りなので例えば誰かこれと同じものを受け取った人が一見安手の義理チョコと思ったとしても、一口食べたら全然ふつうのものでないことが分るはず!

Choco4_20007_2 これは左側、青いハートですが、色によって味が違っていて、赤いハートはクランベリー入り、とか何種類かあり、青いのは・・・・忘れました。(←オイ)、で、右側のダイヤ型のはシナモン入りです。両方とも硬いけれど薄いチョコの殻の中に、とろける濃厚なクリーム状のチョコが入っていて、ダイヤはシナモンスパイスがカカオと溶け合って素晴らしい味でした。。。青の方もミックスしているスパイスは忘れたけど、複雑な中にも調和がとれた、みごとな味でした。これはすごいです。

もうちょっと買い足す時、ピエール・マルコリーニのも一番小さくて安いBOXひとつ買ってきて、自分で味見してみます。やっぱり人にあげる以上、自分でも食べておかなきゃね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

横浜ダービー

Fc1_4 実は昨日は、Jリーグ第2節、横浜マリノスvs横浜FCの試合の前売り券が、サポーター先行発売された日でした。

先日ちらっと、隣の部署に入社した方がFCサポらしい、と書いたのですが、なんと向こうから声をかけてくれて、見に行くことになったんです!!・・といってもちょっと行き違いが起きてしまって一緒にではなく、私は友達と、その人はサポ仲間と行かれることになったのですが、チケットだけは買っていただいてしまいました。あぁなんだか声かけてもらったのにへんなことになって、申し訳なさでいっぱい!!

でもそんなわけで、ホーム側メインスタンド、というかS席を早くも買うことができました。せっかくの機会を無にしないよう、早めに並んでいい席とらなきゃ・・・。

以上のような理由から、私は横浜FC側に座ってマリノスを応援したりFCを応援したりして見ることになりそうです。マリサポの皆様、今回はごめんなさい~。でも天気も晴れていい試合になるといいな!3月10日は三ツ沢でお会いしましょう!!(ってみなさん顔は分らないけど、きっと知らずしてお会いできてることでしょう!♪)

| | コメント (6) | トラックバック (2)

マトリョーシカ・グッズ

ロシアの民芸品のマトリョーシカ。といって思い出せない人でも、木製のこけしみたいなお人形で、大きさの違う女の子がいくつもいくつも入れ子になってるあれ、と言えば一度は見たこと、きっとあると思います。2_6

そのマトリョーシカに、ひそかなマニアが増えているそうな。

といってもそのマニアはとりあえず私じゃなくて、この間会った双子のTちゃんなのですが。表紙がマトリョーシカの絵のノートを持っていて、「最近凝ってるんだけど、ショップの仕入れ担当の人が個人的に好きで入れてくれてる店にちょっとあるくらいで、なかなか手に入らない」って話してました。実は内心、「ずいぶん変わった趣味~」、なんて思って聞いてたんですが・・。

ところがその数日後。ものは聞いておくものですねー。今日ほんとに偶然、新宿ルミネに入ってる本屋さんで、そんな貴重なマトリョーシカ・グッズを発見!!本物のマトリョーシカ人形と、それに並べてマトリョーシカ付きのキーホルダー、マトリョーシカの形のメモなどが色々。世の中にはほんとに色んなものがあるものなのね・・・・。そこは「ロシア製文房具コーナー」っていう、ちょっとキッチュだったり素朴だったりする面白モノを狙っていそうな、そんなコーナーの中だったんですが。

マトリョーシカ自体意外に高くて、高さ15センチくらいのものでも4,000円以上と、なかなかのお値段でした。 ロシア製なのになぜか安くはないのよ。

キーホルダーに付いてるのは入れ子になってなくて中が空洞な一個だけなので、マトリョーシカって言うよりただのこけしだけど。。。メモは大きさが違う3種類1セット。それぞれ840円と945円で、これまたけっこう高い。(だってメモはひと束20枚くらいしかなさそうな薄さだし。)

子供の頃近所の英語の先生の家で見たマトリョーシカは好きだったけど、いまの私には全然興味ない。でもTちゃんの話を聞いた以上、これは教えてあげなくては!と思い、その場で写メして、買うかどうか、お節介に聞いてみたら、「両方欲しいです!!(#≧▽≦#)」って即答が~!!!写真はそのとき撮った写メで、左下がキーホルダー。右がメモセットです。キーホルダーの子はおでんを持ってるの。他におにぎりと富士山バージョンがありました。・・・え?ロシアじゃなくて、実は日本製なわけ??(?_?)

もちろんさっそく買って帰りました。人の買い物だから、なんとなく面白グッズみたいなものを買うのって楽しかったです。自分のお金だったら絶対出さないけど。。

後で聞いたら、キーホルダーは雑誌で見て、どうしても欲しいと思ってたんだって。偶然だけど人のお役に立ててよかったわ~~。(^^;ヾ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 5日 (月)

日曜日。ジョニーデップと双子のTちゃん

ちょっと日記のようですが、日曜日、下記をアップしてからしたことなど、覚え書き的に。

PCログオフした後、足裏マッサージの「英国式リフレクソロジーQueens Way」へ行く。55分のコースでマッサージしてもらいました。気持ちよくて爆睡。でも胃腸のツボがコリコリでした。やっぱりね~。

その後Tちゃんちにお邪魔す。Tちゃんは一卵性の双子の妹の方だけど、お姉さんとはあんまり似てなくて性格もかなり違うんです。Tちゃんはシャキシャキしてて外向的なちゃっかりや。お姉さんはハンドクラフト系のことをするのが大好きで、人一倍おっとりや。完全にボケとツッコミに分かれてて、ふたりのやりとりは結構笑えます。言われるまで私は年子の姉妹かと思ってました。もう一組知ってる双子の姉妹は見分けがつかないほどそっくりなので、一卵性ってそういうものかと思っていたら、かなり人それぞれ、双子それぞれ、なんですね。当たり前なのかな?ちっとも知らなかった。。

その帰りには会員権更新のためTSUTAYAへ寄って、ついでに「ネバーランド」など2枚DVD借りました。ほんとはいまだに見ていない「パイレーツ・オブ・カリビアン」を今度こそ借りようと思っていたけど、よく見たらネバーランドも主演がジョニー・デップ。これじゃジョニー・デップ祭になってしまうと思い、次回まわしとすることに。

ジョニー・デップ、別に嫌いじゃないけど結構くどい役が多い印象があるので、別々に見た方がいいかも、って思ったんです~。

「シザーハンズ」や「ギルバート・グレイプ」の時はいい感じの俳優だとだけ思っていたけど、女装癖のあるB級映画監督を演じた「エド・ウッド」を見て以来、もう何を見てもあの独特のクセがどうしても気になる………。見てないけど「チャーリーとチョコレート工場」の予告編みたら、ますます………。

「パイレーツ」は見た人に、デップに対する評判いいみたいだから、私の中で凝り固まったジョニーデップのあの『イメージを』改善してくれたら、嬉しいんだけど!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

DJ OZMarinosありました(^^;

しつこく前述のナカザワ率いる「DJ OZMarinos」(ファン感謝デーの出し物)をチェックしてみたら、「やべっち」ではその日の夜放送してしまったそうですが(マリサポの方のブログによると)、Youtubeにホームビデオによる映像がアップされてたので、なんとか見ることができました~♪(→DJ OZMarinos

ナカザワさん、よく振り付け練習してますねっ!・・・って紅白を見てない私にはホンモノと比較はできないんだけど。とりあえず気になっていたことが解決して、満足~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土曜夜のサッカー番組

先週日曜日に横浜Fマリノスの「ファン感謝デー」があって、そこで元?日本代表DFの中澤が“DJ OZマリノス”と称してDJ OZMAの「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」を歌って踊ったと聞いたので、もぉぜひ見たい!今週末どこかでちょっとでも放送してくれないかな、とまずは土曜夜の『スーパーサッカー』に期待して見ました。

でも今週は森本のセリエA初出場&初ゴール!!とか、浦和レッズの4万人集めたファン感謝デーなどもあって、やってはくれたけど本当にほんのちょっとだけ…。

あれじゃよくわからないよ~。物足りなさすぎ。面白かったのはジェフの水本くんの特集の方だし。…がっかりしてさらに別な番組チェックを始めたら、その後フジの「すぽると」でマリノス特集してくれてました。

先週そういえばガンバ特集してて播戸がゲストで出てましたね。(播戸、緊張しすぎだったのか、ちょっと変でした~)今回は番組レギュラー解説者の清水さんがマリノス出身なためかゲストはなしで、もちろんOZマリノスなんて軟派な話題もなかったです…。

清水さんが選んだ歴代マリノス選手のベストイレブンは、GK川口、CB井原、MF俊輔と、なんだか日本代表イレブンみたい。

しかし今週飛び込んできたニュースでは森本のセリエA初ゴールが、やっぱりいちばんエキサイトしました!出場3分か4分のファーストタッチで決めたのもすごいけど、DFのタックルを振り切って倒れず決めてるのも頼もしいー。すべてはこれからだとは思いますが、今後この調子で育ってくれたら日本代表に新しいタイプのFWが誕生しそうで楽しみです!(補足:昨日のダービーマッチによる死亡事故で、今後のセリエAがまずは心配なのですが・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

2月になるとチョコレート

今年もはや2月になってしまいましたね。

といえば、じゃないけどチョコレート買わなきゃ・・・。会社帰りによく寄る伊勢丹新宿店では早くも「サロン・ド・ショコラ」という毎年やってる大チョコレート展示即売会みたいなものが、今年も始まってしまいました。

先週土曜日の日経新聞土曜版でも「専門家が推薦する、ネットで買うバレンタインチョコ」特集が載っていて、会社の人々の人心を煽るようなことが書いてありました。

ランキングリストを転記すると、 Chocolate_jean_paul_evan2_2

1位「ジャン・ポール・エヴァン」(伊勢丹新宿店に本国並みの店舗があるショコラティエのチョコ、写真右)、
2位がラ・メゾン・デュ・ショコラ(フランスのショコラティエのチョコ。写真右の上から2つめ)
3位がピエール・マルコリーニ(銀座に路面店があるベルギーのショコラティエのチョコ)、
4位ピエール・エルメ
5位エコール・クリオロ、
6位デルレイ(これも銀座に路面店があるベルギーのショコラティエのチョコ)、Chocolate_la_maison_du_chocolat2_5
7位ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ、
8位アルノー・ラエール、
9位ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ(有名日本人ショコラティエのブランド)、
10位ベルアメール、
※( )内は私の補足です。

・・・とのこと。いうまでもなく、私個人的にはカッコで説明を書いたチョコのことしか知らないのですが、その新聞の記事によると1位のジャン・ポール・エヴァンはさらに味が進化していて、毎年パリで開催される「サロン・ド・ショコラ」というチョコレートの祭典でも昨年(2006年度)ある部門の最優秀賞を受賞したらしいです。食べてみたい~!ただ贈るにはパッケージのデザインがいまいち私の趣味ではないので迷うんですよね。ナチュラル派な感じであっさりしてるのはいいんだけど、、、。伊勢丹の店舗ではカフェも併設されていて、ココアというよりチョコレート・ドリンクという感じの濃厚なショコラを飲むことができます。あまり甘党でない私としては、ミント入りなどの後味がさっぱりしたものの方が飲みやすかったです。

Chocolate_marcolini 2位はよく知らないのですが、ネットで見たらバレンタイン用パッケージがきれい(上から2つめの写真)。3位のピエール・マルコリーニは一昨年私も買ったチョコ。パッケージが超かっこいいし、今年のバレンタイン用アソートもやっぱりかっこいい(左の写真)。やっぱり一番いいのはこれにしようかな、と検討中。。

去年買ったけどあげないで賞味期限切れ後に自分で食べたのは、お決まりっぽいゴディバ バレンタインアソートでした。今年のゴディバは去年より見た目がいいみたい(右の写真)。Chocolate_godiva_1なんといっても有名だから高級品をもらったと理解してもらいやすいところが取り得かと。

9位のテオブロマは、生チョコをお世話になる上司数名に贈ったことがあり、同じく生チョコをホワイトデーのお返しとして戴いたこともあります。生チョコって美味しいんだけどちょっと濃厚なので、食べきるまでには時間かかりますね。冷蔵庫に入れて半年がかりで食べました・・・。不二家じゃないけど、自分ちの冷蔵庫だから、許せるかなって感じ。じぶんちなら2年前くらいのチョコでも残ってたりして(甘党じゃないのでなかなか減らないの)、平気で食べてたりするんだけど。工場でそれじゃ絶対許せないけど、自分的にはけっこうやってます。だからあの『不二家で2年前のチョコレートを再利用していた』っていうニュースは、聞いたとき「そうそう、チョコって2年くらいもつもんね」なんて、実は内心苦笑だったんですよね~。Chocolate

リストには出ていなかったけど、会社の近くのOAZO丸の内に店舗がある「ドゥバイヨール」(写真、右)も、この数年バレンタイン時期のデパ地下にはよく出展していてなかなかいい感じのブランドでやはりベルギーのチョコ。 ベルギー勢強し!社長とか本部長とか、義理でもやや値が張るものをあげようというのに向いているかなと思ってます。そういえばここの店舗もカフェが併設されているので行きたいし近いのに、まだ入ったことがない。今年のバレンタインを前に味見のつもりで、ちょっと入ってみようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »