« 銀座で飢餓状態?! | トップページ | アミノコラーゲン恐るべし »

2006年9月24日 (日)

BMIチェック

きょう、夕方のニュース「バンキシャ」を見たら、先週報道されたスペイン発の『痩せ過ぎモデルをショーから締め出し』というニュースを取り上げて、BMI(Body Mass Index:標準体重/体格指標)について説明していました。22前後だと有疾病率が一番低くなるという健康体格を表しているそうな。そしてスペインで締め出しの対象とされた18.5未満のモデルは日本にも多いとして若手モデルの日常生活に密着したり・・・。ちょっとずれた企画な気がしたけど、取材されたコは18.5未満。でも1日1時間くらいジョギングしたり健康にも気を遣っていた。欧米人とくらべて筋肉量や骨密度がもともと少ない日本人はこの数値をそのまま使っても同じやせ方ではないとは思うけど、ま、痩せ過ぎは痩せ過ぎなんでしょうね。

ちなみに計算方法はご存知の方も多いでしょうけど、以下のようでした。

【体重÷身長(キロ単位)÷身長(キロ単位)】
例:身長164センチ、体重55キロの人の場合(あるページの例に出ていた数字です~。私のサイズではありません。) → 55÷1.64÷1.64=20.5(標準)

自分でもチェックしてみると、去年後半に過敏性大腸炎?で4キロ体重が減ってしまう前なら、なんとかクリア。調子を崩したピークの時の体重は完全に18.5未満でした。その頃をいま思い出してみると、「こんなにやつれちゃって・・・(くすん)われながら悲しいー」って感じでしたねー。人によって印象も違うと思うけど、18.5を割り込むと、ふつうはやっぱり病的になってくると思います。体験者は語る、ですけど。

モデルの公称サイズを見ると、178cmで49kgとか、ほんとなの~~?!って叫びたくなるすごい数字が確かにけっこう多いですよね。たしか80年代の外人スーパーモデルのサイズでこんな数字を見た記憶があります。でも彼女たちのウエストの太さを見ると、絶対うそだと思いましたね。過少申告してるという意味で。49kgじゃ、身長165cm以下の私の、当時の体重とほぼ同じ。このひとこんなに骨太なのに、それはありえない、と思った。

逆にいま日本で人気のエビちゃん、蛯原友里さんは、2006年の公称は168cm48kgだそう。(ファンブログより)・・・これだとBMI17.0・・・。完全に18.5を切ってますね。ほんとに華奢そうだものねーー。でも、実はうろ覚えだけど、TV番組で彼女が体重計に乗ったとき42kgくらいだったような記憶があるんです・・・。もしかしたらちょっと過大申告、してるのかしら。とはいっても写真で見る感じでは決してやつれて骨ばっているようには見えないのは、さすがにトップモデルとしてお手入れしているせいもあるでしょうが、やはりまだ20代だからかな~。

有疾病率からみた理想体重なんて彼女たちには関係ないかもしれないけど、モデルや芸能人ではないふつうの人間は、18.5より多い、健康的なプロポーションを目指したいというか目指さざるをえないんではないかしら。ぜったい周りから「痩せ過ぎ」とか「病気?」とか、色々心配されてしまうと思う。(経験者、談・・・)

いまではだいぶ戻りつつありますが、上記のニュースでの若手モデルさんも毎日ジョギングしてたくらいだし、BMI22.0とは言わないまでも、健康的に体重を増やす努力をやっぱしなければ!ちょっと体重が減ると(すぐ減るんです。これが・・・)「あ~あまた痩せちゃった・・」とか言って無気力になってないで、、、。とりあえず、食後1時間後に運動、かなっ??

|

« 銀座で飢餓状態?! | トップページ | アミノコラーゲン恐るべし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BMIチェック:

« 銀座で飢餓状態?! | トップページ | アミノコラーゲン恐るべし »