« オシム・ジャパン | トップページ | Suzu-mushi »

2006年8月16日 (水)

勝ってよかった…

先ほど終わった「アジア杯予戦・日本対イエメン戦」、今回は全体に走れてなくて、ちょっと逆戻りした感あり、、でした。解説者も言ってたけど、勝ち点3取れたのが収穫の試合って、ほんとそんな感じ。。

だけど昔と違うなと思ったのは、あれだけ攻めながら決められなくても、まだ「なんとか決めてやる」っていう集中力が、割りに途切れてなかったように見えたとこでした。

前の代表なら、20分くらい攻撃し続けてもシュートが決まらないと、「今日はもう入らないかも…」って、選手がそんな気になっているなって、TVで見てても感じられるような時間帯が必ず訪れて、下手するとその時相手に逆に決められてしまったりしてた。相手の強さ弱さに関わらず。

今回はそういう集中を切らしたような時間帯がほとんどなくて、ちょっとダレを感じるプレーはあったものの、常に早めに改善していたのが、見ている方も気持ちよかったです。

とは言っても引いて固めてる相手にどうするか、、相変わらず全然見えてこない感じですね。ゴールを決めた阿部の動きはすごくよかったから、ああいう走りがやっぱり効果あり、なのかしら。。

ネットで検索してたら、次はメンバー大幅入れ替えの可能性があるとか、今後も以前の代表をまったく入れないとは考え難いとの協会関係者の声が報じられていて、少しづつ出たり入ったりさせながら整えていくのかな?
…まだまだドキドキ・ハラハラの新・日本代表たち。当分目が離せそうにありません。

|

« オシム・ジャパン | トップページ | Suzu-mushi »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152297/11470862

この記事へのトラックバック一覧です: 勝ってよかった…:

« オシム・ジャパン | トップページ | Suzu-mushi »