« くじ運上昇? | トップページ | 七五三 »

2005年11月14日 (月)

ワールドカップのチケット販売はいつから

昨日、「日本代表新ユニ」に複数の方が一気にコメントを書いてくださって、サッカーファンの情熱と発言力はやっぱりすごい!と痛感したところで、ワールドカップのチケット第3次(ですよね??)販売開始も、そう遠くなかったように思い出してきました。

いまのプレーオフが完了して組合せ抽選会が終わったら売り出し開始、でしたよね?12月だったような気が…。もしこの記憶が合っていたとしたら、もう1ヵ月ないくらい!?

前回の募集で外れて以来、なんとなく悪い予感に覆われて、ITさんKKちゃんと誓ったドイツ旅行資金貯金にも既に手をつけているという、(渡航について)やや無気力に陥っている私…。そもそも目標にも達していなかったのに、これでは…。
次のボーナスでなんとか充填しなければ…。

|

« くじ運上昇? | トップページ | 七五三 »

コメント

 いやぁ、代表のサッカーのチケットは取れませんよねぇ。日韓のときにわたしは挫折しました。ドイツ大会は行くのも泊まるのもたいへんそうなので見送りとなりそうですが、もし渡独されるようなら、ぜひ見聞録をアップして下さい。
 わたしが今考えているのは、来年のクラシコを見に行くツアーです。ツアーといっても、エアとホテルだけ手配して、チケットは別に業者から購入。完全にフリーの旅行なんですけどね。全部パックされたものより、5万円くらいは安くできそうなので、考え中です。スバラシイサッカーを展開しているバルサを、ぜひこの目で見てみたいなぁ。

投稿: ルイ・コスタ | 2005年11月15日 (火) 15時13分

エル・クラシコといえば去年だっけ?フィーゴに豚の頭が投げつけられた、あのシーンをつい思い浮かべてしまいます。ジダン好きだけどあのチームよりどちらかというと、本気のバルサをナマで見てみたい。いいですよね、ロナウジーニョ。日韓WCのときは「商店街のおばちゃんみたいな顔」(某友人・談)だったのに、いまのプレーには見とれてしまう。

ルイ・コスタさん、ルイ・コスタがお好きなら、ミランファンかと思ってました。やっぱりスペインリーグが一番好み??

投稿: ともりん | 2005年11月15日 (火) 22時50分

 わたしはポルトガル代表のルイ・コスタに惚れてサッカーを見始めたので、今でも「ルイ・コスタ」といえば赤と緑のユニフォームの背番号10なのです。それでも、02/03シーズンにミランがビッグイヤーをとった年(ユベントス相手にスコアレスドローでPK戦にまでもつれ、最もつまらないファイナルと酷評された)まではミランを熱心に応援していたのですが、次の年にカカが彗星の如くデビューし、ルイ・コスタがトップ下の位置を追われてからは、けっこう浮気モノです。04/05シーズンはもちろん徹夜でファイナルを見守りましたが、わたしはリヴァプールを応援してました(理由を書くとすっごく長くなるので割愛)。
 そして今年は(昨年もですが)、やっぱりバルセロナでしょう。見ていて楽しいサッカー、というのを体現しています。デコ(ルイ・コスタなき後のポルトガルのトップ下)もいるし。プレミアも見に行きたいのですが、スタジアムが小さいためか、チケット入手が数倍難しいとのことです。どうせならハイバリーかアンフィールドへ行きたいですしね。

投稿: ルイ・コスタ | 2005年11月16日 (水) 14時22分

私も、バルサはファンですっ! というのも、今年の春、久しぶりにサッカーとは関係なくただの普通の3度目のスペイン旅行をしたのですが、、最後にどーしてもカンプノウだけでも行かせてくれ〜と帰国日ぎりぎりにサッカーに興味のない友人と別行動。とりあえずはスタジアムだけ観られれば、、と思っていたらば、練習まであんな近くで観られ、すばらしいスタジアムと供に感動して帰国の途へ。。 ミランとどっち?と聞かれるとちょっと返答に困りますが、、、観ていて楽しいのはバルサですねっ。でも、今節のクラシコは観ました? アウェイなのに、バルサの一方的ゲームでした。ロビーは今年のバロンドール、ほぼ決定だそうな。。 ルイコスタさん、、私は、Euro2004でポルトガルが準決勝でオランダを敗った時、Figoとまるで恋人同志のようにしっかり抱き合っていた、その姿がとても印象的でした。

投稿: ikutan | 2005年11月21日 (月) 01時05分

う~~んバルサ熱、熱いですね~~。
今年は2回も来日してくれたけど、やっぱりリーグ戦を見たいですよね!(2回とも行けなかった私が言うのもなんですが)
しかし、実はわたしまだ、ロナウジーニョのことをロビーと呼ぶのにはなんだか慣れません・・・。(私の中ではまだ、ロビーと言えばロベルト・バッジオ・・・)

投稿: ともりん | 2005年11月23日 (水) 01時04分

 ikutanさま、バルサファンとのこと、嬉しいでーす。
 さて、クラシコは、ラウールのケガ・途中退場がかなり痛かったと思います。ラウールはやはりだれよりも「闘って」いましたので。今のレアルマドリーとバルサの差は、何といっても「躍動感」です。流れるようなパス回しと個人技がみごとにハーモニーを奏でるバルセロナには、そこかしこに躍動感があり、レアルマドリーの高年齢スターたちに一番欠けているのも、この「まるで翼の生えたような」プレーではないでしょうか。後半、ラウールのいなくなったサンチャゴ・ベルナベウに、わたしは同情すら感じてしまいました。ルシェンブルコを早くクビにして、バティスタではなくグティを先発で使う監督を探した方がいいと思います。
 あ〜、ルイ・コスタとフィーゴはポルトガルを10年以上にわたり背負って立っていた戦友ですからね。日韓では期待されながらとても不本意な結果に終わり、ユーロ04は期するところがありありでした。ルイ・コスタは大会中にデコにスタメンを奪われるという屈辱があったにもかかわらず、for the team を貫き通しました。イングランド戦で決めた2点目は、この大会の最も素晴らしいゴールだったと、今でも思い出すと目頭が熱くなります。
 う〜、こんな話をしていると、いつまで経ってもコメントが終わりません〜(笑)。ikutanさんはどなたのファンですか?ちなみに、今年のバロンドールは、個人的にはリヴァプールのジェラードにあげたかったです。ロナウジーニョで文句はまったくありませんが。

投稿: ルイ・コスタ | 2005年11月25日 (金) 23時22分

ikutanさんはPCチェックするの、恐らく週1回かと思われますので、お返事の前に私が横から、ちょっとひとこと・・・。
ikutanのお気に入りは、やっぱり川口能括くんでしょう!(いまのNo.1は違うかな??)

投稿: ともりん | 2005年11月26日 (土) 21時57分

なんとikutanさんからこのようなメールがありました。
いつのまにミラノ入り・・・。うらやましー。帰国後、お話お聞きしたいです。

>Ciao!
Ima Milano nanode.... kaettara comment shimasune!
toriaezu,,, mata AC Milan mitekimashita.
deha!

投稿: ともりん | 2005年11月27日 (日) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152297/7096732

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップのチケット販売はいつから:

« くじ運上昇? | トップページ | 七五三 »