« 契約変更 | トップページ | バロンドール »

2005年11月28日 (月)

秋の終わりの日曜日

突然ポットが壊れたので新しいものを買うために、日曜日の午後珍しく母と二人、買い物に行きました。私たちの住む団地の中は桜並木が紅葉していて、路一面が色とりどりの落ち葉でした。カラーコピーするときれいな絵になるんだと言って彩りのよい葉を選んで拾う母を見ていたら、昨日まで風邪で寝ていたせいかいつもよりいっそう老け込んで見え、冬の弱い日差しのなか、突然激しく、哀しい気分に襲われました・・・。

買い物というのは保温機能付き湯沸かしポットで、前の日いきなり壊れたんです。さっきまで保温ランプがついてたのに急に切れてると思ったら、通電しなくなっていて。。普通こんなに前触れなく壊れてしまうものなんですか??どうせなら最近評判のティファールを買ってみようかと「さくらや」に行ってみました。保温機能がない代わりに数十秒でお湯が沸くと評判のティファール。普通のポットが約900Wのところ、1300Wまたは1500Wで瞬間沸騰させるんですね。でも「1カッブ1分」と書いてある。2~3杯用なら数分かかってしまうのか、本当に保温機能がなくても納得できるか、下調べが不足していたのを痛感して、納得いくまでしばらくはヤカンでお湯を沸かすことにして、帰宅してしまいました。
どなたかご利用中または詳しく調べられた方がいらっしゃったら、ぜひ教えて下さい。

団地の正門前の植え込みに散った落ち葉の写真を添付します。落ち葉を拾った母の姿もアップしたいけど、個人の写真ってどうなのか、個人的なサイトでは気にしなくていいものなのか不明なので、今回は葉っぱだけにします。もう秋もすっかり終わり、冬が始まっているんですねー。

051127_1401.jpg

|

« 契約変更 | トップページ | バロンドール »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の終わりの日曜日:

« 契約変更 | トップページ | バロンドール »